「Apple」が「ハッカー専用iPhone」を製造

2020年7月、AppleはiOSのセキュリティ構築に関わる研究者やハッカーたちのために、特別なiPhoneを製造していることを明らかにした。

あえてセキュリティ制限の一部を取り除いたiPhoneで、研究者やハッカーたちがバグなどを見つけることをサポートするのだという。

もし脆弱な点などを見つけた場合は最大150万ドル(約1億5500万円)の報酬を与えることになっているとのこと。

昨年12月中旬から、このiPhoneは研究者やハッカーたちに支給され始めているそうだ。近々アップデートが発生したら、この特別なiPhoneを支給された人たちの功績によるものなのかもしれない。

Top image: © iStock.com/painterr, iStock.com/yamonstro
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事