自覚はある?あなたの「彼氏依存症」レベルをセルフチェック

やめたい、自立したいと思っていてもなかなか抜け出せないのが、「彼氏依存症」。遠距離で会えないから彼氏の気持ちが離れないか心配、とにかく別れが怖い、大好きすぎるから振られたあとのことを考えられない、同棲しているから帰りが遅い日は毎回気になってしまう。その症状は様々でしょう。

では、一体自分はどの程度の依存度レベルなのでしょうか。10の診断項目に答えて、セルフチェックしてみましょう。その数によって、あなたの依存度が分かります。さらにレベル別に、依存から脱却するためのアドバイスや再発しないための具体的な方法を提案します。依存をやめるきっかけになるかも。

それは健全な恋とは
いえないかもしれない

boyfriend-addiction-check1
誰でも恋愛の初期には周りがみえないほど夢中になることがあるでしょう。しかしそれは時間とともに次第に落ち着いたおだやかなものになっていくのが自然なのです。「夢中」がいつまでも継続している自分はピュアなのだと信じ切っているあなたは、実は彼氏依存症の危険水域に達している人なのかもしれません。
ひょっとしたら無自覚なだけのかもしれないあなたの彼氏依存症レベルをセフルチェックしてみましょう。

彼氏依存症レベル セルフチェック

251149249

☆以下の項目であてはまるものすべてにチェックしてください。

  1. ものごとをいつもネガティブに考えてしまう
  2. 両親などわがままを言える相手に対してはつい攻撃的に接してしまう
  3. 熱中できる趣味や興味の対象が何もない
  4. ものがまったく捨てられずたまっていく一方である
  5. 定職に就いていない、もしくは自活できていない
  6. 極端に拗ねたり怒ったりして彼の反応を引き出したい欲求にかられる
  7. たとえ男同士でも彼が自分以外の誰かと休日を過ごすとが許せない
  8. 意志が弱く何かを続けられたことがない
  9. 他の人のは平気でも彼の「既読スルー」には耐え難いストレスを感じる
  10. 不規則な生活習慣や偏食傾向がある

診断結果

  • チェックの項目がひとつもない=健全
  • チェックの項目が、1~3個まで=軽度の依存症
  • チェックの項目が、~5個まで=中度の依存症
  • チェックの項目が、~8個以上=高度の依存症
  • チェックの項目が、~10個  =重度の依存症

判定結果についての解説とアドバイス

161556542

軽度の依存症(1~3個)

このレベルの人は軽度の依存傾向にあるといえます。彼氏依存症の特徴のひとつは「自分がない」ことです。彼との時間を過ごすとき、自分が主体性をもって行動できているかを見つめなおしてみてください。

中度の依存症(~5個)

このレベルの人はいつでも高度の依存症へ移行しうる危険性をはらんでいます。ふとしたきっかけでより高い依存症へと突き進みかねません。あなたにはまだぎりぎり自分への客観的な目が残っています。そして彼にあまりにも傾倒していく怖さも理解しているはずです。彼に評価されようとして自分を飾ってはいけません。自分自身に対する正直で客観的な評価を持ち続けられれば、あらためて彼との正常な関係を築いていくこともできるでしょう。

高度の依存症(~8個)

このレベルの人は自分自身を冷静に顧みることができない状態に陥っています。自分を犠牲にしてまで彼に時間を割く。彼は決して望んでいないそのような隷属状態に自虐的満足感さえ覚えているかもしれません。それは結局あなた自身を最も傷つけることになってしまいます。もっと自分を大切にするためにもまずは生活習慣の見直しからはじめてみましょう。たとえばストレスのない軽い散歩は効果絶大です。短い距離でかまいません、1日1回まずは歩いてみましょう。

重度の依存(~10個)

