本気で人生をシンプルにする9つの提案

私たち人間は、必要以上に物事を難しく考えてしまう生き物のようです。

生活、人間関係、目標に、TODOリストと、とにかく複雑にしがちです。もっとシンプルに生きたい、肩の力を抜いて気楽になりたい、日々そう思う人もいるでしょう。

ここでは、「Inc.com」のエッセイスト、ニコラス・コールさんの提案を参考にしてみましょう。シンプルに生きるためのティップスとは? 

01.
まずは要らないものを
捨てることから

7a80b87507bc2f647a5ad11312a90f2a01fba06f

そのシャツは最後に着たのはいつですか? 捨てましょう。

会員として最後に利用したのはいつですか? 退会しましょう。

その友達と最後に話したのはどのくらい前ですか? なんとなくの約束は止めましょう。

余計なものをそぎ落として、あなたの生活に本当に必要なものだけを残しましょう。

02.
望みをはっきりさせる

曖昧な期待感や、対立、間違いは、フラストレーションを引き起こします。

もっと成長したいなら、望みをはっきりさせましょう。

すると、より客観的な視点を持つことができます。

03.
広く浅くではなく
深さを追求する

9b334c2486d5c051386424c9dc51e0da643f75f4

成長したいと思ったとき、めいっぱい項目を考えて、TODOを増やそうとしてしまいがちです。TODOが増えると、そのたびに方向性が変わったり、タスクが難しくなったりして、脳のスイッチが次々に切り替わってしまいます。

あまりに多くのプロジェクトを抱え込むと、ついには空回りしてしまいます。

広く浅くつまみ食いするのではなく、ひとつのものを深く追求するのです。

04.
付き合い方を考える

背伸びをした生活や付き合いをすると、徐々に経済的にきつくなってきます。

持てる以上の成功や裕福さ、ライフスタイルをアピールし続けると、生活そのものがギリギリになってしまうでしょう。

「人脈作り」などの特別な目的や自己投資でない限りは、害にしかなりません。

05.
予定を入れすぎない

Af784e1d1c93e46c0e1214d54407d63f9731e86e

約束、約束、そしてまた約束…それはスマートでしょうか。そのスケジュールはいつ終わるのでしょうか?

そんな状態は健康的ではないし、長くは続けられません。

「休憩」もしっかりと予定に組み込んでください。

06.
ウワサ話はしない

不毛なウワサ話は、人生をあっという間にややこしくします。ぜひあなたは崇高な道を選んでください。

07.
毎日の正しい習慣を

1d721d3a0452acb218628c832d8a7303436b31f9

体調不良にならないよう、先々の事まで考えてジム通いや食事など、日々の習慣について考えましょう。

もし体調が悪ければ、そのきっかけになっている生活習慣を探る必要があります。

08.
与えよ、さらば与えられん

思うように事が運ばないのは、あなたが「欲するモード」だからです。一方で、人に何かを与えるとき、本当に必要かどうかがはっきりわかるのです。

与えて、与えて、与えてください。

そうすれば、すべてうまくいくでしょう。

09.
万人受けを狙わない

8a9ce3e0c0a08b431dc9f92f05849e0bb7a65976

人生で最も大きなストレス要因は、誰にでも「いい顔」をすることです。

八方美人にそれほどの価値はありません。

自分自身に忠実でいてください。

そうすれば自然と、必要なものを惹きつけ、不必要なものを遠ざけるようになるでしょう。

Licensed material used with permission by Nicolas Cole
一口にシンプルな生活、ミニマルな生活と言ってもいろんな捉える方がある。でも減らすことの利点に関して確実に言えるのは、「余裕」ができるということだ。街も、部...
健康的で、幸せな人生を歩むこと。それは誰もが望むものではないでしょうか?ライターのKristy Rao氏が、そんな願いを実現する25の習慣を「mindbo...
ものをたくさん持たず、シンプルなライフを提案する「ミニマリズム」を実践する人も、数多く見受けられるようになってきました。リーダーシップやコーチングに精通す...
しょっぱい出来事、甘い生活、酸っぱい青春、苦い思い出、渋い体験、辛い失敗……。人生は「旨い」ことばかりではありません。
長年にわたり世界中の「お酢」を探求してきた専門家が語る、お酢の魅力。
ワークライフバランスという言葉が出てくる時点で、あなたは完璧を追求しすぎていると主張するのは「The School of Life」。多くのことに手を出す...
物にあふれた生活から脱却し、心地よい暮らしを目指すシンプルライフ。関連書籍も多く、毎日を丁寧に過ごすその生活に憧れる人も多いでしょう。ですが、憧れるだけで...
もう何度も耳にしているかもしれないが、人生はそう長くない。真面目な人であればあるほど責任を感じることが多かったり、義務的に行動することがあるかもしれない。...
旅には、人生が凝縮されています。
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
サイズは23.5センチ、色はホワイトシルバー。一足いかが?
オアフ島・ノースショアに暮らすAndrea(earthyandy)さん。2人の男の子につくるヘルシーな「おやつ」やふんだんの野菜を使った料理がInstag...
あなたはちゃんとしたワークライフバランスで働けていますか?「最近、仕事ばかりでプライベートの時間がない」と、ストレスを感じていませんか?仕事とプライべート...
「生きるために食べよ、食べるために生きるな」これは、古代ギリシャの哲学者ソクラテスの有名な言葉。忙しい毎日を過ごしている、現代人に響くものではないでしょう...
今日から、カンタンにできることばかりです。
今後の生き方に不安を感じているあなたにお届けしたいのは、「Spirit Science」のライターElimor Baderさんがまとめた、なんとなく過ぎて...
選択肢の多い人生は、悩むことの多い人生であるとも言える。突き詰めるべきは本質のみ。自分がやるべきことは何なのか、そしてなぜそれをするべきなのか。本当にやる...
「Fliteboard」は電動モーターが搭載されているサーフボード。リモコンでスピードをコントロールして、最高で時速40kmも出るそうですよ。
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
夢を思い描くことは大切なこと。もちろんそればかりじゃいけないとわかってはいます。では、頭の中にある理想を実現するために一体何が必要なのでしょう?そのヒント...
ゆったりと自分の人生を楽しみ、生活の質を重視する「スローライフ」という考え方。慌ただしく時間に追われる日々から卒業して、丁寧な暮らしをしようと思ってみても...
銀座の〈煎茶堂東京〉から発売されている急須は、ちょっとした衝撃です。取っ手もないし、透明だし、サイズも手の平に乗るぐらいコンパクト。こんなにシンプルでいい...
アメリカ的感覚ではあるものの、女性ライターのRebecca Endicottさんが「Little Things」でまとめたのは、「これはマネしたい!」と思...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...