規格外の音楽家

モーターとネジで作った楽器がこんなにかっこいいだなんて!
複雑怪奇「ピタゴラスな楽器」を自作した音楽家を紹介!
町工場×DJの音楽レーベル「INDUSTRIAL JP」
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?
2013年に公開されたこの動画に覚えがある人は多いかも。“独りオーケストラ”や、“多重録音の天才”と呼ばれた「Jacob Collier」さん。日本にもよ...
マイルス・デイヴィスに「この星で最も重要な音楽家のひとり」と評されたと言われるブラジル音楽界の巨匠。顔面パンチできるくらい親密だったとか。
2011年に結成したお茶目なロサンゼルスのミニマルファンクバンド「Vulfpeck」。彼らがファンから絶大な信頼を得ているのは、話題性だけでなく確かな実力...
ラップタッピングと呼ばれる独自の演奏法を考案したギタリストを紹介。
「Davie Biale」は、エレキベースを操るミュージシャン。しかし、1本も弦がない!
ストリートフェスにラモーンズと一緒に出たのを覚えてる。
とてつもなく小さな物音も魅力的。世界の魅力的な機械を紹介します。
メンバーが1,000人いるバンドって!?
なんせボウイは時代時代で、めまぐるしく変化するタイプのミュージシャンだ。捉えどころがないと言えばその通り。
百聞は一見にしかず。彼の演奏を動画で見てみて。人間離れした演奏にびっくりするはず。ドキュメンタリー番組の放送も近づいているので、今のうちにおさらいしておい...
事前情報無しで聞いても刺激的。でも、その内側の魅力まで見えてくる!
驚異的なパフォーマンスにはビックリで、アクロバティックな演奏がスゴい!
3度目の来日となる12月の東京ソロ公演のチケットはすでに完売!京都公演も売り切れ必至な大人気のルイス・コールってどんな人? というわけで、本人にインタビュー。