靴のコインランドリー

今回は「Licue&Sneakers」。水洗い+手洗いで、大事なスニーカーを蘇らせてくれるコインランドリーが渋谷PARCOにあるって知ってた?
ニューヨークのユニークなコミュニティの溜まり場といえば、コインランドリーだ。高級コンドミニアムやマンションは別として、自宅に洗濯機がないので週に一度ご近所...
時代が変わっても、そこだけ時が止まっているかのような場所があります。たとえばコインランドリー。一度でも利用したことのある人ならば、あの狭小空間で洗濯機や乾...
もう、ありきたりなランドリーはいらない。こう断言するのも、いま世界規模で洗濯をするための空間が、新たなコミュニティスペースへと変わろうとしているからです。...
自分の足にぴったりのフィット感にできるところが、ひものついたスニーカーのいいところ。でも、脱ぎ履きするたびにいちいち結び直すのも大変だし、無精してそのまま...
オーストラリアが国を挙げて、人々の寄付を募っている。新しく鋳造された1ドルコインは「Donation Dollar」と名付けられ、政府が慈善寄付を促進している。
コインを投げれば、願いが叶うー。世界には、そんな伝説が伝わる場所がいくつかあります。最も有名な観光地のひとつといえば、イタリアにある「トレビの泉」。映画『...
ビジネスやランニング、トラベルなどの多くのシーンに対応できるように開発されたのが「Shooz」。靴を2つのパーツに分けることで、自分だけのカスタマイズがで...
代々木公園での「Aozora靴磨き教室」や自由大学での講義「20年履ける靴に育てる」など、靴磨きに馴染みのない人たちに、そのハウツーを広めている明石優さん...
機械学習と3Dプリンターを活用した靴のフルオーダーメイドサービス「Shoe-Craft-Terminal」がローンチ。
「靴磨きを毎日の歯磨きくらい当たり前のことにしたい。ちゃんと手入れすれば、20年は履けますよ」。先日公開したインタビュー記事の中で、このように述べている靴...
いい靴に出会うと、20年だってつき合うことができるといいます。一緒に年を重ねるごとにどんどん自分の足に馴染んでくる。こうなるともう、完全にパートナーみたい...
2008年、東京・南青山のビルの一室にオープンした靴磨き専門店「Brift H(ブリフトアッシュ)」。その創立者の一人が、明石優という人物だ。目の肥えたハ...
文房具やランチボックス、フライドポテト(!)も身につけられる実用的すぎる靴たちを紹介。
一見すると、靴ひも結びが面倒だ!という人のためだけに作られたもののようにも見えますが、いろいろな用途があって楽しいのがこの「Zubits」。仕組みはとても...
ネットや通販などで「靴」を買うときに覚えておいてソンなし!「センチ表示」を「USインチ」に変換する方法!
言うまでもなく、靴は身の回りに溢れているもの。でも、そんな靴の存在が強く印象に残っている「夢」は、あることを暗示しているのだそう。ここでは、シチュエーショ...
今月21日(月)22日(火)の2日間、「REGAL Shoe & Co.」が、酒場と融合した新コンセプトの靴磨き店と共同イベントを開催する。
なめらかな風合いが魅力のスエード靴。特に淡い色はその美しさとはうらはらに、雨ジミや泥汚れが付くと落としにくいという厄介な一面も。今回はそんなスエードのお手...
動物のレザーや石油を使う合皮ではなく、天然資源を用いた繊維の開発は、今では国際的な課題と言ってもいいほど。そんななか、スペインの「ananas anam」...