性の匂いは、酸素よりも濃厚だった。

ダンサーのSergey Melnitchenkoは、故郷のウクライナから中国を訪れた時、ある名もなきナイトクラブに雇われた。働き始めてすぐに気づいたのは、女性たちがただの踊り子ではないこと。華やかなイメージとは裏腹に、夜の世界は“性の匂い”が充満していたのだ。

写真家でもあるSergeyは、カメラを握り地下に隠された彼女たちの生活を記録することを決意。そして、舞台裏から見る真実を撮影した『Behind the scenes』シリーズをさらけ出す。

鮮烈な姿に目を奪われる

F7f6a80db3b2aa3155904ee380c2db6f1a2faeb52830aa12a61fa5f43191b546b3b9b377e8ae8c1d4d99408c7ea75202f47efcbddbe4409ac11d3b348df225ae3bf56ee9ad2cf024d556de2bace99ae5B405f11f03f2ec0f1f6727afd6bedc6cb5273620Aba6d74054330e386a1a4217d7d09b7c5bf6269602a98de3b57f024a2a4eb238dd6b5ede7f3aab09Df1614e304c272f59fafad163157ef559163f1be2bcdb82e21cd311ffa6c10be138d140f9b3f2f57Dd89ca53c5a976d382cf470ea3c94436b863aa76F7c5b342d768112ae2ea88d7da079c0981bab77862ae6f2fd0985743da63e534646adf952a1e34b622a373829e12ae7727cd552aa8c1751c78795e2481eb46df15dcf8d32a2de4fc2536f861a608270d97d3331e43f0df6f415dcdf2a063b3a8d24f20e73aae363b7c825f0d1e466bca3d8d7452f15aadb2878420131928ccf56c12391d0310384a32dd0811E890ee89bdf434136d0d95be3da36c59131bf2dc

性の匂いは、酸素よりも濃厚だった……。

Leica Oscar Barnack Award 2017』というフォトコンテストのファイナリストとしても注目されているダンサーたちの記録写真。艶やかさの中にある「危うさ」に惹かれてしまう。

一度、その世界に足を踏み入れたら、溺れてしまいそうだ。

Licensed material used with permission by Sergey Melnitchenko, (Instagram)
「チャイルド・トラフィッキング」これは子どもの人身売買を意味する言葉。インドでは女の子を誘拐し、強制的に売春をさせているという事実があります。けれど、加害...
半年間だけ韓国のソウルに住んでいた。日本に似ているんだけど、やっぱり外国なんだなって思うことがしばしば。ふと目に入った不気味な路地裏やなんとも言えない怪し...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...
女性に対する性的犯罪があとを絶たず、大きな社会問題となっているインド。政治家の「夜中にで歩かなければ被害にも遭わない」という発言に対し、反発が集まり、SN...
深刻な大気汚染が続く中国・北京でいま、ある酸素ボトルが飛ぶように売れ、予約が殺到している。と海外のメディアが一斉に取り上げ、大きく報じました。どうやら、そ...
今や北京では、スーパーやショッピングモール、レストラン、カフェはもちろん、生花市場の中ですら、スマホ決済ができます。なかでも中華SNSアプリ『WeChat...
デンマークの研究チームが、水中・空中の酸素を吸収し圧縮・保持できるクリスタルを開発しているようだ。これが実現すれば、ダイバーは酸素タンクを背負わなくてすむ...
外国人から見ると、東京の路地裏に広がるネオン街は「まるでゲームの世界に飛び込んだ」ような気持ちにさせてくれるとか。撮影したのは、アートとゲームをこよなく愛...
中国の都市部では自転車のシェアリングがみるみる広がっています。今夏、日本国内でも札幌でローンチされ話題となった『Mobike』のオレンジ自転車をはじめとし...
あの日、あの時、あの場所で…。そんな記憶を思い返すとき、ふわっと香る「匂い」も蘇ってきませんか?そんな「匂い」を保存する研究をしている人がいるんです。それ...
ブラジル人写真家Marcos Albertiさんが、「O project」というポートレートをSmile Makersと作成しました。「O」が意味するとこ...
新作をアップすればたちどころに買い手がつく、売れっ子イラストレーターPing Lin。もともと絵本の挿絵を専門に描いていたが、芽が出ず廃業。それがちょっぴ...
このCMは「国際女性デー」に際して、バングラデシュを拠点とする広告会社が制作したものです。美容院での一コマを切り取ったこの動画は、女性の権利について訴える...
中国の環境汚染は、ここまで来ている近年急速に経済的な発展を遂げ、特に都市部の人口も爆発的に増加している中国。しかしその代償に、環境汚染が進んでいることもよ...
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...
図書館や古本屋さんに入ると、独特の匂いが漂っていますよね。新書の状態から、あのノスタルジーをそそる匂いになるまで、一体どのように変化しているのでしょうか。...
思わず自分の目を疑ってしまった。でも、たしかに「THE FIRST HARD CORE BEE NIGHT CLUB(世界初ミツバチ用ナイトクラブ)」とあ...
日本でも『LINE』などでグループチャット機能を使っている人は多いと思います。中国でもグループチャットは盛んで、仕事でも当たり前に使われています。
もしかしたら、これから登場する写真が、あなたにはただの風景画にしか映らないかもしれない。けれど、これが「斜め45度」の世界。2枚、3枚と続くうちに、いつし...
「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...