「アクションカメラ」を内蔵したサングラスの「最終型」

スポーツやレジャー、アウトドアなどさまざまなアクティビティで使われるアクションカメラに注目のギアが登場。

現在、応援購入サービス「Makuake」で展開中のアクションカメラとサングラスを一体化させた「Gogloo E9シリーズ」は、ハンズフリーで上下左右、あらゆる方向のアナタ視点の映像を記録することが可能だ。

ブリッジ(レンズとレンズの間)にカメラが内蔵されているので、サングラスをかければカメラの固定は完了。テンプル部分にmicroSDカードを挿入し、オン・オフボタンを押すだけで撮影が可能となる。

無料専用アプリを使えば、スマホやタブレットと連動し、撮影中の画像をその場で確認できたり、撮影の開始やデータの保存状況の確認、カメラのセッティングもできるという。

カメラは歪みのない110°広角視野カメラを搭載。防水・防塵対応(IP55に準拠)に寒冷地対応(-20℃まで)と、あらゆる環境で安心して使用できる。

「固定が面倒」「カメラを構えると手が使えない」「撮りたいシーンを逃す」という“アクションカメラあるある”も、このスタイリッシュな「Gogloo E9シリーズ」で解決できそうだ。

©NeoSee
© NeoSee/YouTube

『Gogloo E9シリーズ』
【「Makuake」販売ページ】
https://www.makuake.com/project/neosee

Top image: © NeoSee
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

Snapはカメラ内蔵サングラス「Spectacles 3」の最新バージョンを今秋にもリリースすると発表し、米国内では早くも予約が開始された。洗練されたデザ...
見ている視界をそのまま撮影できるフルHDカメラ内蔵サングラス「THE pov」が登場。テンプルのボタンひとつで撮影スタート、撮りたいと思ったシーンを逃さない。
プリンターやデジタルカメラで知られる「Ricoh」の社内ベンチャー「Vecnos」から、ミレニアルズ〜Z世代の間で話題になること確実のガジェットがリリース...
「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
世界各地で28万7000本以上を売り上げたという、”腕に巻く” サングラス「SUNFOLD」がクラウドファンディング「CAMPFIRE」で先行予約を受付中。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。

人気の記事

渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...