クリスマスにカップルが憧れる10の過ごし方

街がイルミネーションで彩られるクリスマス。

カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるように、普遍的に人気のある過ごし方を10個紹介します。

これであなたも素敵なクリスマスを過ごせるはず!

1.イルミネーションを見に行く

_000055036836_Medium

クリスマスと言えば何と言ってもイルミネーション。

特別な夜だからこそ、素敵にライトアップされたイルミネーションを見に行くというカップルが多いです。

ただ、寒さと混雑が大変なのでその後の対策はしっかりと考えておきましょう。

2.素敵なレストランでディナー

特別な日の過ごし方としての代表は、普段行かないようなレストラン、予約が殺到するレストランでのディナーではないでしょうか。

レストランが独自に演出するクリスマスのコース料理やアレンジも、ムードを高める魅力の1つです。

3.高級ホテルでのロマンティックなお泊まり

Couple celebrating Christmas.

美味しい食事をして楽しい時間を過ごしたら、普段よりも奮発してちょっといいホテルでの一夜を…というのは、もはやデートの定番。

「素敵なデートの最後はやっぱり素敵なホテル」という過ごし方に憧れる女性は多いです。

4.街中を一緒に歩き、クリスマス気分に浸る

美味しい食事やホテルでの特別な一夜がなくても、クリスマスに会ってデートしたいと考えるカップルは多いです。

当日が仕事という人は、せめて一緒に歩くだけでもいいから会いたいと願うもの。プレゼントの交換もしたいですしね。

5.素敵なバーでクリスマスを過ごす

000050370428_Medium

レストランは予約で一杯だし、街中は混雑。でも、恋人と素敵なクリスマスを過ごしたいと考える人に人気なのが、お洒落なバー。

ムードたっぷりの内装と美味しいカクテル。特別な一夜を求めるカップルにおすすめの過ごし方です。

6.クリスマスプレゼントを一緒にショッピング

クリスマスにショッピングをして、お互いに欲しいものを贈り合いましょう。

わざわざ事前に買うのではなく、当日に一緒に買うという過ごし方を選ぶカップルが増えています。確かに、これならプレゼントを外すことはありませんよね!

7.車で遠出をしてドライブデート

Y

クリスマスはどこも混雑するから…と、あえて車での遠出を選ぶカップルも多いです。

車なら少し離れた郊外まで行けますし、帰りに夜景やイルミネーションを楽しむことも。それに、車の中は二人だけの密室空間。素敵な過ごし方だと思いませんか?

8.ディズニーランドやUSJなどテーマパークに行く

ディズニーランドやUSJなどテーマパークでのクリスマスデートはカップルが憧れる聖夜の過ごし方の1つです。

夢の国に舞い込んだような一時が二人の気持ちを高め、素敵な夜を演出。きっと後々まで思い出に残る一夜になりますね。

9.少し奮発して旅館で一緒に過ごす

Husband and wife in yukata pouring out alcohol drink

クリスマスデートとして穴場なのが、旅館。というのもクリスマスと言えば「西洋のもの」というイメージがあるせいか、ホテルの満室具合に対して旅館の予約状況はやや下火なのです。

比較的間際になっても取れる上に、クリスマスを意識した素敵なおもてなしがある場合も。

10.お互いの家でのんびり過ごす

_000076650577_Medium

実は最近多いのが、特別な場所に行くのではなくどちらかの家で過ごすという過ごし方。
昼から二人でいちゃいちゃして、家で美味しい料理を食べて二人だけのお祝い時間を過ごす。

「クリスマスだからこそ邪魔されずに二人だけの時間を楽しみたい」というのはカップル共通の本音ですよね。

恋人たちにとって愛を確かめ合う日でもある聖夜クリスマス。大切な日の過ごし方として人気のあるものを10個紹介しました。もちろん、今からでも間に合うものも多数。カップルの皆さん、クリスマスの過ごし方の参考にしてください。

関連する記事

ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
「外ビールが、気持ちイイ!」をテーマに、例年「日比谷公園」で開催される大型ビア&フードイベント「ヒビヤガーデン」が、新たな取り組みとしてプロデュースする「...
クリスマスに温泉ってムードない!そう思う人のほうが多いからこそ、あまり候補にあがらないのだ。でも逆に言えば、年末年始にかけて室料がぐんと上がり、家族連れで...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
フィンランド在住のサンタ・クロースが、「今年のクリスマスは延期しない」ことを発表。「クリスマスの醍醐味はみんなで一緒に過ごすことだろう?」と、暗におうちク...
クリスマスなのに金欠、恋人もいない。そんな人でもいつかの無邪気なクリスマスを再現することで、お金をかけずに、友達と最高に楽しい思い出を作ることができるはず...
もうすぐやってくるクリスマス。今は彼女がいないけど、クリスマスは一人で過ごしたくはない!と考えている男性も多いのではないでしょうか。できれば当日までに彼女...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
クリスマスの日に完全オーダーメイドのプロポーズまで実施される「うんこミュージアム TOKYO」では、今月25日までクリスマス限定イベント「聖・うんこ・クリ...
2004年に発売したNYスニーカーショップ「DQM」との名作コラボである「エアマックス90 “ベーコン”」が復刻発売。それを記念し、アメリカの大手食肉加工...
「エルメスのオレンジクリスマス」が開催中。デジタルグリーティングカードが作れたり、銀座がオレンジに彩られたり、いつもとはちょっと違うクリスマスを過ごせるかも。
『ネガティブ・スペース』で第90回米国アカデミー賞短編アニメ映画賞にノミネートされた桑畑かほる監督。彼女が夫のマックス・ポーター監督とともに製作したショー...
このリサーチに協力してくれたのはまさかの『Facebook』さん。イギリスのジャーナリスト、デビッド氏が率いる研究チームは、Facebookの1万件以上の...
イギリスのヒースロー空港の職員たちが、利用者たちにこの一年の感謝を伝えるためのフラッシュモブを披露。クリスマスソング「ひいらぎかざろう」に聴き入る利用者の...
恋人や友だちと過ごすクリスマスが浸透している日本。かたや欧米諸国は、ご存知の通り家族と過ごす方がプライオリティは高めです。ここに紹介する動画は、まさにその...
Fireboxが売り出している「Beard Lights」。スベるかウケるか紙一重のアイテムです。
長続きするカップルは知っている「ルール」「NGワード」「マンネリ解消法」「友達と恋人のバランスの取り方」「良い影響」など、いまパートナーがいる人に読んで欲...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
女の子とのデートはお金がかかって大変…という男性がいますが、もしかしたら、それは単に女性経験が少ないだけ!?「お金をかけなくたって、最高に楽しめるプランが...
世界初の恋愛サポートプロダクト!“遺伝子検査”と“占い”による新しいかたちの恋愛診断ツール「愛カギ(aikagi)」が誕生した。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
お母さんの記憶の中には、ずいぶんと鮮明に残っているんだろう。紛れもなく、私が、あなたの体の一部だったこと。自分の足で立って、離れていくまで、ずっと。
Jordyn Jensenは、23歳で結婚することを決意した。花嫁である彼女にとってドレス選びは重要なこと。そこで彼女が選んだのは、祖母が1962年の結婚...