ウチのお風呂「南アフリカのライト」でサイコーになる

 

きっかけはこの記事だった。

 

 

記事内で紹介されている入浴方法「41℃〜42℃のお風呂15分→水シャワー→休憩」を実践するにあたって、長年自分のなかで後回しにしていた“風呂場の照明問題”に本気で取り組むことにした。

結論、南アフリカで作られているソーラーライト「SONNENGLAS®(ソネングラス)」のやさしい灯りを採用。

ソネングラスは、世界で累計約300万個販売という瓶型のライトだ。蓋の部分がソーラーパネルになっており、日中に日光をあてておけば、夜はそのエネルギーでライトを灯すことができる。エコな機能もさることながら、インテリアとしてもナイス。

 

耐水なので風呂場でも安心して使える。フェイクグリーンとの相性もバッチリ。瓶のなかにグリーンを入れちゃってもいい。というか、入れちゃったほうがいい。

ソネングラス
©2020 NEW STANDARD

 

数があると、かなり明るい!

ソネングラス
©2020 NEW STANDARD

 

オモチャも一緒にレイアウト。

ところで、スノードームをいつ逆さにして遊べばいいのか?そんなふうに悩んでいる人も多いと思う。正解は「湯船に浸かりながら」だ。長風呂をしながら鼻歌まじりにスノードームを逆さまにする、至福の時。じつはスノードームは、あのアヒルと同じようにお風呂で楽しむものだったのだ!

©2020 NEW STANDARD

 

ちょっと真面目な話。

このソネングラスは、1000mlのサイズが税込4,400円、250mlのミニサイズが税込3,850円となっている(写真の私物は1000mlサイズ)。決して安くはない。そして、少し調べれば類似品がオリジナルよりも少しだけ安く売られているのを簡単に見つけることができるだろう。だけど、それは類似品でしかない。

そもそもソネングラスは南アフリカの電力不足と雇用創出のために開発されたもので、今も同国でハンドメイドで作られている。そういうところに意味がある。だから、このライトがいいな、素敵だなと思ったら、値段だけをみて類似品を選んじゃダメだ。

まずはオフィシャルサイトをチェック。

ソネングラス
©2020 NEW STANDARD
今、僕らがリアルに使っているもの「ビー!」まとめ
「SONNENGLAS(ソネングラス)」というメイソンジャーをつかったライトです。いろいろと周辺情報が多いプロダクトなので、まとめてみました。
自動車の中に常備しておくライトとして、とても頼もしい。
Amazonで購入したミニサイズのLEDライト。持ち歩けるサイズだし、色が鮮やかだし、安いし(購入時550円でした)。“失敗してもいいや”という気持ちでポ...
「Helios Touch」は、一つひとつは小さな六角形のライトですが、それらを組み合わせて、自分が好きなカタチにできるというのが特徴。要するに、モジュー...
インターネット農学校「The CAMPus」が日本初となる「コンパクト農家の育成」に特化したオンラインスクール「コンパクト農ライフ塾」の第2期生の募集を開...
自然欠乏症候群。本来は、子どもたちが自然に触れる機会が少ないために起こってしまう、不眠などの症状を表します。とは言っても、大人にも当てはまるような気がしま...
「Wakē v2」は、アラーム付きのスマートライト。アラーム音は、起きたい人だけ聞くことができる優れもの。パートナーと迎える朝が、より穏やかなものになりそう。
いざって時にライトニングケーブルがない! そんな事態に陥ったことが、iPhoneユーザーであれば誰もがあるはず。万全を期すなら、自宅用・車内用・持ち歩き用...
〈Zpacks〉のポーチはアウトドアシーンにおける近年の潮流であるウルトラライトなアイテムです。手に取った感覚がまるで紙風船のよう。
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
世界初、完全食のチョコレートが誕生した。各種ビタミンやミネラルなど27種類の栄養素をふんだんに使用し、栄養たっぷりの食材ばかりで作られた「andew」は現...
現代人の多くは、太陽光があまり入らない部屋で、人工的なライトに照らされて生活しているのでは。時間や場所の感覚を失いがちな現代人が、あたたかい木漏れ日の光を...
ドイツ・アマゾンの照明部門でNo.1を記録したソーラーランプが、日本初上陸です。柔らかな光を発する、フェアトレード商品の「ソネングラス」。ヨーロッパを中心...
空に昇る太陽をイメージしたライト「Ra Lamp」は、0度から90度にかけて徐々に明るくなる仕組み。自分の体の動きに合わせて明かりを調節できるので、ベッド...
このLEDネオンライト。80年代のレトロな雰囲気も演出できるし、かわいくて手頃です。送料込みのアンダー1万円で手に入っちゃう。スモールサーズもあるから、プ...
まるでボトルのようなカタチの〈SOLR LANTERN〉はランタンとしての仕様はもちろん、中にコード類やサングラスを入れて使うこともできます。
5月16日、NASAが長期間の隔離生活が心身に及ぼす影響を調べるために、ロシア・モスクワでおこなわれる実験の参加者を募集し始めた。これは月や火星への有人飛...
「コールマン」のBBQグリルシリーズの電動ファン付き新モデル「クールスパイダープロ/L ファン」があれば、スマートにBBQを楽しめそう。
100均でも売ってるティーライトキャンドル。だけど、これは同じものでも、まったくレベルが違います。ギフトにしても喜ばれそう。
このバスターミナルは屋根にソーラーパネルが設置されていて、ライトや電光掲示板、待合室の空調管理などに必要な電力を全て自家製でまかなえる。
自転車用ライト「See.Sense ACE」には、AIが搭載されていて、後ろから来た車のライトに反応して、光るパターンを変えてくれるそうです。これがあれば...
「LARQ Bottle」は、UVライトを使用した自浄システムを搭載したボトル。毎日洗う必要がないので、オフィスでの使用などに最適!
「パンプシェード」は本物のパンをくり抜いてコーティングした「パンライト」。間接照明にもぴったりな味のある仕上がり。廃棄をみるのが耐えられないというアイデア...
見た目の派手さも手伝って、レーザーライトを路上に照らすことで自転車事故を防ごうとするムーブメントは数年前からありましたが、米・ニューヨークの自転車シェアサ...