ケガから救ってくれた男性との、お別れの日。子鹿がとった行動とは・・・?(動画あり)

この心温まる動画は、ケガを負った野生の子鹿と、それを救った男性、そして彼の愛犬の物語です。

数週間の手厚い介抱のあと、野生に返そうとする男性の元を離れようとしない子鹿の姿に、きっと胸が熱くなるはず。

親兄弟に見捨てられた
負傷の子鹿

米イエローストーン国立公園の近くに暮らすDariusさん。春のある日、自宅裏で子鹿が2頭生まれました。動画は、生後間もない子鹿の様子を捉えたところからスタートします。
1頭の子鹿は前脚にケガを負っているよう。懸命に親鹿と兄弟について行こうとするものの、思うように脚が前に進みません。最初は心配そうに眺めていた親鹿でしたが、ついに、負傷の子鹿を置いて去って行ってしまいました。野生の厳しさが垣間見えた瞬間です。

スクリーンショット 2015-11-09 12.15.33
この地域には、子鹿を狙う捕食動物たちはいくらでもいます。「ケガを負ったままでは生き残れまい」と、Dariusさんは自宅で子鹿の手当てをすることを決断しました。

簡易ギプス、4時間おきのミルク
犬と鹿、種を超えた愛情も。

スクリーンショット 2015-11-09 12.16.53

さて、自宅へ連れて帰ったDariusさん。前脚の状態を診てみると、骨が折れている様子は見受けられません。でも、脚をかばう様子は一目瞭然。そこで、前脚がすんなり出るよう、簡易ギプスをオートミールが入っていた厚紙で急ごしらえしました。これで子鹿は、いくらかバランスが保てるように。

スクリーンショット 2015-11-09 12.24.08

次は、何を食べさせたらいいか? ペットに犬と猫を飼っているDariusさんも、さすがに子鹿の飼育については、経験なし。ネットで情報収集し、人間の赤ちゃんのように、哺乳瓶を使って4時間おきにミルクをあげることに。食欲旺盛な子鹿、日に日に元気さを取り戻してしていきます。

スクリーンショット 2015-11-09 12.19.15

Dariusさんの献身的な介抱の様子を間近で見ていた、愛犬の“マック”が、いつの頃からか子鹿の側を片時も離れず、里親を務めるようになったそう。ペロペロ躰を舐めてあげたり、毛づくろいをしたり。どこへ行くにもいつも一緒。子鹿の近くで見守るように過ごし、実子を育てるかのように献身的に世話する、微笑ましいマックの姿が、動画からも伝わってきます。

本当のお母さんの元へ
ところが…

スクリーンショット 2015-11-09 12.06.11

こうして元気を取り戻していった子鹿を野生に返そうと、Daruisさんは、あの日子鹿を見放していった親鹿探しを始めました。
草の生い茂る裏山のフィールドに寝そべり、息を潜めて親鹿の訪れを待ちます。すると、遠くに鹿の群れ。そのなかにはあの母親らしき鹿の姿が。次第に彼らに近づいてくる鹿の群れ。ところが、いくらDaruisさんが促しても、子鹿は彼の元をいっこうに離れようとしません。その場に残して猛ダッシュするも、子鹿も必死になって彼の後をついてくる。あえなく作戦失敗…。

子鹿の気持ちが見ているこちらにも伝わってきます。よーく、下のGIFを見てみてください。Daruisさんの後を懸命に追う、子鹿の様子が見えるでしょ?

こうして、連日のように母鹿散策と、野生へ戻すトライを繰り返し、ようやく母鹿の元へ返すことに成功したDaruisさん。その日に限ってビデオを持ち歩いていなかったため、別れのシーンがないのが残念。と、思ったら…。
数ヶ月後、偶然にもあの親子に遭遇。元気に野山を走り回る様子が動画の最後に紹介されています。大きく成長したその姿に、「元気でな!」。

Licensed material used with permission by Darius Sa

医薬品などの開発現場で毒性検査に用いられる動物。より人間に近い結果を得るため、中型犬による実験が世界各地で一般的に実施されている現実があります。その代表が...
身近な疑問を解明してくれる人気動画シリーズの「AsapSCIENCE」で今回扱うテーマは「犬」。長年「人類の親友」と比喩されてきた犬は、なぜにこんなにまで...
7月4日アメリカの独立記念日にお祝いの意味を込めてたくさんの花火が空に打ち上がるけれど花火による事故が問題視されている米テキサス州フォートワースにある法律...
慈悲深きマリアを象ったフラワーポット。
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
ここに一つ感動的な動画を紹介します。ニューヨークの地下鉄で、花を売る女性。1輪1米ドル(120円ほど)で売っていたところ、ある男性が彼女に話しかけます。「...
YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたMV(ミュージ...
米シアトルの西に位置するヴァション島。この小さな島で起きた犬の救出劇が話題になっています。行方不明になった犬捜索しても見つからず…2015年9月12日、ヴ...
モテる男性は、女性のとる行動にとても敏感です。女性の何気ない行動が、気になる男性への態度なのかどうかをきっちりと見極めることが、恋愛テクニックを磨く秘訣で...
こんな理想的な男性に巡り合えたら、確かに手放したくない。歳をとってもずっと愛情を持って、あなたのことを大切にしてくれる男性の特徴をまとめました。
浜松出張の夜。餃子やうなぎの定番から一歩抜け出したい人に足を運んでほしいところがあります。静岡・浜松駅から徒歩10分ほどの田町にある「OCTAGON BR...
人は見た目からでは判断できない。それを痛烈に教えてくれるオーストラリア発の動画が話題になっています。屈強な男性たちが、自分たちのスキルを披露してくれる内容...
2012年、親に捨てられ、さまよっていた生後間もないメスのライオンを救出し、ボツワナの野生動物公園で親代わりに育ててきたValentin Gruenerさ...
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...
もし僕が話せたら。君に伝えたいんだ。助けてくれて、ありがとう。愛してくれて、ありがとう。一緒に過ごした日々は全部、覚えているよ。そんなフレーズからはじまる...
「包容力がある男性が好き」という女性は多いもの。包容力のある男性は、何も話さなくても、身体全体から醸し出される雰囲気により、とても安心した気持ちになれるも...
体重200キロを超すニシローランドゴリラの愛嬌たっぷり、お茶目な一面を捉えた動画が、世界中で“笑い”を呼んでいます。雨の中、悩みぬいた末にオスのゴリラがと...
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
思わずクスリと笑ってしまう一瞬を捉えた、動物たちのおもしろ写真コンテストの2017年のトップが選出されました。中には「これ、本当に合成ナシ?」と疑ってしま...
アフリカ・ケニアのトサボでは、近年降雨量が激減し、野生動物たちが乾燥に苦しんでいるそう。そんなサバンナに「オアシスを作ろう」と奮闘している、ひとりの男性が...
「私のコトを好きなのかどうか、彼の気持ちが知りたい……」残念ながらエスパーじゃない私たちには、彼の心をそのまま読むことはできません。でも、男性がしてしまう...
「鬱病=黒い犬」心の病を患っている人の精神状態や葛藤を、犬になぞらえて表現した動画があります。たとえるならば、鬱病は「黒い犬に体を乗っ取られたようなもの」...
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。何となく、女性の方が嫉妬するイメージが強いですが、なにもやきもちをやくのは女性ばかりではありませ...
バストが大きい。そんな女性たちが毎日抱えている悩みーー。その重大さを男性にもわかってもらおう!ってなわけで、女性用下着のなかでも、品質、デザイン、フィッテ...