オーガズム

年齢を重ねると、なんで夜の営みが楽しくなるの?まだまだ謎が多い「オーガズム」ですが、女性だって自分を解放して感じたいんです。あなたが知らなかった「オーガズム」の秘密を探りましょう。
感覚の差をお互いに理解するのは難しいもの。とくに、男女でSEXの捉え方が全然違うというのはよく耳にする話ですが、どう感じているかにはそれぞれちょっとした特...
リトアニアの写真家、アルベルト・ボスは言いました。「ある日、夢のなかで思いついたんだよ」と。その夢は現在、7,000を越えるシェアを生み出しているそうです...
オーガズムに達するのは、とても解放的で、とてもプライベートな瞬間。もしもその一瞬を、写真で捉えたら…。フォトグラファーのAlina Oswaldさんが「M...
セックスのとき、他の人っていったいどんな顔してるんだろう…なんて気になったことはありませんか?それはそれは、とてもプライベートな出来事です。だからもちろん...
インディアナ大学とキンゼイ研究所による共同研究をもとに立ち上げられたwebサイト「OMGYES」は、女性の性的な悦びの質を高めるために、その知識と技術を共...
たとえ、愛するパートナーとのセックスでも、疲れていたり、乗り気になれない日もある。「早く終わらないかな…」なんて。そんなとき、つい「イったふり」をしたこと...
「20代は、特定の相手に縛られることもなく、自由にセックスライフを楽しめる時期。だからこそ最高のセックスを経験できる」そう信じている人たちに物申したい、と...
女性向けアダルトグッズを専門に扱うスペインのメーカー「Bijoux Indiscrets」が、オーガズムに達した女性たちの「声」を集め、サウンドライブラリ...
ブラジル人写真家Marcos Albertiさんが、「O project」というポートレートをSmile Makersと作成しました。「O」が意味するとこ...
アメリカでは大麻の合法化が進んでいますが、実際に吸ってみるとどんな感覚になるのかを女性たちが教えてくれます。彼女たちが話すのはセックス、健康、仕事について。
The Journal of Sex Researchの研究によれば、女性のオーガズムにこだわるのは「満足させたいから」というのは表面的な理由であって、「...
痛いわけでもないし悲しいわけでもないのに、SEXによって溢れてくる涙があるのです。調査によると、46%の女性が「行為によって、なぜか泣いたことがある」と答...
どれだけ指南書にそれらしいことが書いてあったとしても、結局のところセックスは心と心、カラダとカラダのコミュニケーション。お互いに満足できれば、もうこれに越...
どれだけ指南書にそれらしいことが書いてあったとしても、結局のところセックスは心と心、カラダとカラダのコミュニケーション。お互いに満足できれば、もうこれに越...
知的な人、賢い人に性的魅力を感じるのが「サピオセクシャル」と言います。頭脳の良し悪しとその魅力に関して様々な研究において、関連性がある事が判明されています...
「夜の営みを朝にする」。ちょっと背徳感すらある、モーニングセックス(あえて、こうよびましょう)が、まさかの「コーヒーよりも目覚めにいい」という研究結果が出...
「私がこの世で一番愛しているのはキスよ。セックスの素晴らしいプレリュードだから」と語るのは、「Elite Daily」の女性ライターZara Barrie...
がん予防として、効果が期待されるもののひとつに「セックスをする」が加わるかもしれない?これは男性に限った話のようですが、ハーバード大学が研究結果を発表。頻...
男性の人たちに、こっそりとご紹介したい記事があります。それは、ビールを飲むことで夜の営みが何倍も楽しくなるというもの。ライターのChristine Sch...
聞きたくてもなかなか他人に聞けないのが、“性”に関する話題。でも、「YourTango」のこの記事には、女性ライターLindsay Tigar氏による赤裸...