定番ギフトのキャンドルも、これなら!

昭和9年創業というキャンドルメーカーが手がける〈倉敷製蝋〉。そのラインナップのなかでも、目を引くのがコチラの「TEST TUBE CANDLE×3」です。

試験管に入った3本のキャンドルは、Fresh Floral、Fresh Green、Cassis Leavesとそれぞれ違った香りが楽しめます。燃焼時間は約19時間。使用後はグラス内のキャンドルだけ購入することも可能です。

もちろん、見た目上のデザインも素敵なんですが、その真価はキャンドルそのものにあります。素材、加工、香料、すべてが吟味されていて、火を灯すだけで上質な空間に。

税込21,600円と少し贅沢なセットは、特別なギフトにピッタリです。

公式オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

「sheep」は、天然素材を用いたキャンドルの制作や香りの調合、パッケージングまでの工程を手づくりでおこなうソイキャンドルブランド。
100均でも売ってるティーライトキャンドル。だけど、これは同じものでも、まったくレベルが違います。ギフトにしても喜ばれそう。
見た目はとってもシンプルな三角形の「キャンドルベース」。油さえあれば火がくようにしてくれます。サラダ油やオリーブオイル、廃油でも大丈夫なんだとか。
倉敷製蝋は、そんな想いを胸に秘めたキャンドルブランド。このたび、岡山県倉敷市に拠点を置く昭和9年創業のペガサスキャンドル株式会社が発表したところだ。ポイン...
キャンドルが溶ければ顔のカタチをしたスタンドから、“鼻血”がタラーっと垂れるようになっています。
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
ドクロや兎、鹿を型どったキャンドル&ホルダーが話題になっています。その理由は、火を灯すと、まるで泣いているように見えるから。演出するのは「切ない」雰囲気!...
グロい。グロ過ぎる。でも、精密に作り込まれてる分、かなりリアルに感じる。それにしても、悪趣味だと言わざるを得ない。で、ツッコミたくなる。「おい、どんな時に...
今春、フライドチキン味のマニキュアで話題をさらったKFCが、クリスマスを前にまたもユニークなアイテムを開発。今度はなんとキャンドルです。本来、癒しやリラッ...
バターが燃える、って意外と知られていないかもしれません。ここでは、YouTube動画で紹介され話題になった緊急時に役立つ「バターキャンドル」の作り方を紹介...
ずっと探していた宝物と出会ったような感覚?なんて言ったらすこし大げさかもしれませんが、欲しかったものをようやく手に入れて、家に連れて帰ってきたときの、あの...
母親って、どんな時にも見返りを求めない。でも、だからこそ、クリスマスには最高のプレゼントを贈りたくなる。今年は、ちょっとユニークなプレゼントはどうだろう。...
Elite Daily」のライターJasmine Vaughn-Hallによれば、この地球上にいるほぼ誰にでも贈ることのできる最高のプレゼントというのは、...
「父の日」「プレゼント」と検索を入れると、関連ワードには「人気」や「定番」、これと並んで上位に来るのが「健康グッズ」です。世のお父さんたちのカラダを心配し...
ワイヤレススピーカーを比較する際に検討しやすい価格帯になった印象がありました。ただ、ほかのスピーカーとはやっぱり比べられませんでした。
リビングで本物の火のゆらぎを楽しめる〈LOGOS(ロゴス)〉の「テーブル暖炉」。ランタンでもキャンドルでもなく、暖炉! 使い方は、専用の燃料を入れてライタ...
得てしてアロマキャンドルは、安いものかハイエンドで高価なものかで二極化します。買ったはいいが、「もったいなくて使う気になれないのでは意味がない」。こう考え...
物質的な「モノ」を買うことよりも、「経験」にお金を使うことの方がしあわせ。社会全体の価値観が、次第に体験、知識、思い出を積み重ねていくことの方へとシフトし...
「LUMOS CANDLE」は、マッチやライターいらずのアロマキャンドル。ボタンを押すだけで点火することができるから、最後まで香りを愉しむことができます。
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...