現代の決済ツール全部入りな長財布

現代の支払い方法はさまざま。現金カードスマホ決済とあれこれ使い分けながら生活しているけれど、全部ひとまとめに持ち運べないものか……。というアナタにはコレ

レザーアイテム工房「AGILITY」よりリリースされた「スマフォレット」は、決済ツールをすべて収納できるニューノーマルの財布

スリムな長財布の中身は、スマホコインお札カードなど、外出のマストアイテムが全部入る6つのポケットとスペースが備わる。通帳ペンスマートキーなんかも入るので、いよいよ出かけるときはコレ一つで十分。

スマホが取り出しやすいL字型形状や、内側からも外側からもすぐにコインを取り出せるファスナーが付くなど、収納だけでなく使いやすさもバツグンだ。

ストラップベルトを付ければ、クラッチバッグポシェットにも変身。美しいエイジングが楽しめる革「ロロマ」の申し分ない質感で、高級感を纏った大人のミニバッグの出来上がり。

価格は1万280円(税込)〜。応援購入サービス「Makuake」にて予約販売受付中だ。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

紛失防止タグ(MAMORIO)を内蔵した「petit4」。万が一、どこかに置き忘れてしまっても、スマホからアプリにアクセスすれば、いつ、どこで財布を置き忘...
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
キャッシュレス化の進行とともに、お財布もコンパクトに。そんな今人気を集めているミニ財布をご紹介。こだわりの詰まったミニ財布を集めたので是非参考に。
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
クレジットカード、免許証、交通系ICカードなどのカード類とレシートのみが入る特殊な財布が登場。キャッシュレス派にとってありがたい新たなスマート財布。
現在、「Kickstarter」にて「Ekster」とトラッカーのセットが78ドル(約8,700円)。来年3月に届く予定です。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
究極の納豆ごはんを追い求め、全国にあるおいしい納豆の発掘をする納豆ご飯専門店「令和納豆」が、オンラインショップを開設。全国から取り寄せた国産納豆の人気商品...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。