【富や名声じゃない】本当の意味で「成功」している人って?

どういう人生が成功といえるのか、分からない若者たちへ──。アメリカの20代に人気のウェブメディア「Elite Daily」で紹介されていた「成功の形」に関する記事を紹介します。あらかじめ断っておくと、富と名誉は、成功とはまったくの無関係と言えるかもしれません。

01.
自分のために
人生を歩んでいる

現実を受け入れなさい、という言葉を耳にすることが多いかもしれません。けれど、現実的になりすぎるのもNG。ときには、目の前にあることだけでなく、自分の夢や目標はなにかを考えましょう。それに向かって一歩踏み出した途端、やっとあなたの人生がスタートします。

02.
経験のないことに
チャレンジしている

失敗の数は問題じゃない。 
一度でも成功すればそれでいい。

マーク・キュバーン

歴史の教科書に載っている偉人は、たいてい何かしらのイノベーターと言えるでしょう。今まで誰もやってこなかったことに挑戦し、たとえ失敗しても投げ出さず、成功するまで何度もやり続けてきた人たちです。失敗と成功は隣り合わせであると知っていたからこそ、彼らは偉業を成し遂げたのでしょう。

03.
礼儀・礼節をわきまえている

今の時代、正しい礼儀作法を完璧にマスターしている人は少ないかもしれません。しかし、それは相手への尊敬を証明するもの。正しい扱いを受けて悪い気がする人は稀有でしょう。最初は慣れないかもしれませんが、一度身につけば一生ものです。ぜひトライしてみてください。

04.
我を忘れて
没頭できることがある

夢中になってできる何かに出会えたことは、それだけで幸せ。お金や他人のことを考えず、自分がやりたいからやる。これこそ健全な人間の姿でしょう。

05.
人に感謝されることが増えた

ビジネスの世界において、その仕事が成功かどうかの判断基準は、消費者の反応に表れます。最初は1人だったのに、2人、3人…と喜んでくれる人が増えたのは、その仕事が成功した確実な証でしょう。

06.
誰かを怒らせてしまうことも
成功の証?

たいていの人は人と違うことをするのが怖くて、いわゆる“はみ出しもの”になることを嫌う傾向にあります。もしあなたの意見に激怒してくる人がいたら、それもひとつの成功だと言えるでしょう。

その人が怒るのは、自分の意見を口にできず、周りに同調することしかできないもどかしさからくる、あなたへの妬みなのです。本心ではその人だってあなたのように自由に振る舞いたいと思っているかも?

07.
毎日ワクワクしている

愛の反対は無関心であり、
幸福の反対は退屈である。

ティモシー・フェリス

人は、静かで絶望に満ちた生活を送っている。
そして、それを墓場まで持っていく。

 ヘンリー・デイヴィッド・ソロー

娯楽にお金を費やす人が多いのは、退屈な人生から抜け出すため。しかし、誰かによって作られたワクワクは、ずっと続くものではありません。終わればまた、次のワクワクを探さなければなりません。

もしあなたが娯楽ではなく、自分自身の今や未来にワクワクしているのであれば、それは素晴らしいことです。

08.
自分の価値基準を
しっかり持っている

自分の価値観を明確に持っている人が少ない世の中で、すべての判断基準を自らに委ねられる強い人はそういません。他人に振り回されのではなく、自分の意志で人生を歩めるーー。これほど幸せなことって、ほかにあるのでしょうか?

