30歳になって初めて気付いた、恋愛に関する「30の真実」

独身で30歳を迎え、焦りを感じ始めた……わけではなく、逆に力が漲ってきたと述べる女性ライターZara Barrie氏。感じたことのない勇ましい気持ちが沸き起こり、今まで曖昧だった境界線がすごくハッキリとしたものになったのだとか。

そんな彼女の、恋愛に関する等身大の気持ち。もしかしたら、いまのあなたに刺さるものがあるかも?

F365cba8ce9e526b9ef4f34f026411932ce0d817

01.
メラメラと燃え上がるようなロマンスじゃなく、ゆっくりと静かに燃える愛は力強くて、現実的。大きく燃える炎はすぐに消えてしまう。むしろ、火傷してしまうわ。

02.
あなたの家族を心から大切にしない人とは、絶対に付き合わないこと。

03.
あなたの友達と仲良くしようとしない人とは、絶対に付き合わないこと。

04.
あなたのことを救おうとする人とは絶対に付き合わないこと。あなたは救ってもらう必要なんてないんだから。

05.
あなたに救ってもらわなければいけない人とは絶対に付き合わないこと。自分を救えるのは、自分自身だけだって気づくべきよ。

6d4b0c7606ddfb1bfc0bcef2b9bda3f67464bed5

06.
あなたのオーガズムを心から望んでる人とのみ付き合うこと。自分の快楽しか考えていないような人とは絶対に付き合わないこと。

07.
ちょっと変わった性癖だったり、“禁断のファンタジー”をバカにするような人とは一緒にいないこと。

08.
あなたの言葉をしっかりと受け止めてくれる人と付き合うこと。

09.
愛とは、お互いに譲り合うこと。同じだけ時間を費やしてくれる相手にだけ、時間を費やしましょう。

10.
愛とは、安全や安心を感じるのと同時に、狂いそうになるほど興奮すること。

27513a4cc3a75348969cb6f66ef3a6bddfe87a8b

11.
もし誰かを好きになっても、その人と常に、死ぬほどセックスしたいと思えないなら、友人になるべき。

12.
キスが下手な人は、ベッドの中でも最悪。

13.
ある特定の人に好きになってもらいたいからって、セックスをお預けにしちゃダメ。

14.
もっと好きになってもらえると思って、心の準備をしないでセックスしてはダメ。

15.
欲しいものを手に入れるために、セックスを使ってはダメ。

4a6295558e95bcb57cdac046108363e46188d93e

16.
深く愛情に溢れたセックスはすごく繊細で怖いもの。でも、ものすごく力強いもの。

17.
酔っぱらってセックスするのは楽しいけれど、やっぱりどこかテキトーになってしまう。
18.
「あなたがすべて」じゃない人間と付き合おう。本当よ、信じて。

19.
恋人ができたからって、友人と離れてはダメ。常にそばにいて。

20.
恋人の顔に付いちゃうことを恐れて、真っ赤な口紅を避けないで。本当にあなたに合っている人なら、顔中が真っ赤になっても嬉しいはずよ。

1d9eb4f831b74f460a0a399192bb0a8f611deeb6

21.
絶対に割り勘はしないこと。少なくとも初めのうちはね。割り勘ってロマンチックじゃないし、相手はただの友人じゃないんだから。

22.
キスすることを絶対に絶対に止めないで。ロマンスが続くし、セクシーな思い出だってできる。他にはない、効果的なコミュニケーションになるの。セックスを超越した行為といってもイイわ。

23.
セックスしたがらない人とはすぐに別れて。

24.
初デートで「愛してる」なんて言われた時は、走って逃げて!

