つやピカ!「鏡みたいなケーキ」が大人気♡

ロシア人パティシエ、Olga Noskovaさんのケーキが海外メディアやSNSで話題。なぜかというと、まるで鏡のごとく光沢がーー。

こんなケーキ見たことない!

9bb60694f2a0afca21eef09c629437686ed2e3042922bf152a78214439abba69ea9db061d9436ce9Ee834b51bf7e6428ac38193f9b3200b9e48e7a2c613f9001deae5cc684fd306ec4edcb7f3cd13c5905280a59df2a2983d326c67ab3080f976b45b93fA1d5cf83b6b6b8b6c8c3789f63b5c95813546799

つやっつやのピッカピカ!

E6106de2b0bd4492f610b32b0f0dba03f18bf3d7

鏡のような輝きだけでなく、独特なカラーリングも魅力的。

27f85547b70870385400342725ac8db875616868

中の色も華やかですね♪

58万人ものフォロワーがいるインスタグラムでは、「ゴージャス!」、「どこで買えるの?」、などのコメントのほか「レシピを教えて」という質問が。しかし、当のNoskovaさんは沈黙を守っているようです。

もっとケーキのバリエーションを見たい人はコチラからチェックしてみて!

Licensed material used with permission by Olga Noskova Facebook, Olga Noskova Instagram
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...
カナダのパティスリー〈Finespuncakes〉では、独創的なケーキを次々製作。自宅で真似できそうにはないけれど、こんなケーキに憧れます。
いま、「世界最高」の名を欲しいままにするケーキがあるのを知ってますか?
カナダのバンクーバーに住むケセニア・ペンキナさんが作るのは、まるでガラスでできたように表面が反射している、鏡のムースケーキ。彼女のInstagramを見る...
くら寿司のアメリカ展開店舗「KURA REVOLVING SUSHI BAR」。日本では食べられないローカルメニューベスト3を紹介します。
渋谷・道玄坂の巨大クラブ「VISION」で音とお酒と踊りを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
台湾のポピュラーな土産、鳳梨酥(フォンリンスー)。日本語では「パイナップルケーキ」と呼ばれているものの、多くはパイナップルが使われておらず、冬瓜が使われて...
ケーキを作りたいけれど、手間がかかりすぎるし、失敗がこわい……。そんなふうに感じたことはありませんか? いま流行りのビスケットケーキなら、超カンタンで、オ...
フランスで「魔法のケーキ」と話題を集めたレシピがあります。混ぜて焼くだけの楽チン工程。シンプルなレシピなのにスポンジ、カスタード、フラン(フランスのプリン...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
南極の冒険者を支援する団体「Antarctic Heritage Trust」が、100年前のものと見られるフルーツケーキを発見しました。ブリキの箱に入れ...
インドネシアのジャカルタにある「Le Novelle Cake」は、オーダーメイドで豪華絢爛なケーキを作るベーカリー。その作品はどれも豪華絢爛、繊細優美...
スペインの高級パティスリー『bubó Barcelona(ブボ バルセロナ)』が、東京に日本第1号店をオープンすることになった。オープン日は、バレンタイン...
保存料を使用しないスイーツを目指して試行錯誤を繰り返した結果、缶の中でスイーツを作り上げる特許製法により実現できたそうです。
渋谷・道玄坂の人気クラブ「 VISION」で音楽と踊りと空間を満喫するパーティガールたちをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
カラフルでぱっと華やぐお花もいいけれど、ぷくっとした肉厚に癒やされる多肉植物の魅力も捨てがたい。ガーデニングのこと?いえいえ、違います。 「ケーキ」の話で...
アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べ...
アメリカに今、「地味婚」の流れがある訳ではないでしょうが、お金をかけず自分たちで手づくりするウェディングは、むしろ彼の国の方が歴史は深いはず。ガーデンパー...
色とりどりのお菓子で溢れるRaymondさんのInstagramアカウント。見ていると幸せな気分になってくる。驚きなのは、このクオリティーの高さで独学だと...