とっさの時に!3秒で助けを呼べて、自動録音までしてくれる「スマートリング」

一見、変わったデザインのモダンなリング。でもじつはこれ、緊急時に家族や友人に知らせることができる「パニックボタン」を内蔵したスマートリングなんです。防犯ブザーやスマホは、緊急時にすぐ作動できる状態にあるとは限りません。

とくに女性や子ども、持病がある人やアウトドアスポーツを楽しむ人にとって、すぐに助けを呼べることは大きな安心感に繋がります。この「Nimb」はそんな思いから開発されました。

緊急時には
パニックボタンを押すだけ

リングの手のひら側に緊急ボタンがあり、親指で3秒間押せば、携帯のアプリを通して位置情報を発信。事故や犯罪に巻き込まれてしまったとき、さらには病気の発作などが起きてしまったとき、すぐに助けを呼ぶことができるのです。

家族か恋人か警察か
「助けを求める相手」を
らくらく設定

あらかじめ、助けを求める相手を設定しておくことができます。自分が緊急信号を送ったとき、家族みんなに知らせるのか、恋人にだけ知らせるのか、それとも周囲にいる人や救急サービスに知らせるのか。

設定によっては、警察に直接通報することも可能だそう。

2人がNimbをしていれば
相手の緊急時にリングが震える

たとえば恋人同士や親子で、お互いの緊急事態を見逃す心配がなくなります。

また緊急時はパニックに陥りがちですが、Nimbはボタンを押すと自動で録音を開始。証拠を録音し、「あのときは興奮していて、なにを言ったか覚えてなくて…」といった事態も防いでくれます。

もちろん子どもや、

身軽に移動したいとき、ランニングをしたいとき、などにも最適。ファッションやスタイルを邪魔しないシンプルなデザインにもこだわっているそう。

「Nimb」は現在、Kickstarterにて149ドルから購入可能で、2017年3月にデリバリー予定。恋人や家族の危険をいち早くキャッチできるようになるはず。

Licensed material used with permission by Nimb
他の記事を見る
アメリカで発売された指輪型デバイス「Token」は支払い、車や家のロック、PC・サイトへのログインを瞬間的に可能にする最新ツール。指紋認証付きでセキュリテ...
みんなには、ぜったい内緒だよ?
かつて恵比寿にあった『ハミングバーズヒルショップ』で購入したナバホ族のシルバーリングです。これまでつけたどの指輪よりもフィットしています。
ハジける気分で乾杯!だけでなく、いろいろな用途で愉しめるスパークリングワイン「シャンドン パッション」。情熱の国・ブラジル生まれの1本は、実は懐深さもある...
突然ですが、フィットネスジムって高くないですか? 日本の平均月収はたしか32.5万ぐらい。対して、ジムの月会費の相場は1万円以上。給料の3%以上となります...
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
モルディブ・マレ国際空港の近くであるフルマーレというエリアに、スマートシティ「Ocean’s Heaven」は建設予定です。
「デレデレ」ってくらい甘さが漂う「カリントン・グレース スパークリング シラーズ NV」。1849年創業の老舗ワイナリーが造るハイコスパな1本は1,000...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
「Annovera」自体はシリコン製のリングで、そこに他の避妊薬でも使われているプロゲスチンやエストロゲンなどが含まれているとのこと。
 ライターのTERUHAです。海外旅行は年1,2回だけ。トラベラーを名乗るにはあまりにフツーの旅行好き。武器はゆたかな想像力という名の妄想力! そんな私が...
真鍮のワイヤーを曲げて、キャップを付けただけ。だけど、カギをつけるアクセサリーに劇的な機能やブランドの記号を求めてない自分にとっては、完璧です。
ヘッドセットに高速高解像度カメラが埋め込まれていて、ユーザーはディスプレイに映し出された画像を見ることができます。手持ちのコントローラーで、コントラストや...
ゴールドやシルバーのリングやネックレス。パッと見は何の変哲もないアクセサリーですが、実はこれらは世界の都市をモチーフにしたもの。たとえば、パリのリング。で...
睡眠状態とバイタルサインから、寝ている間に健康管理をしてくれるスマートリングが開発された。フィンランド生まれの「OURA」。洗練されたミニマルなデザインは...
「FIRE」は温度によって髪色を変えてくれるカラーリング剤。まだ商品化されていないけれど、いつか使ってみた〜い!
「うんちのドナー」なるものがあります。健常な人の糞便から腸内細菌を取り出し、消化器疾患などを抱えた人の大腸に移植するんだそうです。日本でも行われていますが...
スパークリングワイン、チリの「サン・ホセ・デ・アパルタ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット」。お値段は1,598円〜ですが、シャンパンと同じ製法の瓶内2次発酵...
いまスパークリングワインはイギリスに注目!なかでもこの1本は、シャンパンを評価するのとほぼ同じな味。
カラビナ部分だけじゃなくて、ベルトや糸、キーリングまで色が統一されていて、洒落っ気たっぷり。バッグのハンドルなんかに付けて、アクセントとして楽しむのにちょ...
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
一生涯の保証付きでモバイルバッテリー内蔵、ハンガーごとシャツも収納できて遠隔でスマホを使い鍵の開け閉めができる。使いたくなる機能たっぷりのスマートキャリー...
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
1年前、交通事故で左手小指に傷を負った。第1関節より前の骨が砕けてなくなったのだ。10年間、乗り続けたVespaは廃車になり、俺はバイクに乗ることを止めた...