岐阜県の新名産「薬草のクラフトコーラ」が気になる!

「ぎふコーラ」というクラフトコーラが、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で話題になっている。

プロジェクト開始から約1日で100万円の支援金を集め、さらなる目標達成に向けて引き続き先行予約を受付中だ。

©to U

手掛けるのは、故郷の活性化に熱を燃やす3人のミレニアルズ

若い世代の力で知られざる文化伝統を広めていきたいといい、以前、「TABI LABO」でも紹介した「ともコーラ」にも協力を仰ぎ、岐阜県内の各エリアとコラボレーションしながら製品展開するという。

第1弾は、約300年もの薬草文化をもち、“薬草の聖地”ともいわれる秘境、西濃地区・揖斐川町春日村との協業によるもの。

この地で採れた「よもぎ」「かきどおし」「どくだみ」「ヤブニッケ」ら4種類をスパイスに調合。

味わいは、薬草のイメージががらりと変わるほどスッキリした仕上りで、炭酸はもちろん、ワインウイスキーといったアルコールで割ってもおいしいそう。

プロジェクトの終了まで残り30日あるが、すでに売り切れのリターンも出てきている。

気になる人は早めにチェックを。

『ぎふコーラ』

【プロジェクトページ】https://camp-fire.jp/projects/view/319715

Top image: © to U
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

多くのメディアや雑誌に取り上げられるまでに成長した、クラフトコーラを販売する『伊良コーラ』を追ったドキュメンタリー。
今話題になりつつあり、これから急成長するだろうクラフトコーラの専門店「伊良コーラ」の紹介です。
近年、続々と登場している「クラフトコーラ」。どの商品にも“オリジナル”にはない、手作りならではの味わい深さがある。
厳選されたスパイスと専用シロップを煮込んでつくる自分だけのオリジナルコーラが楽しめる、自家製「クラフトコーラキット」が登場
オートミールの種類や加工法から、美味しい食べ方、アレンジ料理まで。元祖スーパーフード「オートミール」について詳しく!
天然クラフトコーラ専門店「ともコーラ」が教えてくれたのは、鍋ひとつでつくる「自家製コーラ」。スパイスたっぷりで、カレーや肉料理にも使えます。
「丸山珈琲」と「伊良コーラ」がコラボし『クラフトコーラ「魔法のシロップ」 IYOSHI LOVES COFFEE』を7月1日に発売。インドネシアのコーヒー...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
いつでもどこでもパパッと振りかけられるタブレットケース型の青花椒「金の太陽花椒」。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...