2000個のボールでピタゴラス式に演奏。この謎の楽器、かっこいい!

スウェーデンのミュージシャン、マーティン・モリンが、14カ月もの月日をかけて手作りした楽器が半端じゃないと話題に!そのカラクリは見てるだけでもワクワクものです。それに、音色や楽曲もかっこいいんです。

とくに、ベース音が始まる55秒からは必聴。ぜひ、動画をご覧あれ。

ピタゴラス式のしかけが凄い!

C986577a3f7c5a1fad8b4b2e629eb82b1f1ca3be76a8e79650bb788f00efda89bcd1641592e4202448527118352bef39e30410a168dacc8530668bff7aed020d187fbf55270a6fd105d144f78f16e8549f8a343b922af88d4ecd709f5ec1e35b525ef311Df932bcfb87b060df8b8d7edb68bd0e22a62e9840e1074cd336fbafc05b8cf0b0879d23643219e47

パーツの数は述べ3,000個。クジ引きのガラガラのようにハンドルを回転させると、連動する木製の歯車たち。パチンコ玉のようなボールを次々と運んでは、鉄琴やパッドに落として音を出します。本体に組み込まれたエレキベースの弦も同様で、左手で指板を押さえてベースラインづくり。結果、メロウでパワフルな楽曲にーー。ってとにかくすっごいフクザツなんです!

自動のようでありながら手動操作も重要なつくりのため、見てるだけで頭がこんがらがってきますが、カタカタと鳴る雑音なども含めてつい見入ってしまうシロモノ。テンポを自然にスローダウンさせる演奏の終わり方は、ナルホドニヤリと言った感じ。

彼の所属する「Wintergatan」は、もともと多彩な楽器を用いるバンドであり、大人気。ちなみに、この楽器の製作工程を写した動画も以下から確認できます。それにしても、凄いの一言!

Licensed material used with permission by Marble Machine by Swedish band Wintergatan, YouTube, YouTube Channel, Website, Facebook,
新しい技術やアイデアで、今もなお進化し続ける「楽器」。ここで紹介する演奏シーンを見たら、その無限の可能性に驚くことでしょう。音楽は、身近なものでも作り出せ...
音楽がつくれたり、演奏できるアプリはたくさんあるものの、楽器をやったことがない人にとっては、ハードルが高いものも多いですよね。でも、このアプリならまったく...
スウェーデン北部の都市ルレオで開催されている「ICE MUSIC」は、氷で作られた楽器による演奏会。アイスバーやアイスホテルなど、“氷でできた◯◯”は数あ...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
え、どゆこと?と思う人が大半かもしれません。こちらの動画から見てみましょう。クルクル回転する車輪。どうやら、その先に付いているムチのようなもので弦をバシバ...
ピアノを折りたたんで持ち運べる!そんな新しい楽器が開発中。「Makuake」で資金を募っている「モバイルグランドピアノ」は、88鍵盤で全長は110.4セン...
「ストラディバリウス」は、イタリアの楽器職人アントニオ・ストラディバリ(1644-1737年)が製作した弦楽器。その希少性や価格はよく話題になりますよね。...
これは、アーティストのNeil Mendozaさんによる、ちょっと変わったビートルズ『Here Comes the Sun』の演奏。
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
バルセロナにあるデザインスタジオBel&Belがつくった、電動立ち乗り二輪車「Z-Scooter」の紹介です。
2013年に公開されたこの動画に覚えがある人は多いかも。“独りオーケストラ”や、“多重録音の天才”と呼ばれた青年「Jacob Collier」。つい先日、...
2012年にその年最もバイラルした動画のひとつとしてCBS Newsで取り上げられたこのYouTube動画には、両腕を持たずに生まれたミュージシャン「Ge...
ザ・ビートルズといえば、世代を越えた伝説的バンド。そんな彼らがこれまでに生み出してきた楽曲から、71曲を抜粋してたった5分間にまとめて演奏してしまったドラ...
キーボード界に革命が起きた!と話題になった「Seaboard」ですが、その存在を知る人は、まだまだ少ないかもしれません。これは、ノラ・ジョーンズを発掘した...
あなたは、旅先で「日本の楽器を教えて」や「日本の曲を歌って」と言われたことはありませんか?さらに違う文化にいても、歌っていれば楽しい時間を共有できる。やっ...
ロシアのあるクリエイティブ・エージェンシーが、世界で初めてとなる試み「ストリートミュージシャン専門の音楽レーベル」を立ち上げました。
「HEXA」は、本体の上に乗っている植物のニーズに合わせて、日向や日陰へと移動するロボット。
まずは、目を閉じてこのサウンドを聴いてみてください。映画『スター・ウォーズ』でおなじみの、あのテーマソングを演奏している動画ですが…。終わるまで目を開けず...
ときおり、思わぬ弾き方で楽器を演奏するアーティストが現れて驚くことがあります。ここで紹介する彼は「エレキベース」を操るミュージシャン。しかし、一本も弦があ...
音楽の大きな愉しみの1つは、誰かと一緒に奏でること。一度でも楽器を持って、誰かとスタジオに入ったことがあるなら分かるはずだ。ジャムセッションをした経験があ...
この動画の主人公95歳の元ピアニストは、認知症を患い介護施設での生活を続けています。「もう一度ピアノを弾かせたい」介護スタッフの働きかけに、イギリス全土か...
楽器をもっとクールなものにしたい。そう感じたのは、ミュージシャンのBrockett Parsons氏。彼はレディー・ガガのキーボーディストをつとめるほどの...
毎年8月に、スコットランドの首都エディンバラで行なわれるフェス「Royal Edinburgh Military Tattoo 2015」。1950年から...