匂い

 あらゆることを忘れてしまっても、「匂い」は忘れないといいます。そのことをわたしは16歳の時に知ったので、17歳の春、とても好きな人ができたときに、香水を...
図書館や古本屋さんに入ると、独特の匂いが漂っていますよね。新書の状態から、あのノスタルジーをそそる匂いになるまで、一体どのように変化しているのでしょうか。...
あの日、あの時、あの場所で…。そんな記憶を思い返すとき、ふわっと香る「匂い」も蘇ってきませんか?そんな「匂い」を保存する研究をしている人がいるんです。それ...
男女の相性は「匂いとキス」で無意識のうちに決められていた!?その秘密について、お医者さんと一緒に解説していきます。是非参考にしてみてくださいね。
香りにこだわるのは、なにも女性だけではありません。コスメブランドの多くは、男性向けのアイテムも多くリリースしていますし、実際アナタの周囲にも「いい香りのす...
夏が過ぎたからといって、ワキの匂いには油断禁物!実は、厚着をする冬の方がこもりやすいんです…。でも、そんな心配は無用?「WorldTruth.TV」に、ワ...
お値段は約7,000円(62.99ドル)。ちょっと高めですが、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』をテーマにした、5種類の香りが楽しめるそう。
iHerbで買えるヴィーガンコスメ「Acure(アキュア)」のデオドラントがおすすめ!香りが強過ぎず、ナチュラルでいい匂い。いろんな意味でちょうどいいデオ...
ダンサーのSergey Melnitchenkoは、故郷のウクライナから中国を訪れた時、ある名もなきナイトクラブに雇われる。しかし、彼は働き始めてすぐに、...
クンクン嗅いでるところ、彼には絶対見られたくないけど。
5分以下でできちゃうなんて驚愕。手作り芳香剤でリビングを素敵にアレンジ。
アメカジ好きなら誰もが感じたことがあるだろう「古着屋のにおい」がついに判明?!
ビール醸造所とパブがあわさった「ブルーパブ」。きっと、ビールを造るほど愛がある飲み屋だから、ビールと相性抜群な食い物を提供しているはず!そんな“ブルーパブ...
ニューヨーク生まれの「Amkiri」は、テンポラリータトゥーの一歩先を行くプロダクト。ヘナタトゥーのように体に模様を自分で入れられるだけでなく、匂いも身に...
上質な陶器やフレグランスなどで知られる〈ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)〉の消しゴム。黒地に金の箔押しという高級感のある...
毎日飲む、コーヒー。私の生活になくてはならないものですが、一体誰がどうやって最初にコーヒーを見つけて飲むことになったのか、ご存知でしょうか。以前、コーヒー...
人となりやキャリア、ステータス。恋とはそのような特徴に左右されるものだと思っていたのなら、「I Heart Intelligence」でMilen Ray...
埼玉にある「ときがわ」という場所は聞いたことあっても、実際どこにあるのかは埼玉県民でも知らない人が多いそうです。でも、古民家での田舎暮らし希望者となると話...
多忙な人ほど、家の中のことを疎かにしがち。「掃除する時間もなかなかなくって・・・」なんて声が聞こえてきそうです。そんな人たちにオススメなのが「重層+クエン...
「あぁ〜、気持ちいいな〜」。ついそんなひとりごとも出ちゃうくらい天気のいい昼下がりにぴったりなのが、新しくなった「淡麗グリーンラベル」。緑のパッケージがナ...