彼女の気持ちがわからない男性に知ってほしい7つのこと

彼女にこんなふうに言われていませんか?

「全っ然、わかってない!」

ここでは、女心と男心がすれ違いやすい7つの場面を例に、そのとき女性はどう考えているのか、男性はどうすればいいのかを紹介します。

1.髪型やメイクを変えたときは、気づいて!

151124_herfeelings_01

ちょっとした変化に気づいてもらいたいと思っているのが、女性の心理。しかし、なかなか気づかない男性がいるどころか、恥ずかしがって言わないことも。

髪型やメイクは、いつも「彼氏が気に入ってくれたら嬉しいな」と思っているもの。普段から彼女の変化について意識しておくようにしましょう。ちなみに、あえて「美容室行ってくる」と言われた場合は、帰ってきたときの第一声でその感想を絶対に伝えましょう。彼女からのサインを見逃さないように!

2.記念日は大切に。2人だけの特別な時間を

女性にとって、記念日ってとても大事。年に一度のイベントなので、特別な一日を過ごしたいと思っているのです。忘れてしまうなんてゼッタイNG!

出会った頃を懐かしく思い出し、これからについてゆっくり話せる貴重な機会でもあります。彼女のために一日スケジュールを空けておくようにしましょう。
プレゼントを用意することはもちろん、レストランなどに行く場合はお店の予約も忘れずに。

3.「どこでもいいよ」は、どこでもいいわけじゃない

旅行デート

どこかデートに行くときに彼女に聞いたら、「どこでもいいよ」と言われることがありますよね。しかし、これをそのまま真に受けて、どうでもいいようなところに行ってはダメ。
「どこでもいい」とは言いつつも、やはり自分を楽しませてくれるような気概を感じられるとうれしいものです。

こと細かに確認する必要はありませんが、ある程度のアイデアを出して、どこに行くかや何を食べるかなど感覚を擦りあわせておいたほうがよいでしょう。

4.美味しそうに食べてくれるだけで満足

彼女が彼氏に対して作ってくれる手料理は、愛情表現の結集。彼はそんな彼女の気持ちに応えて、「おいしい」と言って食べましょう。
何も言わずに無心に食べてしまう人がいますが、彼女からすると気に入ってくれたかどうか教えてほしいと思っています。

お世辞を言う必要はないですが、彼女が自分のために作ってくれたということに感謝して美味しそうに食べるだけで、彼女は十分満足なのです。
特に、彼氏のために健康に気を遣ったメニューを考えてくれているときは、「ヘルシーでいいね」と一言加えてあげるとよいでしょう。

5.旅先ではゆっくり見て回りたい場所もある

151124_herfeelings_02

旅先では、余裕を持ったスケジュールを組むようにしましょう。せっかちな男性は、たくさんのところを回ろうと計画を詰め込み過ぎてはダメ。

女性は食事やショッピングにかける時間も十分にとりたいと思っているので、その時間もしっかりとってあげると喜ばれます。

6.雰囲気作りを大切にしてほしい

デートのときに大切なのはムード。普段あまりオシャレに気を遣わない男性でも、雰囲気の良いレストランで食事をするときは身だしなみに気をつけてほしいと思っています。

また、逆にそういった場所へ女性を連れていく場合、前もって伝えておかないと、身支度がきちんとできずに気分を害することも。

7.自分だけ趣味の話題でも遠慮なく話してほしい

151124_herfeelings_03

男性は自分がはまっている趣味を相手に押しつけるのは悪いと考えている一面もあります。しかし、本当に男性が好きな趣味は、彼女もどういったところに興味があるか教えてほしいと思っています。

一緒にその趣味について会話できたり、盛り上がったりしたいと考えているのです。女性はいつでも自分の愛情が彼氏に対して伝わっているかを確認したがるクセがあります。そういった彼女の気持ちを察してあげられるようになると良いですね。

また、気が優しい男性は、女性のことを気にしすぎるあまり、行動が逆効果に繋がることもあるので、ここで紹介したことに注意しながら接してみてはいかがでしょう。

女性と男性では、価値観が微妙に違ってきます。どんなに長く付き合った恋人同士であっても、気持ちがすれ違ってしまうことだって珍しくありません。この記事は、男性...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
すべて当てはまるなら、別れるしかないでしょう。
彼の気持ちがわからない、そう悩む女性がたくさんいます。もしかして私のことが嫌いだからそんな態度をとるの?女性としてはそう思ってしまいがちな男性の態度。しか...
一般的には常識外れな亜熱帯の台湾で造られるウイスキー「KAVALAN(カバラン)」。造り方とか調べると、けっこう“台湾としての個性”を感じさせる面白いお酒です。
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。何となく、女性の方が嫉妬するイメージが強いですが、なにもやきもちをやくのは女性ばかりではありませ...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
女子にとって、女心以上にわからないのが男心とその本音です。単純かとおもいきや、変なところで複雑だったり、「なんでそうなるの?」「どう思ってるの?」と、うま...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
あなたはレズが男性を愛することは、不思議だと思いますか?愛とは形式ばったものではなく、様々な形を持つものだと話すのは、その毒舌で正直な書き口調が好評な「E...
自身も兄を持つライターが、独自の目線で、恋愛関係でおすすめな男性を紹介する。家族で、「兄」をいう役割をこなす男性だからこそできることがある、と彼女は主張し...
とても仲良しでいい雰囲気だったのに、いざ付き合うことはなかった…という時、男性はどんなことを考えているのでしょうか。気になる女性と付き合わずに「キープした...
相手の気持ちが見えなくなって、「男心がわからない」と思ったことはありませんか? そんな女性に贈りたいのが、「男心がわからない」と思った女性に知ってほしい8...
スパイシーなコロッケ×8種の野菜×ピタパン中目黒にオープンした、ファラフェルサンド専門店Ballon〒153-0061 東京都目黒区中目黒3丁目2-19 ...
元彼のことは吹っ切れていますか?相手に合わせてばかりいませんか?
彼女が優しくない…と悩んでいる彼氏のみなさん。それはあなたを好きじゃないわけではなく、その女の子が「ツンデレ」なだけなのかもしれません。そっけなくしたり反...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...
「Elite Daily」のライターAlison Segelさんは、恋愛停滞期を迎えているのだとか。いろいろ考えたすえに、それはすべて自分のこの5つの性格...
男性の皆さん、愛情表現してますか?そんなこと、「言われなくとも」なのは百も承知。けれど、知らぬ間に二人のあいだに巣食うのが「誰よりも知っている」「愛されて...
ごくごく一般的に言ってAB型は、少し変わった性格の持ち主と位置付けられることが多いみたい。そんな典型的なAB型の彼女とうまく付き合っていくには…というのが...
優しいけれど、いまいち何を考えているのかが分かりづらい年上男性。そんな彼との恋愛を成功させるには、微妙な心理を把握するのが一番の近道です。彼らは普段どんな...
男性のみなさん、必見です。女性ライターのCharlotte Green氏が語るのは、あなたの彼女が、心の中で密かに「してほしい」と思っていることについて。...