Licensed material used with permission by Elite Daily

関連する記事

成功者は何をして成功しているのだろう?そんな疑問に答えてくれる「成功している人が行っていること」のリスト。当たり前のことから、そうなんだと頷く事まで自分が...
コンサルティング会社に勤め、のべ3,000人以上の成功者を近くで見てきたそう。世で成功をつかんできた人たちの多くは、占い師との交流があったと言います。間接...
女優として活躍し、ヘンリー王子と婚約したメーガン・マークル。婚約を発表したことで、彼女に改めてスポットライトが当たり、拡散したあるスピーチがある。2015...
成功をしている人たちは失敗ばかりしている、全知全能であって、天性のリーダーシップがあるなど、は誤解であり、そのように信じていることが、自分の成功の機会へ遠...
米国発のブランド「KEEN」が、今月から月間で、地球環境について考える活動「Detox the Planet」を展開して、2025年までのPFC-FREE...
「Inc.com」で公開された記事「この7つの質問に『Yes』と答えられたら、あなたは成功している」は、常に高みを目指しているビジネスパーソンにだけ紹介し...
学生時代、評価ばかりを気にして、生活のリズムを変えてまで学業に励んだ経験はありませんか?それが人生の目標であれば達成したと言えますが、人生でもっと大きな成...
あるチームを“Fortune 100”に導いた経験もあるGordon Tredgold氏は、成功への秘訣を「Inc.」で紹介しています。意識をすれば、自分...
「成功」によって、大切なものを失ってしまう人がいます。『Inc』のライターNicolas Coleさん曰く、それはこの5つに当てはまるから。
人生どの地点で成功を収めるかは人それぞれ。まだ何も手にしていない!という人は、ぜひこの記事をチェックしてみては?その内容は、「あなたが“遅咲き”で成功を手...
英・豪華客船「タイタニック号」の沈没事故から109年目を迎える今年、ボストンを拠点とする「RR Auction」が、同船で上級無線通信士を務めたJack ...
セックスワーカーの身を守るためにーー。賛否両論がありながらも2013年にチューリッヒに設置された売春ドライブインが成果を出しているそうです。
世の中には沢山の「成功法則」に関する書籍がある。そこには多くのポジティブワードが散りばめられている。「常に笑顔」、「楽観的になる」「大きな声で挨拶する」、...
仕事を成功させる秘訣とはもしかしたら、自分の一生だけじゃなく、次の世代やそのまた次の世代へと引き継がれていくような長く愛し愛される働き方をすることが一番の...
成功するためには失敗しなければならない。何だか、逆説的な話ですが、成功した人は、みな口を揃えてこう言うから不思議。「失敗は成功のもと」と、日本でも古くから...
世界の成功者たちの睡眠時間をご紹介。あなたの成功への近道になるかも。
隣の芝生は青く見える、と言いますが、あなたがどんなに成功していたとしても、世界一になるというのは、なかなか難しいものですよね。どんなことにだって、上には上...
「成功したい、成長したい」と多くの人が思っているはず。でも実現できない時、きっと失敗を恐れて行動していないのでは?成功や成長は、行動の先にしか成り立ちませ...
運の良い人は良いなりに、運の悪い人は悪いなりに人生の周期が存在します。そこを見極めどう動くか、これが肝心。
成功したいーー。それは誰もが胸の奥に抱く夢ですが、実際には「成功する人」と「しない人」が存在してしまうのは、どうしてなのでしょうか。数々の企業や経営者を取...

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
最高に楽しく、充実した毎日を積み重ねていきたい。そうは思っていても、実際にどうすればいいのかは、なかなかピンとこないものですよね。そんなあなたに向けて「Y...
シャツやクロスにできた赤ワインのシミを取るのに、イタリアでは「白ワイン」を使うって、意外ですよね?こんな感じに国が違えば“シミ”の抜き方もそれぞれでオモシ...
眠れない夜にオススメのアドバイスをご紹介。今夜から、試してみてください。
北イタリア、ベネト州に暮らすブルーノ・フェリーニさん。彼は発明家であり、自ら「エコパーク」と名付けた、森の中の遊び場をたったひとりで創りあげた人物です。森...
「私たちは、東西両方の食材の中に共通点を見つけて、自分たちだけの食文化を作っていった。そしてそこにはいつも、あずきがあった」台湾人の母を持ち、アメリカで生...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp明治安田生命が2月22日に発表した「理想の上司」アン...