「腕に巻くサングラス」が情熱の国・スペインから上陸!

世界各地で28万7000本以上を売り上げたという、”腕に巻く” サングラス「SUNFOLD」がクラウドファンディング「CAMPFIRE」で先行予約を受付中だ。

このサングラスは、情熱の国・スペインで「おしゃれとアクティビティを同時に楽しみたい」という想いから作られた一品。とにかく、次の画像と説明を読めばその魅力がわかるはず!

©でごいち

いちばんの特徴は、テンプルに「シリコーンスチール」を採用してサングラスをどこにでも“巻きつける”という新しい使い方ができること。さらに、巻きつけるだけでなくスマートに折りたたむことも可能。鼻元を折り曲げ、正方形に折りたたむことでコンパクトなお手軽サイズに。

©でごいち

実際にかけるときには耳元を「カチッ」と押し曲げて、顔の大きさや鼻の高さは関係なしにフィットさせられる。アクティブにスポーツなどで使用しても、ズレないのが魅力。

また、UV400の機能を持ち紫外線99%カットし、遮光率は驚異の最大92%ながら見やすい偏光レンズを搭載しているという。

来たるべき夏に向けて、こんな“最強”のサングラスを用意しておくのはいかがだろう。

© Takuro Yoshimi / Youtube
©でごいち

『SUNFOLD』
【プロジェクト名】
クラウドファンディング「CAMPFIRE」
[スポーツ×おしゃれな ”腕に巻く” 最強のサングラスが日本上陸!]
【プロジェクト実施期間】〜2020年6月15日(月)

Top image: © でごいち
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「TO&FROのサングラス」は、トラベル用のサングラス。あの「BuddyOptical」とのコラボレーションモデルです。
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
サーフィンやスケート、ゴルフ、野球といったスポーツのシーンで人気のブランド「オークリー(OAKLEY)」が約40年前の創業当時に作っていた意外なアイテムとは?
頬がフレームにあたる…鼻からズレ落ちる…サングラスを使っていて、こんなイライラありますよね。夏も近いということで、このイライラをすべて解消した新商品「Co...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
結論、これは使えます。耳を塞がないので、会話や生活音、街の騒音なんかも聞こえます。街歩きをしながら、ランニングしながら、自転車に乗りながら、といった「なが...
「旅先にメガネやサングラスを何本ももっていきたいけど、破損が心配」。そんな人にオススメしたい「WARBY PARKER」の「Parker Travel C...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
すでに接種が始まった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン。しかし、配給されているのは一部の富裕国のみ。こうした状況に、ノルウェーの「ユニ...
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...