個性で選ぶなら、ビーチクルーザータイプの「eバイク」

withコロナの入り口で、今あらたに注目されているのが自転車。なかでもe-Bike市場に世界の注目が集まっている。

「より快適で、より機能的に」をキーワードに通勤時にも遊びの場でも活躍する、電動アシスト自転車から目が離せない。

そんなe-bikeでも、より個性的なモノに乗りたい人にオススメなのが、ドイツの自転車メーカー「RUFF CYCLES」がつくるビーチクルーザータイプのe-Bike「THE RUFFIAN」だ。

©Ruff Cycles GmbH
©Ruff Cycles GmbH

フレームこそオールドスクールな印象も、ドライブユニットは「Bosch Performance Line CX」を搭載。近年、マーケットを急拡大させる「Bosch」のニューモデル。ブレーキもディスクブレーキ仕様。さらにはベルトドライブ対応で、走行性も快適性もきちんと担保してくれているのもうれしい。

とはいえ、びゅんびゅんスピードを出して乗るようなチャリじゃないし、長いホイールベースにゆったりライディングでカッコよくきめたい

日本への輸送も可能だそうだが、車体価格だけでも50万円を越える代物。実際に手に入れるとなると、金額的なハードルはたしかに高い。が、こういうe-Bikeで海岸線を走りたいわけですよ!

購入を考えられる人は、どうぞコチラから。

©Ruff Cycles GmbH
Top image: © Ruff Cycles GmbH
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事