世界一青い街「シャウエン」を歩き回った映像が神秘的・・・

sony05_02

引き込まれるような青と白に染められた神秘的な街。ここ、モロッコ・シャウエンは世界有数の観光スポット。入り組んだ路地や階段が続くことから「青の迷宮」という呼び名があります。

そんな、旅行者たちを魅了してやまないシャウエンの街を、余すところなく堪能したい!そこで活躍するのが、最近流行りのウェアラブルカメラ、Sonyのアクションカムとクリップ。小型・軽量なので撮影者のバックパックのショルダーや帽子にクリップで付ければ、手ぶらのまま、自分の目線と同じ高さから撮影ができちゃいます。
さて、どんなふうに撮れているのでしょうか?

おとぎの国のようなシャウエンの世界観を、体感してみてください!

動画を見ているアナタ自身が、まるでシャウエンの街中を歩き回っているような感覚に…?
シャウエンって、山の斜面に沿って街がつくられているので、小道や階段が結構多い。ということもあって、デジカメやスマホで撮影するっていうのが、案外ネック。両手が塞がるし、ゴミゴミした観光地となると人にぶつかる心配も…。

その点、アクションカムならクリップで好きなところに付けたまま撮影できるので、カメラを持つ手を伸ばしたりすることなく、どんなシーンでも簡単におさえることが可能。
その上、手ブレ補正機能付きで、画質も◎。だから、街中をグングン歩き回れます。


さらに、家の扉や窓枠、そして石畳といった、普通なら見落としてしまうような風景の一部までも、しっかり記録に残すことができます。これって、旅先でしか出会えない「拾い物」。歩き回るだけで、見たままを丸ごと残せるのは、アクションカムならでは。

さらに歩き進めていくと、小さな商店が立ち並ぶマーケットに到着。ここでも肩にカメラをクリップしているので、アクセサリーなどの小さな雑貨がすぐ手に取れて、お土産探しを楽しみながら、撮影もできる!今までならこうしたお買い物シーンまでは残せていなかった。という人も多いのでは?

海外旅行のような荷物が重い、移動が多いって場合でも、邪魔にならないのがアクションカムのいいところ。その上、写真じゃ伝わらない、街のざわめきや流れる景色、笑い声までも、自分が体験したままの旅の思い出を残せます。

これまでのカメラやスマホでは撮れなかったアングルで動画や写真が残せるから、後で振り返っても、思い出が何倍にもなりますよ。


btn_sony03_150831

Sponsored by Sony

世界一青い街と呼ばれ、旅人たちを魅了するシャウエンこと、シェフシャウエンの街。その一番の見所は、時間の経過に伴い、“青”の色みが変わること。特に必見は夜。...
スポーツやレジャー、アウトドアなどさまざまなアクティビティで使われるアクションカメラに注目のギア「Gogloo E9シリーズ」が登場。応援購入サービス「M...
アクションカメラ「PITTA」は、マウントを付け替えるだけで、手のひらサイズのドローンへと姿を変えます。使っていないときは、防犯カメラとしても活躍してくれます。
プリンターやデジタルカメラで知られる「Ricoh」の社内ベンチャー「Vecnos」から、ミレニアルズ〜Z世代の間で話題になること確実のガジェットがリリース...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
「グローバルWiFi」は、オプションサービスとして、アクションカメラ「GoPro HERO8」のレンタルを開始した。1日1700円の追加料金で利用が可能。
自分の目的に合ったカメラが欲しい!とは思うものの、一体どれがいいの? インスタの写真をきれいに撮るなら。子どもやペットの思い出をしっかり残すなら。大好きな...
デジタルカメラから使い捨てカメラまで、写真ブームな昨今。その中で、ハンディで初心者でも使いやすい大判カメラを生産しようと、キックスターターで資金を募ったT...
ドゥーシュバッグの「The CIA」、グレゴリーの「カメラケース」、フェールラーベンの「カンケン フォト インサート」を紹介します。
今や街のいたるところにある防犯カメラ。どこにどのくらいあるかなど把握しきれないほどだ。けれどあえて人が集まる場所に設置されたアート作品がある。過去のものだ...
イギリスで恐らくもっともエクストリームな体験ができる宿泊施設がロンドンに誕生した。自動車メーカー「Jeep」が発売する新たなモデル「Jeep Renega...
ぐねぐねした体の先に、輝く「ひとつ目」。このキュートでチャーミングなデバイス、じつはカメラなんです。一般的なアクションカメラはとても頑丈で防水も完璧ですが...
ヴィレッジヴァンガードオンラインストアでの販売展開が発表された新型カメラ「MF-1」は、70周年を迎えたカメラブランド「YASHICA(ヤシカ)」から生ま...
手のひらサイズで超軽量。CANONの新型カメラ「iNSPiC REC」。
ドイツに本社を置く「brezzl. GmbH」から、冷蔵庫専用のスマートカメラ「Fridge Eye」が発売された。このカメラがあれば、スーパーで「これ家...
「Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。ピンホール写真は露出の操作がポ...
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。
9月26日(土)より渋谷区エリア限定の「渋谷区観光協会」公認の”渋谷ご当地クラフトビール“「渋生(しぶなま)」が発売された。
「The Flir Duo」は、可視光と熱探知のセンサーがどちらも利用可能な、世界で初めてのアクションカメラです。大きさは41×59×29.6mm、重さは...
特別秀でたモノはない。けれど、歩を進める度に、このホテルの内観は多様で心地いい表情を持っていることに気づかされる。異国の地で抱く冒険心をくすぐってくれるモ...
「Draw This」は、アーティストやデザイナー、エンジニアとして活躍するDan Macnishさんによって開発されたインスタントカメラです。
フィルムからデジタルに移行する前夜に発売されたこのカメラは、フィルムカメラの一つの到達点では? 単焦点レンズ搭載でモバイル性にも優れています。
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
なんでも簡単にスマホ一つでできてしまう時代だから、あえてのフィルムカメラ。しかし、ただのフィルムカメラではつまらない。このカメラは3つのレンズを使い3枚の...