「男心をつかむ」ためにあなたがすべき8つのこと

恋をしたいと思った時や好きな人との距離を縮めたい時、でも男性との距離の縮め方が分からない…。最近は、そういった悩みを持つ人が増えているそうです。

男性との距離を縮めるにはどうしたらいいのか。素敵な恋をするために、男心をつかむ8つのヒントを紹介します。

1.女性目線ではなく男性の気持ちを理解しよう

女性

男心をつかむために一番大切なことは、まずは男性の気持ちを理解することです。つい、「女性目線」でものを考えてしまいがちですが、女性と男性では考え方がまったく異なります。

話をする時に相手の話をよく聞いて、相手が本心では何を求めているのかを考えましょう。男性は見栄を張りたい生き物です。偉そうなことを言っていても実は自信がなかったりすることも。認めて励ましてほしかったり、自分の行動を自慢したいと思っているものです。男性は言葉にこそしませんが、本音を理解してくれる人に弱いものです。

2.狙った相手の前でだけ時折甘えてみる

男性は、やはり甘え上手な女性に弱いものです。ただ、露骨に甘えると周りにひんしゅくを買ってしまいますよね。そういう時に意識してほしいのが、ほどほどにちょっとだけ甘えること。

気になる男性の前でだけ、弱音を吐いてみる。時折甘えた仕草をしてみるなど。「ちょっと特別意識を持たれてる?」と思ってもらえる程度の行動がポイントです。

3.映画やドラマを参考にちょっぴりセクシーになる

セクシー

男の人に恋愛対象として見てもらうためには、「色気」の勉強をすることも大切です。おすすめは映画やドラマを見て勉強する方法。手の運び、髪をかき上げる仕草、目線など。映像で見ると細かなニュアンスも吸収できますよ。

4.「女性」を意識したファッションを忘れない

どんな時でも忘れてはいけないのが、自分が女性であるということ。男心をつかむには、「女性」を意識したファッションも大切です。コーディネートに自信がない人は、店員さんに相談して自分に似合うものを探すとよいでしょう。

5.相手の得意分野を知り頼ってみる

手をつなぐ

女性の前ではいい格好をしたい。これは多くの男性に潜む願望です。「頼られる」ということは男性にとって自尊心をくすぐる行為。多くの相手に対して好意的になります。

その男心を利用して、ちょこっとした時に頼ってしまいましょう。ただし、頼る時はほどほどに。あまりにも頻度が多いと嫌がられることがあるので注意してください。

6.相手の行動を「認める」または「褒める」

男心をつかむために必ずやってほしいことが、相手の行動を「認める」「褒める」という2つのことです。人は自分を肯定してくれる人に好意を持つものです。
相手の頑張りを見つけた時には、「すごいね」というような言葉で相手を褒めてあげましょう。

7.笑顔と目力を大切にして魅力アピール

笑う

笑顔と目力、この2つは男心を掴む上で最強の武器です。メイクをする時は目元を優しくセクシーに見せることを意識しましょう。
そして、その目で彼を見て…、目が合ったらにっこりと笑顔。これを、自然な形でできるように意識してみてください。

8.ほのかな香りで女子力をUP

最近は香水をつけない人も増えていますが、ほんのり香りを香らせることは男性をドキッとさせるのにおすすめです。

隣を通った時にふわりと香る香水の香り。気になる彼と一緒の時にだけ変える香り。ほのかな女性アピールは男心をつかむテクニックの1つです。

以上のことを参考に、上手な人にアドバイスしてもらうのもいいかも。最初は付け焼き刃でも、実践していくうちに自分のものになりますよ。

女子にとって、女心以上にわからないのが男心とその本音です。単純かとおもいきや、変なところで複雑だったり、「なんでそうなるの?」「どう思ってるの?」と、うま...
多くの女性は、男性を好きになると優しくしたり、身の回りのことをやってあげたくなったりします。好きな人のことを考えると胸がドキドキして仕事も手につかなくなっ...
相手の気持ちが見えなくなって、「男心がわからない」と思ったことはありませんか? そんな女性に贈りたいのが、「男心がわからない」と思った女性に知ってほしい8...
用途もデザインも、両方兼ね備えていないとダメっていう、うるさい(めんどくさい)料理男子たちへ。
天に向かってまっすぐ伸びたその塔は、まるで巨大なランプ。これは、ポーランド人デザイナー3人組が考案した災害シェルターだ。
ひょっとして、彼は私に気がある?それともただの友達と思っている?好きな人だからこそ、彼の一挙一動にドキドキしてしまいがち……。そんなあなたにこそ役に立つ!...
気になる男性はいるけれども、うまくアプローチができない。せっかく出会っても恋愛につながらない。そんな悩める女性の皆さん、男心をくすぐるポイントをちゃんとお...
なかなか恋愛がうまくいかないなぁ……と悩んでいる男性に向けて「ちょっとした心理学をつかえば、それはすぐに解決する!」と豪語するビジネス心理研究家、神岡真司...
「女心は秋の空」とは変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気ということを上手に表現したことわざですが、その言葉通り、意中の女性の気持ちが全くわ...
優しいけれど、いまいち何を考えているのかが分かりづらい年上男性。そんな彼との恋愛を成功させるには、微妙な心理を把握するのが一番の近道です。彼らは普段どんな...
そもそも、普段使いのバックパックに「どれだけ防水性を求めているか」という話はあります。が、それはさておきです。
女性心理はかなり複雑。あえて自分の気持を悟られないよう真逆の行動をとることも…。気になる相手がいる場合、それが脈ありからのしぐさなのか気になってしますよね...
モテる男性は、女性のとる行動にとても敏感です。女性の何気ない行動が、気になる男性への態度なのかどうかをきっちりと見極めることが、恋愛テクニックを磨く秘訣で...
元カレからメールがきた。元カレが夢に出てきた。遠距離で仕方なく別れたけれど、どうしても彼氏を諦めきれない。やっぱり友達関係じゃ満足できない。色んな理由で、...
携帯電話やITの普及により、メールのやりとりやメッセージアプリでのやりとりをダレでも当たり前のように行うようになりました。それに伴って恋愛において、メール...
人にはそれぞれソウルアニマルがあると言われています。それを知ることで、心の中に潜んでいる感情はもちろん、潜在的な性格と恋愛観も知ることが。ネコ、キツネ、パ...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。職場でテキパキと仕事をこなしていたり、メールやLINEの返事がシンプルだったり、合コンでも媚びていなか...
衣類や食品、生活雑貨のイメージが強い「無印良品」。まったく同じコンセプトで家も販売しているんですよね。
プライベートなやりとりだけではなく、いつの間にか仕事でもコミュニケーションツールとして当たり前になりつつあるLINE。でもちょっと待って!もしかして私、恋...
運命の恋なんて存在しない。愛はコントロールすることができる!そう提言するのは、John Alex Clark氏。恋愛心理学の分野で有名な彼が、「Thoug...
初対面でキスされる、という経験はありますか?日本人ではなかなか、初対面でのキスはあり得ないシチュエーションですよね。何回かデート重ねてキスをするのが、普通...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
恋愛において、男性は比較的脈あり女性に対して、素直に感情が表に出るタイプが多いです。デートに誘う約束をする、電話をかけるなどのアクションに出たり、別れ際を...