人生損しないように、タイプAかタイプBの人間なのか見極める方法

向上心が高い人ほど、気分転換の方法を見つけた方がいい。「Elite Daily」で紹介された記事を読んで、心からそう思った。なんでも、心理学的にいうと、タイプAとタイプBと性格別に分けたとき、タイプAの人は、仕事熱心で出世欲が強いとされるよう。

ただその分、何事もやりすぎてしまう傾向があるため“心の病気”になりやすいのだとか。もし、あなたにも当てはまるようなら、下の1〜6のことは今の自分に必要なことだと思って読んでみてください。そうすればこの先、「成功」をつかんだあとも、ストレスを軽減することができるかもしれない。

31fef47b963d64040a7d2d9490831bed7b12cdbd

高校生になる頃には、自分が「タイプA」か「タイプB」の性格の持ち主であることがわかっている人も多いはずです。これは、自分たちをカテゴリー分けする方法の一つ。小さな箱に区分けしてしまうのはあまり良い事ではないのかもしれません。けれど、自分の性格がどんなタイプかを知っていることは、健康管理においてとても便利なこと。

タイプAの人間なのか、あるいはタイプBの人間なのか。それを知ることがとても大事なのは、タイプAはストレスに弱いからです。長期的にストレスを感じ続けると、心疾患や高コレステロール血症、あるいはうつ病になりやすいと言われています。

まずは、「タイプAとタイプB」というものが、誰かが適当に線引きしたものではないという事を知ることが重要。『Simply Psychology』によれば、ある2人の医師の両親たちの待合室での行動を観察したことから“タイプ分け”が始まったそうです。

タイプ分けに関して説明すると、まず頻繁に立ち上がり、歩き回り、椅子の端に腰掛けることを繰り返していたグループ。こちらのグループは日頃から忙しい人たちが集められ、座っていた椅子のひじ掛けが、前部分だけすり減っていたそうです。

一方、リラックスして落ち着いた様子で椅子に座り、ひじ掛けの後ろ部分がすり減っていたグループがいました。これが、タイプB。前者のグループに当てはまった人々は、どの人も成功者であり、野心的ということ。それもそのはずで、「足を止めるのが嫌い」という共通点があるのです。

タイプAの人間であることは、人生にとても大きなメリットがあります。勤勉であり、常に最高を目指す。そもそもの意識が高い。これに当てはまる人は、成功への道へをあゆむ可能性が高いでしょう。しかし、対人関係を考えると、難しいところもあるというのも事実。それよって、健康への深刻なリスクもあるのです。もしも、自分がタイプAであるのなら、次のような欠点に悩まされるかもしれません。

01.
休もうとしない

Ee356e419de58c833ad801ba4589d947a08c6779

「達成したい」や「人生を向上させたい」と、常に思っていると、自分に必要なゆったりと過ごす時間をつくることが難しくなってきます。

自由な時間にリラックスすることができないなら、あなたはちょっと“野心的すぎる”のかもしれません。

02.
心身ともに、ストレスフル

いつも精神的なストレスと戦っている人であればあるほど、ストレスを感じやすいカラダになってしまうものです。

緊張状態が長く続くと、なかなかなくすことのできないほどの影響をカラダに及ぼす可能性も。たとえ、ストレスの原因がなくなったとしても、カラダはストレスと関係するホルモンは分泌し続けるからです。精神的にも身体的にも悪影響となる可能性があります。

03.
心疾患になりやすい

タイプAであることは驚くほどの成功へとつながるかもしれません。でも、カラダに大きな負担をかけているのもまた事実です。

Simple Psychology』によると、タイプAの人はタイプBの人に比べて、虚血性心疾患になりやすいということ。これは、カラダに残り続けるストレスが原因とされています。

04.
人に過度な期待をする

4bde14a5f46c84ad440ee17690750414e9761cc3

自分に、ハードルの高い目標や“基準”を設定することはいいことかもしれません。でも、家族や友達、恋人に対しても同じように高いレベルを期待するのは、なかなか難しいこと。

たとえば、ランチの約束をした友達が10分遅れただけで、激怒してしまう。そんなことがあるようなら、ちょっと落ち着きましょう。今は、ストレスを発散する方法を見直すべきときなのかもしれません。

05.
睡眠時間よりも仕事

基本的に完璧主義者であろうとする人は、睡眠時間を削ろうとします。仕事がすべて終わるまで寝ようとしない。あるいは、終わっていても寝る前に仕事のことを考えてしまい眠れなくなることが多いのです。

完璧主義と慢性的な不眠症との関係を調べた研究はいくつもあります。タイプAの性格に見られるのは、ちょっとやりすぎだったり、やる気満々だったり。これにより、過労や気分の浮き沈み、そして日中の集中力散漫といったことに繋がる可能性があります。

