「キャノンデール」の最新Eロードバイクは速い、疲れない、格好いい!

「キャノンデール」は、5月1日よりハイスペックなアシスト機能を搭載したEロードバイク「Synapse Neo」の予約を受付中だ。

「Synapse Neo」は、BOSCH製パワーユニット大容量バッテリーをフレーム内に搭載したロードバイク。軽量かつ静音でありながらパワフルに走行をアシストし、最長166km(エコモード利用時)の長時間ライドまでが可能に。

また、山岳ライドにも耐えうるポジション、転がり抵抗の少ないタイヤ、SAVEマイクロサスペンションの搭載など、1日中乗っても疲れを感じさせない高い性能は、人気ブランドの新作ならでは。

ハイスペックとハイテクノロジーが融合した「Synapse Neo」。ローディのみなさん、来るべき最高のシーズンに向けていかが?

キャノンデール Synapse Neo
©キャノンデール
キャノンデール Synapse Neo
©キャノンデール

『Synapse Neo(シナプス ネオ)』
【価格】39万円(税抜き)
【製品URL】https://www.cannondale.com/ja-jp/bikes/electric/e-road/synapse-neo#sort=%40msrpraw%20descending

Top image: © キャノンデール
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事