好きなタイプ

人は何事も、失敗しながら上手になるもの。それは恋愛だって同じです。まだまだ取り返しのつく20代だからこそ、いろいろな男性と付き合ってみてはいかがでしょうか...
いつでもどこでも集まれる、安定の仲良しグループを思い出してください。週のどこかで、特にワケもなく自然と集まっちゃうあのグループです。その中のあなたの「位置...
前はもっと“惚れやすかった”と思うのは、想いを誤魔化すのが、上手になったからかもしれないね。たとえば、こんなふうに。
ここ数年で、電車やバスの乗務員に女性がぐんと増えた印象があります。消防士やパイロットや土木従事者など、マイノリティーではあるものの、はたらく女性のキャリア...
愛想はないけど、甘え上手。気分屋だけど、憎めない存在…。ペットとして絶大な人気を誇るネコですが、一口にネコといっても様々なタイプがいます。イラストレーター...
「頭がいい人」というと、数学が得意な人や語学が堪能な人を思い浮かべるかもしれません。しかし、Mark Vital氏が「Funders and Founde...
「World Truth.TV」に掲載されている内容は、ブッダが「友人の条件」について説明したもの。どうやら、以下の4タイプのうちのいずれかに分類されるの...
米・ラトガース大学で、東アジアの歴史を研究するニック・カプール教授が、Google検索する時に表示される「予測変換」を用いて、各国のステレオタイプを調査!...
気になる彼との初デートほど、ドキドキで不安なものはありませんよね。そして女性なら誰もが、そこで彼の人間性を見極めたいと思うもの。「Elite Daily」...
社会の一員として、他者と上手くコミュケーションをとる能力の重要性は言わずもがな。とはいえ、異なる価値観や性格の人たちと付き合うことは、決して簡単なことでは...
こんな人とだったら、人生楽しく過ごせると思います。
まだ本気じゃない。大丈夫って、思っていたけど。
「出会えたよろこび」、「離れてしまったかなしみ」の中にいる人へ。
「ハンドルを握らせると、まるで別人格」なんて話がありますが、ここでは豹変するドライバーたちの手に着目した記事を紹介します。「Little Things」ラ...
ひし形、おも長、タマゴ型。人によって、顔の輪郭はじつにバラエティに富んでいます。顔の形を見ただけで、その人の「性格が言い当てられる」と豪語するのは「Lit...
大好きなことを仕事にできたら最高。でもそんなの夢のまた夢…とあきらめてしまうのはまだ早い!イギリスには、好きなことをSNSで発信しまくっていたら、今まで存...
ワインを頼むなら「毎回これ」と決めているあなた。単に「味が好き」という理由で手にとっているかもしれませんが、じつはあなたの性格を反映しているのかもしれませ...
「Elite Daily」で紹介された記事を読むと、心理学的にいうと、タイプAとタイプBと性格別で分けたとき、タイプAの人は、仕事熱心で出世欲が強いとされ...
クラブにいるオンナの子を撮影する企画「club snap」。当日、取材協力先の「WOMB」ではK-POP系のパーティーが開催されていました。
渋谷・宇田川町にあるクラブ「CLUB TK SHIBUYA」で、お酒を楽しみながら踊っていた女の子たちを撮影。