総制作時間350時間。パパが娘のために本気で部屋を改造したら・・・

愛娘のためにパパが見せた本気のDIYが、アメリカで賞賛を集めています。その仕上がりも見事ながら、およそ18ヶ月もの時間をかけて、たった一人で作り上げたパパのイケメンさにも注目です。

パパ本気のDIYがスゴかった…

子供部屋

まずは、二枚の部屋の写真(Before、After)を見比べてみましょう。こちらが6歳の愛娘リアちゃんの元の部屋。

子供部屋 DIY

18ヶ月後、彼女の部屋の隅に大きな木が生えていました。この写真はあくまで、全体のイメージにしかすぎません。ここからは、詳細を見ていきましょう。パパの細部のこだわりように頭が下がります。

総制作時間350時間
18ヶ月にわたる
大リフォームが始まった!

子供部屋 DIY

2016年「Dad Of The Year(最も輝いたパパ)」の最有力候補かもしれない、こちらがDIYでデコラティブな部屋を作り上げた父親ロブ・アダムさん。テレビゲームの開発会社に勤めるパパ。じつは仕事でゲーム画面の中に、背景となる木々や建物を日々デザインしてるんだそう。つまり、イメージだけは既にできあがっていた、という訳。それにしたってリフォームを業者に任せず、すべてDIYっていうのがいかにもアメリカのパパらしくて素敵。

子供部屋 DIY

まずは、リアちゃんのイメージを形に起こしていきます。木の幹が大きく口を開け中に人が入れて、木の上にもよじ登ることができる。さらに、周辺にはキノコが生えていて鳥や森の動物たちの休まる場所…。
「妖精の棲む森」ような部屋。これがリアちゃんからのオーダーです。

初めての溶接作業
ヤケドだってなんのその

子供部屋 DIY子供部屋 DIY

工具は自宅にあるもの。それ以外は、近所の人や友人から借りて揃えました。最も苦労したのは妖精の森の象徴となる「大きな木」。計画では鉄骨を溶接して骨組みを作り、そこにモルタルを付けていくというもの。しかし、溶接作業なんて初めてのアダムさん。YouTubeで溶接の仕方を徹底的に研究し、あとは見よう見まねでトライ!
とここまではOK。でも、実際これが一筋縄ではいかなかったらしく、手にはやけどやあざ、髪の毛が燃えるなんてトラブルもあったようです。

子供部屋 DIY

リアちゃんに「パパ、大丈夫?」そう尋ねられるたび、どんなに痛くても笑顔を作ったアダムさん(本人談)。その甲斐あって、ついに木の原型(骨組み)ができあがりました。

子供部屋 DIY

次は枝。天井に沿ってぐぐっと部屋じゅうに張り巡らせていきます。

子供部屋 DIY

葉っぱをつけるとこんな印象。

子供部屋 DIY

さらにデコレーションされた天井。部屋の電気を消すとこんな感じに。ん〜これはムーディー!

「妖精の棲む森」を具現化
細部までディテール◎

子供部屋 DIY

リアちゃんのイメージに忠実に、森の動物たちの安らぎの場が少しずつ完成に向かっていきました。

子供部屋 DIY

細部までこのこだわりよう。丸窓からは、木の内部の明かりが漏れてくる仕掛けまで。

子供部屋 DIY

もちろん、ドアノブまで森の妖精のイメージに合わせ可愛らしく付け替えられています。細部も手を抜かないアダムさん。こうして、制作時間350時間、約18ヶ月にもおよぶ大作がついに完成!

子供部屋 DIY

パパ渾身のDIYで、イメージ通り?いや、きっとそれ以上の仕上がりに大満足のリアちゃん。この時期は、寒い外で遊ぶよりも部屋の大木がお気に入りのようです。

子供部屋 DIY

ちなみに、このリフォームにかかった費用はおよそ48万円。内訳は鉄骨、電気配線、床材、塗料がその大半。このクオリティならば納得かも?
いま、アダムさんは息子エリオット君のための海賊船ツリーハウスをつくる予定なんだとか。はたしてどんなお部屋になるのか?そちらのクオリティにも注目ですね。

