「オーガズムの感じ方」って、男女でどう違うの?(動画あり)

感覚の差をお互いに理解するのは難しいもの。とくに、男女でSEXの捉え方が全然違うというのはよく耳にする話ですが、どう感じているかにはそれぞれちょっとした特徴があるようです。

ここで紹介する「ASAP Science」の動画は、様々な調査・研究を元にして快感の度合いを一部数値で紹介しています。噂話と比べてどうなっているのか、参考にしてみてはいかが?

男性のほうが“強く”、
女性のほうが“長い”。

オーガズムが持続する時間は下記の通り。

男性:3〜10秒。

女性:20秒〜。

ただし、強い快感を感じているのは男性のほうだそうです。男性が95%の確率でオーガズムに達しているのに対し、女性は69%ほど。

同性愛者の女性は、
より強い快感が長く持続する。

20代の若者を調査して比較した場合、異性愛者と同性愛者の男性の間に差は見られず。

しかし、同性愛者の女性は、異性愛の女性よりもより快感を感じていたそう。オーガズムに達する確率も高くなりました。セックスにかける時間は平均30分〜45分と長め。

人間は、性的な刺激とともに脳が覚醒し、血行や心肺の活動が激しくなり、絶頂に達すると考えられているようです。この時、評価・理由・管理などを司る脳内の働きが鈍化していくため、我を忘れるような状態に。ただ、この仕組み自体に男女の違いはないとか。

セックスで絶頂に達したあとは、プロラクチンというホルモンが沢山分泌されるため、男女ともに気だるく眠たげ。ちなみに、ひとりでする場合はそうならないと言います。不思議ですよね。

どの話にも個人差はもちろんあるため一概には言えませんが、一理あるなと思える部分も。より詳しい説明は動画からチェックしてみてくださいね。

Licensed material used with permission by ASAP Science

関連する記事

映画『アイアンマン』シリーズなどへの出演で知られる女優グウィネス・パルトロウが、自身で設立したライフスタイルブランド「Goop」から、オーガズムの香りがす...
女性向けアダルトグッズを専門に扱うスペインのメーカー「Bijoux Indiscrets」が、オーガズムに達した女性たちの「声」を集め、サウンドライブラリ...
スマホアプリで遠隔操作できるセックストイが急増中。海外のショップに限らず最近は日本でもよく見かけるようになり、もはや定番といっても過言ではないのかも?今回...
たとえ、愛するパートナーとのセックスでも、疲れていたり、乗り気になれない日もある。「早く終わらないかな…」なんて。そんなとき、つい「イったふり」をしたこと...
間もなく旬を迎えるアスパラガス。フレッシュなままもいいけれど、もっとおいしい食べ方があるんです。
セックスのとき、他の人っていったいどんな顔してるんだろう…なんて気になったことはありませんか?それはそれは、とてもプライベートな出来事です。だからもちろん...
The Journal of Sex Researchの研究によれば、女性のオーガズムにこだわるのは「満足させたいから」というのは表面的な理由であって、「...

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。