コインを整列できる「財布」がめちゃ便利そう

小銭入れを開けたはいいが、なかなかお目当てのコインが見つからないーーなんて経験は誰にでもあるはず。これは、そんなちょっとした不便さを解消してくれるアイテム。

種類ごとにズラッと整列!

コインを整列できる「財布」コインを整列できる「財布」

名刺サイズでコンパクトでありながら、お札やカードを入れる収納も。便利な小銭入れとも言えますが、財布としても機能性は抜群です。

真鍮の金具でコインを固定する仕組みで、カンタンにはこぼれないうえ、取り出しもカンタン。キップレザーの見た目もカジュアルで使い勝手が良さそうです。それに、どちらも使い込んで経年変化するほど味が出てくるシブい素材。

コインを整列できる「財布」

ほら、いい感じ。
じつはこれ、見た人によって「新しい」と思う人がいれば、「懐かしい」と言う人もいる、というシロモノ。作り手である「LITSTA」のブログによれば、昔おじいちゃんが使っていた財布を、より使いやすくデザインしたモノがこの商品なのだとか。思い当たる人もいるかも?

ハンドメイドの革財布「Coin Wallet2」は、送料別で1個9,720円。カラーバリエーションも豊富で人気です。つい試してみたくなりますね。詳しくはコチラから。

Licensed material used with permission by LITSTA
僕が愛用している〈MINIMALIGHT(ミニマライト)〉の「PLAY WALLET」です。コンパクトなのに使いやすい。本当にスゴイ財布です。
ついつい、かさばってしまうのが財布。油断していると分厚く膨らんでしまうのは、お決まりのパターン。だから、ずっと、こんな財布を探していた。その名は「Slim...
ミクロネシアの島々では、バナナの木、またはその繊維を使用して生活に必要な物資を作ってきた。その技術を応用してできたのが、「Kosrae」と名付けられた財布...
「abrAsus(アブラサス)」は、999円分の小銭が収納できて、しかも薄い。これはコインとカードの収納部が重ならない構造によるもので、薄さを追求しつつも...
精神科医・奥田弘美先生曰く、ストレス解消にもおすすめだというクラゲ鑑賞。7月9日にリニューアルオープンする「サンシャイン水族館」の「海月空感(くらげくうか...
現在、「Kickstarter」にて「Ekster」とトラッカーのセットが78ドル(約8,700円)。来年3月に届く予定です。
なるべくコンパクトで、でも紙幣もカードも小銭も十分収納できて、中身が取り出しやすくて、防犯対策もバッチリで…。「そんな財布をみんな探しているけど、中々ない...
ウェットスーツの素材を使った財布「SWALLET(スウォレット)」。カリフォルニアのサーファー達の間で人気らしく、陽気なカラーリングがたしかに西海岸のノリです。
通信機能がついており、スマホとの距離が一定を超えるとアラートを送信してくれる。そんな「財布」が話題です。いつもうっかりモノを置き忘れちゃうあなたにとっては...
かさばるのはイヤ!持ち物は少ない方がいい。そんなあなたに、もってこいの財布をご紹介します。ポケットにいれたのを忘れるほどの“極薄財布” オーストラリア生ま...
7月4日より「ベストウェスタンレンブラントホテル東京町田」内に期間限定&テイクアウト・デリバリー限定の「ドムドムハンバーガー」がオープン。
〈ALLETT(アレット)〉のナイロンウォレットは、Made in USAのハンドメイド。素材が薄くて軽い、カードが24枚収納できるなど、機能面に加えて、...
年に1回使うか使わないかのパスポートケースですが、これは365日使いたい。
クレジットカードにポイントカード、免許証に保険証…。良くも悪くもカード社会の現代では、財布がパンパンになりがち。それをスーツの胸ポケットに入れる男性も多い...
「スマホの充電ケーブル」ってゴチャゴチャしがち。でも、これからは財布や定期入れに収納しちゃいましょう。どうやるかって?これを使うんです。携帯性をとことん追...
あなたは「段ボール」にどんなイメージを持っているだろうか?丈夫で使い勝手が良いと考える人もいれば、道端に捨ててある光景から、「不潔なもの」「ゴミ」という印...
「SHIBUYA CAST.」の3周年を記念し、建築デザイン事務所「noiz」が手がけた垂直版のスマートシティ構想を視覚化した「SHIBUYA HYPER...
6月29日、米「カリフォルニア大学」のロサンゼルス校の研究チームが、アメリカ手話(ASL)を読み取り、リアルタイムで音声変換するデバイスを開発したと発表。...
〈meanswhile(ミーンズワイル)〉の「マネークリップ ウォレット」。薄さ1cmで、Tシャツの胸ポケットに入るぐらいコンパクト。そして、名前の通りコ...
私がこれまで800人以上の財布を見てきてわかったのは、財布にはその人のお金に対する考え方や態度が如実に表れる、ということでした。財布の煩雑さはそのまま人を...
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「POSTALCO」のKETTLE ZIPPER WALLET SMALLです。色で遊べ!#3
まな板の上に置かれた姿は、まるで本当のスイカのよう。間違えて食べてしまいそうな、キュートなハンドメイドソープを紹介しましょう。「Soaptopia(ソープ...
5月21日にラトビア銀行が、蜂の巣型の5ユーロ「Honey Coin」を3,000枚発行しました。