25.
次のタイプの人には、絶対に近づかないようにして。ナルシスト、反社会的な人、性差別者、偏屈者、感情的になりやすい人、意地悪な人、束縛する人、セックスをしたがらない人、薬中……、そして友人や家族の悪口を言う人。

Bd9663802c5bda6dde486429388b19b937cc2907

26.
恋人の匂いや味が苦手ってことは、相性が良くないってこと。たとえ、どれだけイケメンでもね。

27.
あなたのキャリアを理解しようとしない人とは、すぐに別れること。

28.
太りすぎ、痩せすぎ、変わりすぎ、そばかす多すぎ、白すぎ、喋りすぎ……などと言ってくる人とは、すぐに別れること。電話番号も消去するレベル。

29.
自身を健全に保つ努力を怠らないで。人生という名の嵐を乗り切った健やかな2人は、やがて恋に落ちるもの。お互いの穴を埋めるために恋に落ちるわけじゃないし、子どもの頃のトラウマを克服するために付き合うわけでもない。

きっとその人は、色んなことを理解した「あなた」という人に恋をするし、あなたも同じ。これなら、恋人がいないとダメなんてことにもならないし、お互いに依存するなんてこともない。ただその人が好きだから一緒にいるって、とても大切なことなの。

そして、最後のひとつ。

30.
もし、優しくて、大切にしてくれて、面倒を見てくれて、話を聞いてくれて、尊敬してくれて、笑わせてくれる、なんて人が現れたとしても、慣れないことだからって逃げないで。

私みたいに、悪い関係をずっと続けていた後に、本当に素敵な人に出会うと結構怖いもの。すごく繊細な気持ちになるし、そんな完璧な相手に慣れるには時間がかかる。

そうなったら、まずは深呼吸。そして、相手を信頼して。慣れないことをするのは怖いことだけど、一度慣れてしまうとそこには自由が待ってる。「本物の愛」が腕を広げてあなたを待ってるのよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Elite Daily」の人気レズビアンライター・Zara Barrieさんは、30代がパートナーに求めるべき特徴を洗い出してくれています。少しぶっ飛ん...
20代は目を肥やす時間。30代はそこでの学びをもとに自分にあった判断が下せるようになる年代。ライターSuzanne McKenzieのこのメッセージ(「E...
男子校で出会いが少なかった。特徴がないフツメンで、友だちにはなれても恋愛には発展しない。性格はいいけどね、と評価される。大学生になれば彼女ができると思って...
とにかくやりたいことに突き進める20代。しかし、年齢を重ねるごとに解決するべき問題も増えてくるもの。「Elite Daily」のライター、Lauren M...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
これまでも数々の恋愛記事を手がけてきたライターが、初デートで相手が「運命の人」かどうかを見極める3つのサインを紹介している。アプリなどを通じて短時間に多く...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
ちょっとしたことでグラグラと心が揺れて、ひどい時は相手を疑ってしまうことだってあるのが恋愛ってもの。でも、こんな不安定な恋から抜け出したい時にこそ、本当の...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
20歳、30歳、40歳…人生には節目となる年齢があります。ヨガインストラクターAlex Amorosi氏(35)は、30歳を目前に不安を抱える友人にその魅...
恋人との関係をこのまま続けるべきか、それとも別れるべきか。きっと誰もが考えたことがある、悩ましく重大な問題です。世界中の何百万ものカップルが、日常生活の中...
恋人との関係が「落ち着いてきた」ということと「停滞してきた」ということって、似て非なるもの。後者のほうがピンとくるあなたは、関係をよくしようとする「努力」...
ひとりの相手と半世紀ほど共に過ごすことになる結婚生活。そんなに長い期間一緒にいるのならば、「運命の人」と人生を歩んでいきたいもの。でもそれが誰かって、どう...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
「Collective-Evolution」が紹介した、30歳を迎える前に知っておきたいこと。どれもよく言われていることですが、備忘録のようにして繰り返し...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
30代になってから、20代の頃の恋愛を振り返ると「もっとこうしておけば良かったな」「これを分かっていればな」という気持ちになることもあるでしょう。ここで紹...
恋愛映画やラブコメで必ずといってもいいほど登場する「運命の人」。現実にそんな人いるの?と疑うあなたに、今の相手が運命の人かもしれない「11のサイン」をお教...
遊び呆けた20代前半はいつしか過去に。20代後半へ突入したと思ったら、目まぐるしく時間は過ぎ、いつの間にか30歳目前。自身もアラサーであるライター・Jen...