こんな多肉植物、見たことない!

カラフルでぱっと華やぐお花もいいけれど、ぷくっとした肉厚に癒やされる多肉植物の魅力も捨てがたい。

ガーデニングのこと?いえいえ、違います。

 

「ケーキ」の話です。

カラフルで精巧な
「多肉植物ケーキ」

Dd65d7cdf1b8bdb7d95fb42e73099b4f7f7bd99e

インドネシア・ジャカルタ在住のアーティスト、Ivenovenさんが作る多肉植物ケーキ。2013年12月から、周りの人のためにお菓子作りを始めたという彼女の作品は、食べずに鑑賞していたいレベル。

458031bf91e357fbb76ed9b106a6fc60580887ad

材料は普通のケーキと同じで、バター、粉砂糖、食紅や香料など。

1da5991fcfb4f0c81abee58ea87b9e480f28d78a62514ae47486d6c1b3d08190fc7602ce24d9362d1350a8c7a9e9a145cc5aa477d4ed1f9917536d64

サボテンのカップケーキもお見事!トゲまでリアルに再現されています。

7eaf86c8a95aa5cf42b83c5f1a933b164bc268d3Bcd8781b5c48a513f559941fd6d84a3e8c16c450

スタンダードなサボテンから、バラの形の多肉植物まで。種類も色彩も豊富で、中にはグラデーションがついているものも。

A2312424b4fcbda64ce0743e92975d325494febe68cf98c1575a04259bfc575d8e44647715ecb1b2De77a27caa4d0a31bd5b57b224fb8cd3f6550ab3F43088b021d21396979b2506a80f5b9b2535fd28

多肉植物への並々ならぬ愛が伝わってくるケーキたち。見ているだけでもなんだか幸せな気分になれませんか?

Licensed material used with permission by Ivenoven(Instagram), (Facebook)
サボテンや多肉植物は、乾燥した場所で育つたくましい植物。かわいらしいけれどちょっとゴツい見た目は、じつはどんな部屋にも馴染むんです。いつものインテリアに飽...
部屋のインテリアや装飾としても親しまれる、サボテンなどの多肉植物は、水耕栽培で育て、増やしていくことができます。お手入れも意外と簡単で、小さなスペースがあ...
純白のウェディングドレスに合わせるブライダルジュエリー。ゴージャスなパールやきらきらのティアラはもちろん素敵ですが、生花を使ったこんなオシャレなものもある...
いま、「世界最高」の名を欲しいままにするケーキがあるのを知ってますか?
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...
〈The Landscapers(ザ・ランドスケーパーズ)〉による「Plantaholic」シリーズは、ひとつ飾るだけで圧倒的な存在感。小さくとも、リビン...
カナダのパティスリー〈Finespuncakes〉では、独創的なケーキを次々製作。自宅で真似できそうにはないけれど、こんなケーキに憧れます。
「Re:planter」の屋号で活動する京都在住の植栽家・村瀬貴昭氏。鉢ではなく、電球に植えられた盆栽。彼が使われなくなったテレビやPC基盤、電球に植物を...
「wemo Ⅱ」は、携帯ケース型のメモ。必要なことを裏にすぐ書き留めておくことができます。ボールペンで書いても消しゴムで消して何度でも使えるから大丈夫!
台湾のポピュラーな土産、鳳梨酥(フォンリンスー)。日本語では「パイナップルケーキ」と呼ばれているものの、多くはパイナップルが使われておらず、冬瓜が使われて...
「紙の植物」が陽の当たらない生活に色を添える。
約50年前、ドイツ人のシェフとともに日本人好みのチーズケーキを開発したパティシエのお店「ガトーフリアン」は、異国情緒ただよう長崎県は南島原市にありました。
南極の冒険者を支援する団体「Antarctic Heritage Trust」が、100年前のものと見られるフルーツケーキを発見しました。ブリキの箱に入れ...
インドネシアのジャカルタにある「Le Novelle Cake」は、オーダーメイドで豪華絢爛なケーキを作るベーカリー。その作品はどれも豪華絢爛、繊細優美...
スイッチを入れるとアルミ鉢から、ニョキッと姿をみせるサボテン。壁に映し出されたシルエットは、愛嬌があり、何だかとても癒やされる。これぞ現代の「魔法のランプ...
WalmartはGoogleのWaymoと組んで、自動運転車によるお客さんの送迎サービスを始めました。
テーブルの中に植物の花や種子を閉じ込めて。
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
ケーキを作りたいけれど、手間がかかりすぎるし、失敗がこわい……。そんなふうに感じたことはありませんか? いま流行りのビスケットケーキなら、超カンタンで、オ...
スペインの高級パティスリー『bubó Barcelona(ブボ バルセロナ)』が、東京に日本第1号店をオープンすることになった。オープン日は、バレンタイン...
アメリカでは、アイスクリームショップだけでなく、レストランやダイナーでも色とりどり、形もさまざまなアイスクリームケーキが販売されています。1カットだけ食べ...
「101-North」発表の動画はウエディングケーキのつまみ食いに性犯罪を例えたもの。「こんなに美味しそうに置くのが悪い。誘ってる!」こんな理論、つまみ食...