【vine動画】 メントス×コーラ史上、もっともオバカなチャレンジ

メントスと一緒にコーラに飛び込んでみた!?

ペットボトルに入ったコーラの中にメントス数粒を一度に投入した際に急激に炭酸が気化し、泡が一気に数mの高さまで吹き上がる現象、メントスガイザー。とくに、ダイエットコーラと組み合わせるとよく噴出すると評判で、メントスガイザーを使った遊びはひとつのジャンルになりつつある。

そして、また、ひとりのおバカが登場。

体中にメントスを付けてコーラに飛び込むとどうなるのだろう?

行動力もあるおバカは、やってみることにした。

まるで噴火した火山のごとく、勢いよく吹き出すコーラ。にしても、この遊び。結構、お金がかかっているよなぁ〜。

Reference:Harley Morenstein

多くのメディアや雑誌に取り上げられるまでに成長した、クラフトコーラを販売する『伊良コーラ』を追ったドキュメンタリー。
今話題になりつつあり、これから急成長するだろうクラフトコーラの専門店「伊良コーラ」の紹介です。
天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」が教えてくれたのは、鍋ひとつでつくる「自家製コーラ」。スパイスたっぷりで、カレーや肉料理にも使えます。
YouTubeでは、変わった挑戦をしている動画が爆発的な再生回数を記録することがありますが、今話題なのがこちら。まずは見てみましょう。1,500ガロン(約...
東京・豊洲の「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」に本物の氷を使用した屋外アイススケートリンク「Sea Side アイススケートリンク...
世界初のクラフトコーラ専門店・専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」の総本店が、2月28日(金)、東京・下落合にある工房の隣にオープン。
「丸山珈琲」と「伊良コーラ」がコラボし『クラフトコーラ「魔法のシロップ」 IYOSHI LOVES COFFEE』を7月1日に発売。インドネシアのコーヒー...
スゴい!これはタメになる!今、アメリカのハードウェア・チェーン(日本で言うホームセンター)「Lowe’s」が作成したVineアカウントが話題だ!ストップモ...
〈アデリア60〉の「ルック マグ」は、1960年代後半にコーラを飲むために作られた「コーラグラス」が原型。アンバーの高級感ある色やマグタイプという点で進化...
「ぎふコーラ」というクラフトコーラが、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で話題になっている。
「niko and ...」から初のコスメラインが登場。服に合わせてメイクも変えられるミニマルサイズなら、毎日のオシャレがもっと楽しくなりそう!
“おもしろいTシャツで参加すること”だけがルールの雑談MTGを週1回、編集部で開催中。
カイリー・ジェンナーと2歳になったばかりの愛娘ストーミーちゃんの「フルーツ・スナック・チャレンジ(#fruitsnackchallenge)」がかわいすぎ...
今年の10月頃、アメリカの高校生が投稿した動画からスタートしたと言われている「マネキン・チャレンジ」。その場にいる人たちがみんなマネキンみたいに止まってい...
眠気覚ましに飲むものといえばコーヒーです。が、さらにスカッと眠気を吹き飛ばしてくれる飲みものがあるそうな。なんと、エスプレッソをコーラにブレンドしちゃうの...
みんながアメリカ人のような暮らしをしたらどうなるのかを、統計を使って調べてくれたのが「AsapSCIENCE」の動画。結果は想像できそうだけど、その数値は...
ニューヨーク市ブルックリンに拠点を置く「CLIP.BIKE Inc」が開発した「CLIP」は、どんな自転車にも電動アシスト機能を加えられるガジェット。20...
「プリングルズ」と「スーパーカップ」がコラボしたカップ焼きそばが登場。一度手を伸ばしたら止められないあの感覚が味わえるとか……。
静岡に「木村飲料」という飲料メーカーがある。静岡の特産品を使った「うなぎコーラ」「桜えびサイダー」「しずおかコーラ」、そして衝撃の「たくあんコーラ」「うめ...
今年開催される第8回FIFA女子ワールドカップに向けて公開された、ドイツ女子代表のキャンペーン動画がおもしろいと話題になっています。素直に「私達を覚えて!...
行政も非常事態宣言を発令したり、フェンスを取り付けたりといろいろ手を打ってはいるそうですが、目立った効果はナシ。もう慣れちゃってるんですね、人に。
安い赤ワインを使ったあるカクテルが、いまブルックリンの若者を中心に人気が高まってきているらしい。それが「Kalimotxo(カリモーチョ)」と呼ばれる、め...
宇宙ステーションの乗組員53名のために、シェフたちが無重力空間でのPIZZA作りにチャレンジしました。ほんとうに大丈夫?
「辛ラーメン」といえば、ご存知うま辛で人気の韓国生まれの袋麺。こいつのアレンジは世に数あれど、「辛ラーメン」史上もっとも濃厚なアレンジができました!