幸せになりたいなら、この4タイプの人は避けたほうがいい

スマートな男性いわく「男の価値が付き合う人間によって判断されるなら、私は世界で最も裕福な男だ」と。それくらい、あなたの周りにいる人の存在は貴重なものなんです。

誰だって、自分の人生をぶち壊すような人とは付き合いたくありません。でも悲しいことに、多くの人が相手に気を遣いながら、まるで義務のようにずるずると付き合っているものです。「I Heart Intelligence」のライター、Justin Gammillがまとめた「4つのタイプ」には、とくに注意が必要です。

01.
直接言わないくせに
じつはずっと怒っている人

このタイプは、まるで執念深い猫。ほとんどの人は彼らに対し「消極的だけど攻撃的」と感じているかもしれませんが、言わんとしていることは、ちょっと意味が違います。

このタイプは怒っているかどうかが分かりづらく、こちらもなかなか気づくことができません。彼らは怒りを溜めこんで、忘れた頃に報復してくるのです。言いたいことがあるのなら、すぐに言って欲しいものです。

02.
道連れにしようとする人

世の中には、相手を怒らせたり、混乱させるタイプの人が少なからず存在します。彼らと一緒に、ボートに乗っているところを想像してみてください。

彼らは突然ボートから飛び降り、でも自分で泳いで助かろうとはせず、あなたがボートから飛び降りて助けてくれるのを待っているのです。が、彼らはその助けさえも無視して、どんどん下に沈んでいきます。そしていずれ、あなたも道連れにされてしまうのです。

また、このタイプはアドバイスを求めておきながら、それさえも無視するでしょう。さらに悲劇的なことに、彼らは何も変わろうとしません。いくらあなたが頑張っても、不幸へと引きずりこみます。

03.
人に厳しく、自分に甘い人

懐中電灯は、暗闇の中で道を明るく照らす道具です。光が顔に当たれば、眩しくて何も見えなくなってしまいます。中には、懐中電灯の光を顔に当て続け、何が正しくて何が間違っているのか、分からなくさせる人もいます。

他人の欠点ばかり指摘し、自分の悪いところを隠そうとする人がいます。そういう人と無理に関わる必要はありません。すぐに距離を置くようにしましょう。

04.
まわりの不幸を望む人

このタイプの人は、そもそも「幸せ」を拒んでいます。そして、他人も自分と同じように不幸になることを望んでいるのです。このような人と付き合いを続けていると、知らない間に不幸のサイクルに入っていきます。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence

関連する記事

どんなに辛いことがあっても「やはり前向きに生きることが大切」なのだと実感させてくれる記事を紹介。ここにある17のことを、ひとつづつ取り入れていくと、人生へ...
いらないものにすがるのは、幸せへの遠回り。ときには手放すことが大事だと語るのは、「I Heart Intelligence」のRobyn Reischさん...
「優しい人になりたい」と思うことは至って自然なこと。でも、ただの“いい人”で終わってしまわないかと、少なからず抵抗をもつ人もいるかもしれない。そのようなネ...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
もしあなたがネガティブだとしても諦めないでください。悲観的な考えをしてしまうからと言って、前向きになれないわけではないのです。ここに今すぐ試せる6つのこと...
「Thought Catalog」に掲載されたライターのEmily Church氏の記事を紹介しましょう。彼女は、スマホの電話帳に載っている友だちの数は幸...
幸せを、「追いかけて」しまっていませんか?
たとえ職場を変えても、新たな街に移り住んだとしても、ネガティブな人というのは必ずいて、あなたに付いてまわります。周りを変えることはできないからこそ、ポジテ...
「幸せ」って、自分ではなかなか確信を持てない感情ですよね。
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
「どうすれば周りに頼らずに生きていける?」という質問に、神経科学者のNicole Gravagnaさんは「周りに頼らなければいい」と返答。彼の「周りとうま...
心身ともに健康でいられるためにも、あなたに悪影響を与える「有害」な人はできるだけ早くに避けましょう。ネガティブな人、あなたを変える人、あなたを尊重しない人...
「The School of life」の動画は、幸福を追求する行為には“ある問題”が潜んでいると注意します。また、それを解決するアドバイスも提示。頭の片...
心理学を教えていた元高校教師でもあるライターAndrea Shulman氏は、科学的な視点で様々な情報を紹介する「Expanded Consciousne...
多くの人にとって、20代、30代の頃の悩みのひとつに、「上司との関係」が挙げられるのではないでしょうか。ただし、それだけに限らず、「人間関係」はしばしば悩...
アメリカの人気webサイト「Spirit Science and Metaphysics」の創設者であるSteven Bancarz氏は、人生には避けるべ...
常に彼氏がいる「安定」を「幸せ」と勘違いしていませんか?もちろん誰かに愛されることは、嬉しいこと。でも自分の好きなことを犠牲にしている関係なら、勇気を出し...
人は総じてより楽しい感情を持ちたいと考えているけれど、実際の感情が「希望していた感情」であるほど、人生の満足度が高い。それが怒りであるか、喜びであるかは関...

おすすめ記事

米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
北イタリア、ベネト州に暮らすブルーノ・フェリーニさん。彼は発明家であり、自ら「エコパーク」と名付けた、森の中の遊び場をたったひとりで創りあげた人物です。森...
「Elite Daily」ライター、Eitan Levine氏による働く母親を持つ娘は、成功しやすいという記事が公開され話題になっています。記事内で取り上...
これは、アメリカのパンクロックスター、イギー・ポップが彼のファンである21歳のローレンスへ送ったファンレターの返事。イギーは普段から義理に厚く、人情深いキ...