ラルフローレン・NY店にある「未来の試着室」がすごい・・・

店内をぐるっと一周しては、気になった洋服をいくつかピック。試着室とフロアを行ったり来たりしながら、どうしようかとお悩みモード。そんな買い物の形はこれから少しずつ変わっていくのかも知れません。

2015年11月、ラルフローレンがニューヨークのフラッグシップ店で開始した新しい取り組みに注目が集まっています。なんと試着室の鏡がタッチスクリーンに!そこで買い物に必要なことはすべてできちゃうのだとか…。

多機能すぎる!
「未来の試着室」はコレ

便利すぎる「5つの機能」

同社とシステムの開発を行った「Oak Labs」社によるプレスリリースによれば、試着室の鏡が担っている主な役割は以下のとおり。

65bca4c8205a173256eb74c0bbcccb48ce7679cb

01.部屋の"照明"を変えられる!

(日中・夕暮れ・キャンドルライトなどなど)

地味に思えど、商品選びには大きな影響があるのではないでしょうか。外で見たらどう見えるのかが気になって足踏みしちゃうこともありますよね。
でも、これなら着たいシーンをちゃんと想定して選べます。

3402d183f57e0b65ddd83154dc120894e662630d

02.商品を選んで、試着室にお取り寄せ

(色・サイズ・スタイリストのオススメ・在庫が表示)

商品の在庫状況がその場で把握できます。組み合わせに困ったときはコーディネートの提案をチェック。試着したい商品はワンタッチでお取り寄せ!

9e9a02e4bfb1b4c9ad3388c555774212bb3635ce

03.誰が届けてくれるのか、顔写真付きでわかる

(スタッフはiPadで要望をチェック)

どんな人が持ってきてくれるのか、あらかじめわかるので安心です。途中でキャンセルもできる模様。


8a63a0cf670b5481d6b6d2254382206822e7ae74

04.自国の言葉で利用できる

(ユーザー体験もスタッフに伝わる!)

気になる商品があるけど、なんて書いてあるのかわからない…。しかも、なんて質問したらいいのかわからない!なんてジレンマもこれで解決できるかも。

A59e11a6884ea7a2e70824fdc7c39d4921fe4531

05.モバイルに情報を送信できる

(その場で決済も可能!)

つまり…、もう買い物は試着室の中だけで完結してしまうんですね。

お店側にとっても、入室から購入までの行動を分析でき、サービスのクオリティを上げるために大いに役立つそうで、メリットが大きいのだとか。

まだ試験中のため、利用できる場所はニューヨークのみ。ですが、「Quartz」によれば、2015年中に他店舗でも利用できるようになる可能性があるようです。日本国内で利用できる日もそう遠くないかも?

Licensed material used with permission by Oak Labs
間もなく到来する年末セール。試着室は順番待ちで長蛇の列…。そんな場面でこそ、ゼッタイ役立つライフハックをビエボ動画より紹介します。こういうのって知っておく...
このおしゃれなトラック、なんだと思いますか?実は、下着屋さんなんです。オンライン下着ブランド「True & Co」が行っている「Try-On Truck」...
洋服を決めるときは試着、新しい食材を買う際には試食、車を購入する前には試乗──。何かを判断する前には「試す」という行為があるべきなのに、こと住まいにおいて...
オーストリアのフォトグラファーStefanと自転車のポートレイト。もうそれ以外よくわからないっ(笑)
今、健康志向の欧米人のあいだで人気爆発の生ゴマペースト「タヒニ」をドレッシングにアレンジしました。
ニューヨークに住んでいた時思ったのが、おしゃれな女性が多いということ。ベーシックなアイテムでも、なぜかかっこいい。どうしてかな?と観察していて「その人の身...
未来では、性別で人を区別することなく、すべての人をありのまま受け入れる世界が広がっている。そう強く訴えるのは「Wildfang」が制作した動画。今、未来、...
近年、密かにブームとなっている“ワンちゃん用着ぐるみ”を知っていますか? 百聞は一見にしかず、ぜひとも下の動画を再生してみてください。ただ着ぐるみを着て走...
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
渋谷・道玄坂沿いにある「森の図書室」は、深夜までお酒やコーヒーを味わいながら本を読める、くつろぎの場として人気。2016年3月18日には、その2号店がオー...
「人間を超越した美しさ」と賞賛されるロシア人ドールアーティストによる作品です。
フォトグラファーのAnna Pawletaが撮影するのは、出産直前から小さな命が誕生する感動の瞬間。今の自分が、幸せに暮らしていられるのは、お母さんが分娩...
私がNYに行ったのは、もうずっと前の9歳位のとき。田舎町で育った私にとって、はじめての大都会は「未来都市」のように思えてならなかった。背の高いビルに囲まれ...
月に一度のチャンスです。
2017年、東京にオープンする予定の「BLIND BARBER」は、BAR併設型で深夜2時まで営業する理容室。ヘアカットやシェービングはもちろん、フラッと...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
佐賀県武雄市や神奈川県海老名市などで展開されている「TSUTAYA図書館」の影響もあり、改めて図書館と向き合う機会が増えてきました。そんな中で目にしたこの...
浜辺へと漂着したプラスチックゴミだけを使って、ひたすらオブジェをつくるプロジェクト
人類の歴史の中でも非常に大きな出来事として刻まれている、1969年7月20日のアポロ11号月面着陸。人類が月に到達してから48年という月日が経ったいま、「...
「LA Auto Show's」は、未来の都市と新しい移動手段のデザイン発表の場として、毎年開催されているイベント。2017年のファイナリストのひとつが、...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...
ニューヨークに訪れたら定番の観光スポットも回ってみたいとは思うけど、写真で見たことのある場所に行くだけじゃ、少し物足りないと思うのも事実。ポーランド出身の...
人口が増え続ける世界では、いずれ食糧危機が訪れることは免れません。しかし、省スペース、省エネ、オートマチックでたくさんの野菜が収穫できるこんな家庭菜園があ...