選択肢

「自分は何をしたいのか」「どういう人と働きたいのか」「どんなスキルがあるのか」を軸に、自分らしい働き方を追求する人が増えてきています。働き方が多様化するな...
今、あなたの目の前にはたくさんの選択肢があります。しかし、今日の選択に10年後のあなたは後悔してしまうかもしれません…。人は、どんな行動をとったときに、あ...
沖縄・那覇市にある「BACAR」は、県庁前駅から少し歩いたところにひっそり佇むピッツァ屋さん。外から見た印象が暗いので “ひっそり” と書いてはみたものの...
初めてのセラピーは、決して自発的なものではなかった。小学4年生のときに両親が離婚した。それで弟と一緒にセラピストと話をしたの。それ以来、私はキャリアに悩ん...
新型コロナウイルス感染拡大のなか苦境に立たされる外食業界。料理の「先払い」によりレストランをサポートしようという動きが続々と。
選択肢の多い人生は、悩むことの多い人生であるとも言える。突き詰めるべきは本質のみ。自分がやるべきことは何なのか、そしてなぜそれをするべきなのか。本当にやる...
「坐禅」には、専用のクッションがある。名前は「座蒲(ざふ)」。高さと硬さが坐禅仕様になっていて、日本の職人が心をこめて手づくりしている。坐禅は近年、僧侶の...
月経カップや生理用ショーツに限らず、もっとユニークなアイテムを見つけました。
プラスチックストローの代わりに注目するNEXTストローは「WARA STRAW」。東京都で本土唯一の村となる檜原村の畑で育てられた「麦わら」で、一本ずつ職...
結婚とは、一生を共に過ごす人を選ぶこと。だけど相手をひとりに絞ることが必ずしも「正しい」ことなのでしょうか?22歳にして当時のパートナーとの結婚に踏み切っ...
「私がやっているのは、愛の告白」——。 インタビュー前編では、セレブタレントとして一躍有名人となったマリエが、自分の夢を追い、自分自身に向き合ったそのライ...
お酒好きにとって「断つ」というのは、ドクターストップでもかからない限り、なかなか難しいのではと思います。社会人になる前は付き合いで飲みに行くとか「面倒くさ...
“ボタニカルライフスタイル” をコンセプトに、あっというまに私たちの生活に馴染んだ「BOTANIST」も、なんと5周年。そんな「BOTANIST」から、ブ...
「Natural News」でパイナップルが咳の緩和にいい、といった内容の記事が掲載されていたので紹介します。インドで行われた調査では、パイナップルに含ま...
地方の自然、環境、風土などの条件下で育まれてきた、知恵の集積である「郷土料理」。地方の過疎化に伴い、代々受け継がれてきた味は全国各地で消えつつある。そんな...
「Uターン就職」。実家を飛び出し、首都圏の大学に進学。その後また故郷に戻って職を得る。そういう選択肢も増えています。でも故郷に帰るなら、いっそもう一度実家...
転倒、衝突、接触…、もしもあなたが自転車に乗っていて、不意なアクシデントに遭遇したとする。そのとき、頭部を守ってくれるのは、このエアバッグ「Hövding...
「無印良品」は、大豆ミートを使用した商品を店舗およびネットストアで先月28日(水)から発売中。
“非日常がまるで日常になる、シェアする旅の宿”。さまざまな国籍・年齢・キャリアの人々が、世界各国、もしくは日本各地から訪れます。近年ではリノベーションされ...
「フェスで乾杯!」と聞いたら、なんとなくお酒を想像してしまうかもしれません。でもスプライトで乾杯するほうが、太陽がまぶしい夏フェスには最適です。なんと言っ...