ドレイクが「自身の匂いがするキャンドル」を発売!?

来年1月に6枚目のスタジオアルバム『Certified Lover Boy』の発売を控えている話題のカナダ出身ラッパー、ドレイク

今、世界でもっとも注目されているラッパーの一人といっても過言ではない彼が、どうやら自身の匂いがするというキャンドルを発売するようだ。

「Better World Fragrance House」というオリジナルブランドを通して発売されるキャンドルには全部で5種類の香りがラインナップ。「Sweeter Tings」「Williamsburg Sleepover」「Good Thouts」「Musukoka」などの香りに加え、「Carby Musk」と名付けられたキャンドルがムスクをベースに調合した“ドレイクの匂いがするキャンドル”なのだとか。

値段はそれぞれ48ドル(執筆時約5000円)だが、「Carby Musk」だけは80ドル(約8350円)とややお高め。

専用公式サイトを通して販売されたこのキャンドルは、すでに全種完売してしまったようだが、もしかすると続報があるかもしれないので、気になる方はこちらのサイトからサブスクライブすることをオススメする。

© taysearch/Instagram
Top image: © Frazer Harrison/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事