男女の「賃金格差」を訴えるユニークなロウソクが話題に!香りは男性の◯◯!

ハリウッド女優グウィネス・パルトローの手がけているLA発のライフスタイルブランド「Goop」オシャレながらも奇抜なアイテムの数々で世間を騒がせてきた同ブランドであるが、先月発売した「女性器の香りがするアロマキャンドル」も販売開始から数時間で完売するほどの人気を誇った。

が、そんな話題性たっぷりのキャンドルに対して、カナダの広告会社が発売した社会風刺を混ぜたパロディ商品がさらなる反響を呼んでいる。

男女格差を訴えるキャンペーンとして発売された「男性器の香りがするアロマキャンドル」。前述のGoopから発売されたキャンドルが75ドルであったのに対して、今製品は100ドルとなっている。これには、カナダにおける男女の賃金格差が、男性に対して女性が25%程低いことに対するメッセージが込めているのだという。

「世界経済フォーラム」によると、世界的に男女の賃金格差はかなり深刻で、格差が完全になくなるには217年かかるとの試算も出ているとか。

売上はすべてカナダの女性人権団体「Canadian Women’s Foundation」寄付されるというこのキャンドル。物議を醸した商品を、華麗に社会問題にまで昇華させてみせた同社の企画力に拍手を送りたい。

© taxiagency/Instagram
Top image: © 2020 TAXI AGENCY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事