「小さい財布」使いやすさ部門、ナンバーワン。

「小さい財布」っていうのは、ひとつのジャンルと言っていいんじゃないでしょうか?  

とくにアウトドア界隈では、ウルトラライトの流れもあって、「小さい財布」は群雄割拠の様相。魅力的なプロダクトが溢れています。

そのなかで僕が愛用しているのが、この〈MINIMALIGHT(ミニマライト)〉の「PLAY WALLET」です。

三つ折り構造でチョイ厚みがあるものの、コインポケットにマチがある分、出し入れがしやすいし、札は折りたたまずに収納可能。カードもレザーバージョン(柔らかい牛革!)で5枚、X-PACバージョンなら約10枚も入ります。こちらも出し入れはスムーズ! 

で、個人的にツボなのが、ブランドロゴが表に出ていないところ。

コンパクトな財布に求めているのは実用性であって、ブランドの記号とかじゃないので、ロゴは不要だと思ってます。「PLAY WALLET」は素材や色だけで十分カワイイし。

すでに大ヒット中。オフィシャルのオンラインショップでも入荷しては、売り切れて……を繰り返しているようです。気になる人はコマメにチェックを!!

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

〈Zpacks〉のポーチはアウトドアシーンにおける近年の潮流であるウルトラライトなアイテムです。手に取った感覚がまるで紙風船のよう。
ついつい、かさばってしまうのが財布。油断していると分厚く膨らんでしまうのは、お決まりのパターン。だから、ずっと、こんな財布を探していた。その名は「Slim...
現在、「Kickstarter」にて「Ekster」とトラッカーのセットが78ドル(約8,700円)。来年3月に届く予定です。
ミクロネシアの島々では、バナナの木、またはその繊維を使用して生活に必要な物資を作ってきた。その技術を応用してできたのが、「Kosrae」と名付けられた財布...
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...