カラダにやさしいクラフトコーラ。八海山の甘麹をベースに誕生

八海山の甘麹で作った甘酒ベースのクラフトコーラ「UMAMI COLA」が登場。クラフトドリンクのためのクラウドファンディングサービス「ふぁんドリ」にてプロジェクトを実施中だ。

「体に優しい成分でも、いかにして甘みの感覚を味わってもらうか」を考え抜いて開発されたこのコーラ。使用される原料はすべて、予防医学を意識したもののみを採用しているという。

ベースには「飲む点滴」と呼ばれ、血糖値の上昇度合い(G1値)が低く健康的で、かつ甘みのある原料として「米麹から作られた甘酒」を採用。

スパイスには、体内の毒素の排出に優れ、むくみ解消の効果があるとされる「エルダーフラワー」、抗酸化成分や抗菌作用を含み、若返りのホルモンの活性化や体質改善の効果も期待できる「ホーリーバジル」、ノビレチンという成分を含み、血糖値上昇や慢性リウマチの予防や治療に効果があるとされる「シークヮーサー」などを使用。

従来の「ただ味を楽しむコーラ」とは異なり、健康を維持するための「ライフスタイルコーラ」ともいえるカラダに優しい一品なのだ。

UMAMI COLA クラフトコーラ ふぁんドリ
©ふぁんドリ

炭酸水と割って飲む定番スタイルはもちろん、焼酎と割ってコーラサワーに、はたまたミルクで割ってチャイ風で楽しむもよしと、楽しみ方もいろいろだ。

従来のコーラの概念を覆し、カラダへの罪悪感もなく楽しめる新たなコーラ。気になる方はコチラをチェック。

Top image: © ふぁんドリ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事