だから、もし自分がタイプAの人間なら、何かを終わらせるために、良い睡眠や翌朝の準備をするために、睡眠時間を削るという自ら危険な状態に追い込んでいないか要注意。

06.
「うつ」のサインを
見落としがち

C9b30fbf11feefa801558f3abe3df675b142d834

タイプAの性格と精神的な健康との繋がりは、研究によって証明されています。こういったタイプの性格は、情緒不安定やうつ病といった精神疾患のきっかけになりやすいということ。

自分の出した結果に対して厳しく、負けず嫌い。Aタイプの特徴である、いつも周りからの評価を気にしているようなら、精神疾患になりやすいかもしれません。情緒不安定やうつのサインに気がついたら、自分にとって信頼できる人や医療のプロに今すぐ相談してください。きっと、あなたにとってベストなワーク・ライフ・バランスを見つけられるはずですから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
いつでもどこでも集まれる、安定の仲良しグループを思い出してください。週のどこかで、特にワケもなく自然と集まっちゃうあのグループです。その中のあなたの「位置...
人生で大切にするべき「キーパーソン」。それは、どんな人なのでしょう?すでに自分の近くにいたとしても、案外気づくのは難しいのかもしれません。そこで、米メディ...
メルセデス・ベンツがモーターショーに向けて用意したこのトラック。痛車のようなデコトラのようなアーティスティックなトラックが、アメリカ人アーティストAlek...
7月5日、ある男性がインドの首相や鉄道大臣などにメンションをつけて、こんなツイートをしました。
「頭がいい人」というと、数学が得意な人や語学が堪能な人を思い浮かべるかもしれません。しかし、Mark Vital氏が「Funders and Founde...
「World Truth.TV」に掲載されている内容は、ブッダが「友人の条件」について説明したもの。どうやら、以下の4タイプのうちのいずれかに分類されるの...
人によって性格はまったく異なるので、一緒に仕事をしているとどうしても衝突する場面って出てきますよね。あの人はどうしてあんな考え方をするんだろう、と思うこと...
「Thought Catalog」に掲載されたライターのEmily Church氏の記事を紹介しましょう。彼女は、スマホの電話帳に載っている友だちの数は幸...
社会の一員として、他者と上手くコミュケーションをとる能力の重要性は言わずもがな。とはいえ、異なる価値観や性格の人たちと付き合うことは、決して簡単なことでは...
キャッチフレーズは”にごりワインの”ヒトミワイナリーというほど、濁ったワインにこだわりをもつ造り手による赤ワイン「h3 IKKAKU イッカク 2017 ...
血液型がA型の人は、日本では全体の約40%で最も多くの割合を占めるタイプです。家族や身近な友人にA型の男性、女性がいる方も多いかと思います。一般に「几帳面...
愛想はないけど、甘え上手。気分屋だけど、憎めない存在…。ペットとして絶大な人気を誇るネコですが、一口にネコといっても様々なタイプがいます。イラストレーター...
人生を晴れやかなものへと変える生き方。「自分を知る」目的としてマインドフルネスの実践を提唱する荻原順子さん。著書『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)...
気になる彼との初デートほど、ドキドキで不安なものはありませんよね。そして女性なら誰もが、そこで彼の人間性を見極めたいと思うもの。「Elite Daily」...
「ハンドルを握らせると、まるで別人格」なんて話がありますが、ここでは豹変するドライバーたちの手に着目した記事を紹介します。「Little Things」ラ...
ここ数年で、電車やバスの乗務員に女性がぐんと増えた印象があります。消防士やパイロットや土木従事者など、マイノリティーではあるものの、はたらく女性のキャリア...
今この瞬間、カメラを持っていれば……って思うこと、ありません? この4枚は、そんな風景を撮影した写真が集まるサイト「FIND/47」にアップされたもの。
人生、可能性は無限大かもしれませんが、たとえば時間に関しては有限です。でもその限りある時間を、望まない付き合いに費やしてしまっていませんか?「Inc.co...
ライターSTEVEN BANCARZ氏が「Spirit Science」にまとめているのは、ケンカする価値のある7タイプの友人。どうやら、これらに当てはま...
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
仕事に恋愛、友人との付き合いなど、生活するためには他者との関わりは避けて通れないもの。ところが実際には人間関係がうまくいかず、自分の思い通りに物事が運ばな...
ANAをはじめとする航空会社や鉄道で採用されてる「A2Care」の除菌消臭スプレー。キッチン、リビングからバスルーム、トイレまで、どこでも使える汎用性と高...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...