ハンドメイドで実現した「世界一シンプル」なガム

息スッキリ長続きとか、歯を丈夫で健康に保つとか、眠気を吹き飛ばしたり、歯にくっつきにくかったり、チューインガムは個性で選ぶ時代です。ただ、その選択肢に「原材料の種類」を挙げる人はそういないはず。

そもそも、ガムってどれだけシンプルになれるもの?

余分なものを
とことん省いた結果……

ニューヨーク州で生まれたチューインガムSIMPLY GUM。ハンドメイドってだけでも風変わりなのに、原材料わずか6つのみだというのです。

 ・天然チクル(ガムベースの原料)
 ・オーガニックさとうきび
 ・オーガニック野菜より抽出したグリセリン
 ・オーガニックひまわりから抽出したレシチン
 ・オーガニック米粉
 ・天然のフレーバー

これがいかにすごいか?

もしも手元にガムがあれば「原材料名」をチェックしてみてください。カンマで区切られた見慣れないカタカナを数えていけば、優に15は超える。ガムベースの成分などをさらに細分化すると、その数は20以上にも。
どれも噛み心地をよくしたり、香りや味の決め手になるものだったり、色味やツヤを整え、ガムの保存を効かせるために必要なもの。

けれど、こうした従来のガムでは当たり前のように備わっていた性質を、「カラダにとって余計である」と、一刀両断してしまったのがSIMPLY GUM。とことんシンプルを追求した結果、最後に残ったのが、前述のヘルスコンシャスな6つの材料だったそうです。

フレーバーは全6種も
着色しないから見た目は同じ

4840474598703104
©2018 TABI LABO

ミント、シナモン、ジンジャー、フェンネル、コーヒー、メープル。フレーバーのラインナップは多彩だけれど、言うまでもなく着色料不使用だから、どれも見た目は一緒というオチ。過度な香料を加えなければ、味の持続力だってせいぜい10分程度だし(笑)。

そうそう、1ケース15粒入りなんだけど、無造作にカットした粒のサイズはてんでバラバラというのも、もはや狙いとしか思えない。いっそ「こういうもの」と、割り切ったほうがSIMPLY GUMを楽しめますよ。

並行輸入でパラパラと入っているみたいなのでぜひ。これは試す価値アリです。

Reference: SIMPLY GUM
Top image: © 2018 TABI LABO
毎年約150万キロも捨てられているチューインガムをスニーカーへとアップサイクルしたオランダ・アムステルダムのプロジェクト。
美味しいものを目の前にすると、ついつい暴飲暴食に走ってしまう。挙げ句の果てには、ひどい胸焼け…。もしも、胸や喉に焼けるような感覚を感じる頻度が増えてきたな...
あえて、先に種明かしをしてしまえば、この120秒少々の動画は、ただのガムのCM。だけど、それが分かっていても、胸の奥のざわめきを感じるはず。恋する気分を思...
オーガニックな佇まいの〈Chubasco(チュバスコ)〉の「AZTEC」。ワラチと呼ばれるメキシコのサンダルに影響を受けたモデルです。スウェードを編み込ん...
いっときのサードウェーブ系コーヒーショップのように、いまだに長い行列をつくる台湾茶スタンド。お目当はもちろんタピオカ入りミルクティーなんでしょうけど……。
渋谷・道玄坂の巨大クラブ「VISION」で秋の夜長を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
まな板の上に置かれた姿は、まるで本当のスイカのよう。間違えて食べてしまいそうな、キュートなハンドメイドソープを紹介しましょう。「Soaptopia(ソープ...
「世界一おいしい料理」そんな最大級の賞賛で知られるジョージア料理。ただ、このシュクメルリに限っては、ちょっと勝手が違うかもしれません。
いろんなミントキャンディを試した結果、ここに落ち着きました。
答えは、別にナナメ上の発想なんかじゃありません。むしろ、よ〜く考えれば、誰でも思いつくようなもの。あなたには、分かりますか?
新潟県の離島、佐渡島。国際保護鳥のトキ、史跡である佐渡金山、湾内を巡る伝統のたらい舟、酒造見学、海釣り、ダイビング……ざっと考えただけでも行くべきところ、...
今回の「私が知りたい、コーヒーの人」は、桑原りささん。桑原さんはNHKを始めとする数々の番組でキャスターや司会者をされてきたほか、国際・経済ニュースを取材...
フェイクレザーを折りたたんで、2辺を縫い合わせただけ。それだけなのに、ちゃんと上品なルックス。約30枚の名刺やカードが収納できるという容量も十分だし、出し...
ルーマニア在住のアーティストPaulaさんが作っているのは、ドライフラワーをカプセルに閉じ込めた樹脂ジュエリー。小ぶりなネックレスやペンダントのなかにも、...
あなたは、普段何気なく口にしている食品や飲料の原材料について、気にかけていますか?メーカーは製造コストを下げるために、低価格の原材料を使わざるを得ないとい...
スウェーデンの決済プロバイダー「Klarna」が、自社のプロモーションも兼ねて粋な方法で万引防止に乗り出した!動画には商品を持ったままポカ〜ンとする犯人の姿も。
ハンブルグを拠点に活動するセラミック・アーティストのAngelina Erhornさんがつくってるのは「Origami(折り紙)」を模した食器シリーズ、。...
あこがれの街。
完全オーガニックの学校給食がアメリカで開始される。「TakePart」のライターWilly Blackmore氏によれば、それも「地元産のみ」というこだわ...
スイーツに関連する調査でも、必ずトップに入り込む定番デザート「アイスクリーム」。しかし健康やダイエットのためにあまり食べないようにしている人も少なくない。...
ポール・オースターは、1947年生まれのアメリカの小説家。彼を一躍有名にしたのは、ニューヨーク三部作だ。
アメリカで住みたい街No.1に選ばれて以来、多くの人を魅了してきたポートランド。DIYにスローライフなど彼ら独自のライフスタイルの中から生まれた文化は数多...
健康的で、幸せな人生を歩むこと。それは誰もが望むものではないでしょうか?ライターのKristy Rao氏が、そんな願いを実現する25の習慣を「mindbo...
有機、無農薬、オーガニック…いづれも後ろにつく語句は野菜や栽培など、食と深く関わるものばかり。カラダに良いというイメージはあるはずです。では、それらの違い...