【感動】忙しい家族とクリスマスを過ごすために、おじいちゃんがとった行動とは?

恋人や友だちと過ごすクリスマスが浸透している日本。かたや欧米諸国は、ご存知の通り家族と過ごす方がプライオリティは高めです。ここに紹介する動画は、まさにその“家族愛”がテーマ。2分足らずの映像が終わった後、家族の顔が浮かんでくるかも?

父、ひとりぼっちの
クリスマス

スクリーンショット 2015-12-04 16.21.42

ドラマは、娘からの留守番電話メッセージで始まります。孫娘も電話口にはいたのでしょう。所々で屈託ない少女の声が聞こえてきます。

「もしもし、パパ?(ハローおじいちゃん)。直接話して伝えたかったんだけど、今年のクリスマス帰れそうにないのよ。来年は絶対帰るようにする。約束するわ。メリークリスマス、パパ(メリークリスマス!またね〜おじいちゃん)」

スクリーンショット 2015-12-04 16.22.25

今年もダメか…。お父さんのつぶやきが聞こえてきそう。

スクリーンショット 2015-12-04 16.24.10

大きなクリスマスツリーを飾っても、広いテーブルを埋める家族はいません。子どもたちはみな、世界各地でそれぞれの人生を歩み、それぞれのクリスマスを迎えようとしていました。
そんな矢先、彼らにある知らせが届きました。

父から子どもたちへ。
最期のメッセージ

スクリーンショット 2015-12-04 16.24.50

スクリーンショット 2015-12-04 16.25.07

スクリーンショット 2015-12-04 16.27.01

スクリーンショット 2015-12-04 16.27.33

スクリーンショット 2015-12-04 18.08.09

メッセージを受け取った子どもたち。5人それぞれに、父を思い出します。そして…。

悲しみの再会を果たす5兄弟

スクリーンショット 2015-12-04 16.28.05

スクリーンショット 2015-12-04 16.28.40

悲しみの中での兄弟の再会。誰も、父と最期のクリスマスを祝うことができませんでした。

スクリーンショット 2015-12-04 16.28.53

冷たい雨に打たれ、一同は懐かしい家へと父を迎えに行きます。ところが…、

スクリーンショット 2015-12-04 16.29.36

食卓には、整然と整えられたテーブルセット。

スクリーンショット 2015-12-04 16.29.58

スクリーンショット 2015-12-04 16.30.54

すると、亡くなったと思っていたお父さんが、奥の部屋から着飾った姿で出てきたではありませんか。

スクリーンショット 2015-12-04 16.45.30

「この方法以外、どうやってお前たち全員を集めることができるっていうんだい?なぁ?」

スクリーンショット 2015-12-04 16.51.02

戸惑い、安堵感、懺悔…さまざまな感情が込み上げて来たのかもしれません。想いを我慢できず、涙が頬をつたいます。

スクリーンショット 2015-12-04 16.46.36

メリークリスマス!
どの辺りからか、結末の予想はついたかもしれません。言ってみればお決まりの展開。ですが、それでもなぜか心が芯から温まってくる感じがしませんか? やっぱり、家族で過ごすクリスマスも素敵。

では、ほんわか気分を味わえる本編を!

「Time to come home…」
(さあ、我が家に帰ろう)

Licensed material used with permission by EDEKA

これからのクリスマスは、家族や友人や仲間たちと、気楽に親密に、しみじみ楽しもう。 むかしの日本では、クリスマスは企業社会の陽気なお祭りだった。サラリーマン...
クリスマスなのに金欠、恋人もいない。そんな人でもいつかの無邪気なクリスマスを再現することで、お金をかけずに、友達と最高に楽しい思い出を作ることができるはず...
クリスマスシーズンを迎えるこの時期、海外のCMから目が離せない。この記事で紹介するのは、英国の老舗百貨店「ディペンハムズ」。まるで、映画を思い起こさせるス...
クリスマスに温泉ってムードない!そう思う人のほうが多いからこそ、あまり候補にあがらないのだ。でも逆に言えば、年末年始にかけて室料がぐんと上がり、家族連れで...
ロンドンの5つ星ホテルThe Ned。その地下にあるバーのお話。
タイのフォトグラファーVisarute Angkatavanichさんが撮影したベタの写真は、私達が知っているそれを何倍も美しくしています。
「ありがとう」を家族に口にしたのはいつですか?もう間もなくクリスマス、そしてお正月。家族が顔を揃えるひとときがやってきます。久しぶりの我が家に戻る人も、日...
街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...
クリスマスシーズンに欠かせないのがクリスマスソング。心に残る名曲から、ロマンティックな曲、ちょっぴり切ない曲、大切な人と聴きたい曲までバリエーションは様々...
クリスマスシーズン、街はイルミネーションで美しく彩られます。でも、心からは祝うことはできない女子もいるみたい。そんな乙女心を代弁するのは「Elite Da...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「 VISION」で音楽と踊りと空間を満喫するパーティガールたちをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
食物アレルギーのため、毎朝マーガリンを塗ったトーストしか口にできない娘のために、パパがとった行動がステキすぎる!とイギリスで話題の家族を紹介します。たった...
クリスマスへのカウントダウンが始まっている。日本ではクリスマスといえば、お馴染みのチキンとケーキ。欧米では、家庭でジンジャークッキーを作ることが多いみたい...
毎年、クリスマスシーズンになると巷で話題となるのが、イギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のTVCM。商品広告は一切なく、心があったかくなるショート・スト−リ...
「Elite Daily」のAlexa Mellardoさんの紹介する5つの場所を見て、私は一気に“クリスマス気分”になってしまった。観光名所でもある場所...
都合の良いお洒落と恋を楽しむ架空の都市のようなコンセプトは、そのほかの作品も同様にあります。
「Rudolph's Rage Room」と呼ばれる部屋は、18ポンド(約2,700円)を払えば4分間、野球のバットでクリスマスツリーを思い切り殴りつける...
母親って、どんな時にも見返りを求めない。でも、だからこそ、クリスマスには最高のプレゼントを贈りたくなる。今年は、ちょっとユニークなプレゼントはどうだろう。...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
アメリカで過ごしたクリスマス、ターキーを食べた翌日にホストファミリーがつくってくれたのが「ターキーライス」なるもの。ほぐした身をごはんとともに炒め、グレイ...