このレベルの人には容易に克服できない根深い問題があるのかもしれません。しかしこのテストを行った時点ですでに自分を変えたいという思いがどこかにあるのは間違いありません。その思いを大切に持ち続けていくことがあなたにとって必ず良いきっかけを呼ぶことにつながるはずです

悪い思いが悪い現実を
引き寄せる負の連鎖

boyfriend-addiction-check_2
彼氏依存症の人が共通して陥っているのがネガティブな思考がネガティブな現実を引き寄せ続ける負の連鎖です。これとは正反対に、生活に規律があって物事を前向きに見る人には悪運が寄ってきません。その人の周囲は明るくいつも健康な輝きに満ちています。悪い考えや想像をふりはらうよう努めて負の連鎖を断ち切りましょう。

まとめ

彼氏依存症の原因はあなた自身の中にあります。自分自身の考え方をポジティブ思考に変えていくためにも、何かを変えてみたらどうでしょう。髪型でもメイクでも靴を履く順番でもいいのです。まずはできることから取り組んでいく、それがやがてミラクルを引き寄せるかもしれません。

なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
新神戸駅から車で1時間半。向かうは兵庫・丹波市(たんばし)。決してアクセスがいいとは言えないこの街へ向かった目的は、ズバリ「農家民宿」です。宿泊するのは、...
バイオメトリック認証は、MLBの試合が行われる一部の球場でも採用されるようです。
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。うまくいっていない恋愛に、我慢しているようでは自分がダメになる。あなたのお相手が“最高の...
よく聞く「恋人なら良いけど結婚はできない」というセリフ。あなたは一生を共にするパートナーを何で見分けますか?決定的に異なる8つのことをご紹介します。
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
いつ誰にも邪魔されないで、自分と向き合った時間を過ごしたのかを考えてみてください。もし、思い浮かべられなかったら、依存症の可能性があるかもしれません。
ドクター・スースは「恋をしていると眠れなくなるのは、現実が夢を超越するから」なんてロマンチックなことを言いましたが、相手に夢中になりすぎて盲目になってしま...
立派な門構えから一歩足を踏み入れると、緑あふれる自然に歓迎された。その向こうには大きな日本家屋の屋根が見える。千葉の房総、長南町(ちょうなんまち)で現代に...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
世の中にカップルは星の数ほどいますが、彼氏が大好きで本当に幸せな女性は、彼氏にどんなことをしてもらっているのでしょうか?彼女を大切にしている彼氏は、LIN...
日本における乳がんの罹患率は、年々増加傾向にあります。この病にかかる可能性は、実に、16人に1人と言われているほど。もはや、決して他人事とはいえない疾患な...
将来のことや彼とのことを考えながら、思わず「A型彼氏」という文字に目がとまった方。せっかくなので、彼氏と末永く良い関係を続けるために必要なコツをチェックし...
絶えることなく彼氏がいる女の子。あなたの友達にもいませんか?彼氏がいないと不安なのか彼女たちは「あ、もうこの彼とはダメかも」と思うと、すぐに次の相手を探し...
ようやく彼を見つけたと思っても、なぜかいつもうまくいかないという「Elite Daily」のライター・Alison Segelさん。「どうすれば長続きでき...
スマートボールは人生そのもの。そんな風に教えてくれたのは、群馬県の四万温泉にいるふじこさん。スマートボール屋さん「柳屋」の名物オーナーです。レトロな空間で...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
なぜか知らないうちに彼氏と喧嘩になってしまい、ずっと楽しみにしていたデートが台無しになってしまったなんて経験はありませんか。好きな人との限られた時間を、い...
世の中の女子は男性にとって、どういう理想像を持っているのでしょうか?恋愛ドラマや映画ではそんな女子の願望が如実に表現されていることもありますが、実際はどう...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きで幸せすぎるがあまり、とんでもない...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
あなたはレズが男性を愛することは、不思議だと思いますか?愛とは形式ばったものではなく、様々な形を持つものだと話すのは、その毒舌で正直な書き口調が好評な「E...