Reference:New York Post
Licensed material used with permission by Rob Adams

関連する記事

以前旦那にプレゼントしたシャッツ。せっかく気持ちを込めたものなのに、縮んだからもう着れないと捨てられそうなところを発見。娘のためにリメイクしてSNSに写真...
食物アレルギーのため、毎朝マーガリンを塗ったトーストしか口にできない娘のために、パパがとった行動がステキすぎる!とイギリスで話題の家族を紹介します。たった...
部屋が手狭になってきたくらいの理由で、そう簡単に引っ越しできるものでもない。となれば、思い切って断捨離するか、もしくはDIYで模様替え。どちらにしても、そ...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
ママが出張で、パパと娘がお留守番。そう聞いて、そこはかとなく不安が漂ってしまうのは、どこの国でも同じなようです。とあるロシア人の父娘は「ママ、こっちは大丈...
カナダのバンクーバーに住むCaitlin Fladagerさんは、夫と3歳の娘、1歳の息子と暮らす4人家族。そんな彼女の、Facebook投稿が話題になり...
バレエ教室で練習に励むのは、可憐な女の子と…ぎこちないパパ!?おかしくって思わず吹き出しちゃうバレエレッスンの動画が、話題になりました。動画を再生すると、...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
子どものころ、両親や家族に宛てて手紙を書いたことがありませんか?それが他愛のない内容であっても、親にとっては宝物。この7歳の女の子は、ちょっとユニークな手...
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...
楽器のポテンシャルをこれでもかと引き上げる「改造」に心血を注ぎ、たった一人でもバンドサウンドを奏でられる新しいギターを生み出してしまったのです!
ネブラスカ州在住のグラフィックデザイナーMartinさんの題材は、どれも5歳になる娘のHarper Graceちゃんとの会話から生まれたもの。奇想天外な少...
Jamesさんは四児の父。それぞれ6歳、4歳、2歳、1歳の四人の娘さん、それに奥さんと一匹の犬、一匹の豚と一緒に暮らしています。そんなJamesさんがツイ...
かわいらしい小さな女の子に起きた想定外のハプニング。その一部始終をカメラが捉えていました。チャーミングな笑顔が急転直下、彼女を悲しみの底に突き落としたのは...
「METAPHASE」という名の漫画がある。自閉症の息子、Ollie君のパパが自分で描いたものだ。理由は、既存のものを探しても「どうしても読ませたいと思う...
・このダンスには、愛が詰まっている。僕には5歳の娘がいるけれど、すぐに練習を始めるよ。・最高!こんなことが一緒にできるパパが欲しい!・パパから目が離せない...
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
「パパ、犬を飼ってもいい?」子供がそう言いだしたとき、あなたならどうしますか?ここで紹介するパパはなんと、妻と3人の娘に対して13項目にもわたる詳細な契約...
ユニクロの調査結果によると、おうち時間の増加と共に「部屋着で過ごす時間が増加している」ことが判明。さらに、テレワークの導入などもあり「リラックスするだけだ...
子育てに苦労はつきものですが、とくに異性の子どもの場合、自分の幼少時代の経験が通用しないこともあり、なかなかうまく接することができないことがあります。フィ...
tempra cycleオーナー小林健太さんの育児グッズ。ストリート世代パパ特有の遊びゴコロを感じます!
離婚をしてしまったら、結婚していたふたりは他人同士にならざるを得ません。でも子どもにとっては、ふたりがいつまでも自分の親であることに変わりはないのです。子...
家具を新調したりDIYするのもいいけれど、もっと簡単に部屋の雰囲気を変えたいなら「花の定期便」を利用するのはどう?インターネットやアプリで簡単に登録でき、...
どんな父親だって、カワイイ娘の幸せを一番に考えますよね。その大事な娘が「幸せ」を掴むために、父親ができるちょっとした手助けを編集者のトム・バーンズさんが紹...
一緒に買い物にでかけたりと、仲良がいい母と娘って様々なことを通じて見かけることができる。が、親密な関係を面白さで表現したある親子が。お母さんが娘のInst...
娘が壁に描いちゃったラクガキ。それを叱るんじゃなく、お母さんはこんなアイデアでみんなをほっこりさせてくれました。
娘には自分が認めた人とデートして欲しいから、デート相手に関するルールを設ける父親も少なくないはず。だけど、J. Warren Welchさんの考えは少し異...
恋人や友だちと過ごすクリスマスが浸透している日本。かたや欧米諸国は、ご存知の通り家族と過ごす方がプライオリティは高めです。ここに紹介する動画は、まさにその...