「友達以上、恋人未満」を抜け出せない人がやりがちな5つの習慣

「付き合おう」というはっきりとした言葉があって初めて、カップルになっていた学生時代。でも、大人になるにつれて、なかなか想いを伝えなくなるものですよね。そうして、曖昧な関係の二人が増えてしまうことに。

ニューヨーク在住の女子大生Jenna Shnayersonさんが「Elite Daily」に寄稿した記事には、そうした関係から抜け出すためのヒントがまとめられています。大人びた意見には、思わず納得してしまいます。

shutterstock_78140050_R


「何度かデートを重ねて上手くいっていると思っていたのに、急に連絡がつかなくなった」という話は、残念だがよくあること。

もうあなたは傷つきたくないはず。だからこそ感情を隠し、相手に弱さを見せないようになる。

でも、それは「あなたなんかただの遊び」というシグナルを相手に送ることにもなる。そうして相手から連絡がこなくなり、結果的に自分を傷つけるのだ。

つまり、一歩進むために必要なのは、相手に対する「クールさ」と「親しみやすさ」の最適なバランス。そのためには以下が重要になる。

shutterstock_164563448_R

01.
「一緒に映画を観たい」
とすら言えない

shutterstock_238159840_R

「遊ぶ」という曖昧な言葉を簡単に使うのは止めるべき。二人は既にデートを重ねて心を通わせているのに、なぜお互いの気持ちを正直に言わないのだろうか。

泊まりにきてほしい、一緒に映画を見たい。そう思ったなら、素直に言えばいい。言葉の選択は小さなことだが、非常に重要なこと。正直でいることで、あなたの気持ちが本物だという前向きなメッセージを伝えることができる。

02.
食事に誘う時間が遅すぎる

21時に誘っても相手のその日の予定は全て終わっているはず。既に飲みに出かけているかもしれない。

二人で出かけたいのなら、その時間までには誘いたいところだ。

03.
常に二人で過ごそうとする

shutterstock_165811187_R

バー、パーティー、スポーツイベント、コンサート。友達との計画に意中の相手も誘ってみるのも手。カジュアルにその人を自分の友達の輪の中に誘い入れることができる。これはあまりかしこまらずに、相手を見極める良い方法だ。

その人に自分と友人の関係を見せることもでき、その人が知らない人にどう接するのかを見ることもできる。

04.
「電話は付き合い始めてから」
と勘違いしている

shutterstock_271647008_R

深い話し合いのことだけを言っているわけではない。会う約束をする時や元気にしているのかを尋ねる時も含む。

質問したり、前に話したことの続きを話したり。電話は「もっと親密になってから」と思う人も多いようだが、そんなことはない。多くの人にとって電話する機会が減り、大げさなことのように思えるだけ。

05.
もしかすると、
「恋の準備」ができていない!?

気持ちを正直に伝えることは、気にかけていることを示す一番の方法。ただし、白旗を振って「相手の勝ち」を認めるサインにも受け取られてしまう。

でも、実際にはそんなことはない。それは大人になり、勇気を手に入れた証拠。悩み続けたい人なんていないはずだから。

誰かに伝えることで、答えが出るもの。気持ちが同じではなかったら、それでも構わない。その答えがわかったのだから。負けたのではなく、真実を突き止め、自分の時間を無駄にすることから、自分自身を救ったのだ。

好意を抱き始めている人に自分の気持ちを伝えるか、そのまま遊び続けるかを考えているなら、あなたはまだ恋をする準備ができていないということ。

友達との集まりにその人を誘って、二人の関係をゆっくり進めてから気持ちを伝えるなど、タイミングはあなた次第。

あなたの感情をコントロールするのはあなた。他の誰でもない。この人だと感じているなら、きっと間違いないはずだから。

Licensed material used with permission by Elite Daily

「Elite Daily」の男性ライターPaul Hudson氏が紹介しているのは、幸せで長続きするカップルに共通する12のコト。いつもすぐに別れてしまう...
友達か、恋人か。白黒つけられない恋愛は、そんなに悪いことですか?
幸せなカップルは、朝から幸せな習慣を一緒に身につけています。同じ時間に目を覚ましたり、心から「おはよう」と言い、モーニングコーヒーを共にし、そしていってら...
天気とともに毎日を過ごしているような感覚になれる、不思議な水槽。
天に向かってまっすぐ伸びたその塔は、まるで巨大なランプ。これは、ポーランド人デザイナー3人組が考案した災害シェルターだ。
一般的に、人間関係で何かトラブルが起きたとき、女性のほうが感情的になりやすく、ほとぼりが冷めるのにも時間がかかる。だから、男友達と一緒にいるほうがラクだと...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
「幸せ」って、自分ではなかなか確信を持てない感情ですよね。
重さは22.5kgもある。高さは38.5cmで、サイドテーブルと同じくらいか。「Consodi」は、Bluetoothも搭載していない有線接続タイプのスピ...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
自分から別れを切り出せない。そうなったら一緒にいる理由は、『情』や『寂しさ』なのかもしれない。EliteDailyより、パートナーとの関係が惰性になってい...
誰でも幸せになりたいものですが、なぜか“不幸”を呼び寄せてしまう人っています。でもそれには、“幸せではない人”のやりがちな行動や特徴があるからです。アメリ...
付き合いはじめはベッドから抜け出せないほど“愛し合っていた”のに、いつしかその熱も冷め。気づいたらセックスは誕生日にしかしていない、なんて状況。これって普...
幸せを、「追いかけて」しまっていませんか?
コミュニケーションがデジタル化している現代から、ホログラフィーでさえも触れるようになる未来へ。「人間の身体にはどんな意味が見出され、どのように変わっていく...
イライラ、クヨクヨ、ムシャクシャ、メソメソーー。このような感情によって、日々、自分が乱されていると感じる人はとても多いと思います。けれど、これは非常に大き...
恋愛が上手くいかないと悩んでいるあなたに、知っておいて欲しいことがあります。それはなんら難しいことではなく、考え方を少し変えればいいだけのことなのです。拙...
生きていると「世の中は平等ではない」と思うこともありますよね。周りは幸せなのに、なんで自分だけ上手くいかないんだろう…と。でも、嘆くより前にやるべきことが...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
男性をきゅんとさせるポイントは、あなたのどこに隠れているのか。それを見つけるだけでも、大きな進歩になるはず。「Elite Daily」の記事をもとに、恋愛...