「恋」と「匂い」の、関係性。

あの頃のはなしをします。

 

あらゆることを忘れてしまっても、「匂い」は忘れないといいます。

そのことをわたしは16歳の時に知ったので、17歳の春、とても好きな人ができたときに、香水をひとつ自分のために買いました。

それは、彼に「いい匂いだな」と思ってほしいとか、おなじ匂いに出会ったときに自分を思い出してほしいとか、そういうことではなくて。

とても好きな人ができたことが嬉しくて、いまこの瞬間の気持ちを、ずっと忘れないように、と思ってのことだったんです。

10年がすぎて。

 

当時、その人とかわした言葉やできごと、どんなささいなことでも忘れないように、書き留めていました。彼を好きな気持ちそのものを忘れてしまうことが、とてもかなしいことだと思っていました。

でも、忘れてしまうんです。

たくさんの時間がすぎて、あたらしい場所にたどりついて、またちがうだれかに出会って。思い出せないくらいに、忘れてしまうんですね。

 

忘れてしまっても、忘れないのは。

 

いまでもたまに、百貨店の香水売り場なんかの前を通るとき、ふと足をとめて、その瓶に鼻を近づけてみるんです。

不思議なのは、その香りに思い出すのが、そのときの気持ちだけではないこと。あの春の帰り道にあるいた大通りの喧騒とか、どうにも眠たかったあたたかい午後のこととか、あの頃に住んでいた家の玄関の扉をあける感覚とか。

 

だれかを「好き」な気持ちは、じつはいろんな要素の集合体であるということを、17歳のときに買ったひとつの香水をもって知りました。つかっている駅や電車も、時間帯も、季節も、そのすべてが集まったなかで、いつも恋をしているのだと思います。

いま、あの頃とはちがう香りのなかにいて、いつか、思い出すとき。わたしはなにを、「忘れずに」いられているのでしょうか。

 

人となりやキャリア、ステータス。恋とはそのような特徴に左右されるものだと思っていたのなら、「I Heart Intelligence」でMilen Ray...
図書館や古本屋さんに入ると、独特の匂いが漂っていますよね。新書の状態から、あのノスタルジーをそそる匂いになるまで、一体どのように変化しているのでしょうか。...
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
お互いに好きであっても、相手の心を傷つけてしまうことはあるもの。時々であるならまだしも、一緒にいると不幸になるんじゃないかと。見ているコチラが心配になるよ...
映画で観るお姫様と王子様の恋愛は、いつもハッピーエンド。ところが現実は純粋なラブストーリーからどんどん離れていくばかり。まずは「Thought Catal...
前はもっと“惚れやすかった”と思うのは、想いを誤魔化すのが、上手になったからかもしれないね。たとえば、こんなふうに。
「一緒にいて楽しくて仕方がない」。そんな相手がいるなら、素直に好きと認めてみてはどうでしょ?恋愛に成就する近道は、認めるという大きな第一歩からはじまります...
お互い好きで、告白して、付き合ってからセックスするのが正しい道筋。世間一般の意見で言えば、そうかもしれない。けれど、順番通りになんて行かないのもまた「恋愛...
普通に恋したいし、駆け引きなんて私には無理。なれないってわかってるのに、なぜこんなにも恋の駆け引きが上手な女性に惹かれてしまうのかな。もしかしたら、Cri...
あの日、あの時、あの場所で…。そんな記憶を思い返すとき、ふわっと香る「匂い」も蘇ってきませんか?そんな「匂い」を保存する研究をしている人がいるんです。それ...
好きな人が出来たなら、何とかして相手を自分の虜にしたいと思うのが正直なところです。そんなあなたにピッタリの「恋の駆け引き」を紹介しましょう。めんどくさい、...
まだ本気じゃない。大丈夫って、思っていたけど。
「出会えたよろこび」、「離れてしまったかなしみ」の中にいる人へ。
恋とは一体何か?恋をしている人の習性は、恋愛という感情は何なのか?恋を愛へと発展させていく前に、まずは恋についての理解を深める必要があります。拙著『来世で...
今年4月にローンチするブランド「IZUMI KAN」は、TPOに応じて服を選ぶように、色や空間、季節などに合わせた香りを「えらんで着る」香水を提案。「見え...
恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?ライターのEevee G氏が「I Heart Intelli...
上質な陶器やフレグランスなどで知られる〈ASTIER de VILLATTE(アスティエ・ド・ヴィラット)〉の消しゴム。黒地に金の箔押しという高級感のある...
もう10年以上も絵を描き続けているという男性。彼のイラストの中には、見ていると思わずキュンとなる「恋がはじまりそうな場面」が。「これはイイ〜!」と思った6...