迷惑車両に気づいたおじさんがとった「意外な行動」とは?(動画あり)

とあるサイクリング用の通路上に、道を塞ぐように駐車されていた迷惑車両があった。

しかし、そこをたまたま通りがかったのは1人のおじさん。なんとこの人、自力でその車両をどかしてしまった!

よっ

85singo_スクリーンショット 2015-08-01 12.48.52

こら

85singo_スクリーンショット 2015-08-01 12.49.09

しょ

85singo_スクリーンショット 2015-08-01 12.49.31

「オー!(歓声)」。凄すぎる!

85singo_スクリーンショット 2015-08-01 12.50.00

この怪力おじさんが行った「人力レッカー」の様子に、周囲から(特に女性が多い?)は大歓声が巻き起こった。が、おじさんは車を移動し終えた後、さっさと自転車で去って行ってしまった。

85singo_スクリーンショット 2015-08-01 12.50.19

インターネット上では「男らしい!」とコメントする人々が続出。なんせ、見た目から察するに車両はおそらく1000kg(1トン!)近くはある。アメコミのキャラクターのような怪力おじさんの潔さもあってか、動画の再生回数は600万回を突破!

Licensed material used with permission by Ah Negao

これは模様ではない。傷だ。
ロシア・ウラジオストクのランドマークである長さ約1300mにもわたる「ゾロトイ橋」。11月某日、どう見ても様子が異なる集団が、車両専用のこの橋を渡ろうとし...
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
無人運転を想定した、ブダペスト地下鉄1号線用の新車両デザインです。
アウトドアブランド「Vollebak」が抗菌作用を持つ“銅”を65%使用したフルメタルジャケットを製作。特殊な素材を用いて高機能なアイテムを開発してきた次...
ロンドンタクシー新型モデル「TX」が日本に登場。同社初の電動化モデルであり、バリアフリーにも考慮された車両となっている。
男性のみなさん、「男らしくしろ」と言われた時どう思うでしょうか。また、女性のみなさんは、男性にどんな答えを望んでいるのでしょう。以下の動画は、5歳から50...
これまで幾度となく世間が注目するPRに成功してきたケンタッキーフライドチキン。そして、そのアイコン的存在である「カーネルおじさん」。先日、DJとして参戦し...
「YouTube」の記念すべき初動画がアップロードされたのは、今から15年前となる2005年4月23日。「動物園にいる僕」と題された、わずか18秒のこの動...
5月、ニューヨークのタイムズスクエアに設置された“ベンチ”があります。自動車が暴走してくるような緊急時には衝突の衝撃を吸収して車両を停止。歩行者を守ってく...
瓶に具材をたっぷり詰めて醬で味付けした「BINJAN」は、無添加のおかず瓶詰め。フードスタイリスト新田亜素美さんとデザインプロデュースのプロペラ社が考案し...
神秘の国トルコ、といえばアイスクリーム!とは言わないまでも、あの粘り気のある「トルコアイス」は知っている人も多いですよね。ここで紹介するのは、YouTub...
7月28日、イーロン・マスクがテスラの自動車に搭載されているディスプレイでNetflixやYouTubeが視聴可能になるとツイート。近日中にソフトウェアア...
フランスで開発された「Carimmat」は、自動車のナンバープレートとアカウントが結びつけられたマッチングアプリ。プレートのナンバーを打ち込むことで、アプ...
「The Electric Factory」と「Ayax Toyota」が進める「HYプロジェクト」。植物の成長を刺激する周波数のサウンドを発する装置を開...
アフリカにある自転車式洗濯機。元は、当時大学生だった男性が卒業制作でつくったものだった!
ヨーロッパからの旅行先として人気なの地中海に浮かぶ島国・キプロスは、一部の国からの観光客の受け入れを再開する方針を発表した。また、同国での滞在中に新型コロ...
イタリアのスタジオ「DesignLibero」が設計を手掛けた「バブルシールド」。外部の空気をフィルターを通して送りこみ本体を膨らませるこのシールドは、上...
目の前で、見知らぬおじさんが突然大声を出して笑い出したらあなたはどう思うでしょうか?ここで紹介するのは地下鉄の様子を撮影した動画。一人の中年男性が突然ひと...
安全なクルマの代名詞とも言える、スウェーデン生まれのVOLVO(ボルボ)。「2020年までに、新しいボルボ車での死亡者や重傷者をゼロにする」と目標を掲げる...
2016年の4月末。海外メディアが「これぞ高度文明だ」と紹介した日本の技術がありました。それはなんと「駐輪場」。ハイテクな駐輪場って何?とも思いますが、動...
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
「あなたが望めば、テスラはもうすぐ喋るようになる。これは現実です」という言葉と共に投稿され多くの反響を呼んだイーロン・マスクのツイート。添付された6秒ほど...