小さい、でも、なくさない「未来の財布」

薄く小さいのに大容量。そんな財布なら世にごまんとある。だが、「新進工房」よりリリースされたマイクロウォレット「petit4」には、他商品と差別化できる個性がある。

その特徴は「なくさない財布」だということ。

©Makuake

紛失防止タグ(MAMORIO)を内蔵した「petit4」。万が一、どこかに置き忘れてしまっても、スマホからアプリにアクセスすれば、いつ、どこで財布を置き忘れてきたががわかるというわけ。

「警視庁遺失物センター」のまとめによると、2019年度の東京都の財布の落とし物は、約39万8000点だったそう。気づいた時には「すでに遅し」となる一歩手前でMAMORIOがアラートで知らせてくれる。

フランス語で「小さい」を意味する「petit」。その名の通りコンパクトながら、コインお札も、そしてカードも、容量は十分だ。ちなみに、使用している革はアメリカを代表する老舗タンナー「HORWEEN」社のクロムエクセルレザー。縫製も質感も申し分なし。

ところで、なぜに「petit4」なのかといえば、これまで3回のアップデートを経ての4作目だから。いよいよ最終形といったところか。「Makuake超早割」30%OFFの今なら8680円(税込)。コスパだって申し分なし!

©Makuake
©Makuake
©Makuake

『petit4』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/petit4/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事