レベルが違う「ティーライトキャンドル」。

食卓やパーティーの飾りつけには欠かせないティーライトキャンドル。こちらは国内外で人気のお香ブランド〈KUUMBA(クンバ)〉のもの。

まず、バターみたいなパッケージが洒落てる。テーブルの上に、無造作に置きたくなります。

ガサガサと包装を開けると、ハンドメイドならではの不揃いなキャンドルが。火を灯すと、ほのかにエッセンシャルオイルの香りがしてきます。香りは全20種類。豊富なラインナップは、ブランドの公式HPでチェックできます。

つまり、パッケージ、質感、いい香りとキャンドルに求めるすべてが詰まってる!

100均でも売ってるティーライトキャンドル。これは同じものでも、まったくレベルが違います。ギフトにしても喜ばれそう。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。