初心者でも家庭菜園!自動で簡単「スマート水耕プランター」

「自宅で植物を育ててみたいけど、土の管理は大変だし、虫が湧いたらイヤ......」とお悩みの方にぴったり。スマート水耕栽培プランター「Botanium」が登場した。

この商品は、多孔性のハイドロボールという人口の石を使用した、土不使用のプランター。3時間ごとに自動で水やりをおこない、ハイドロボールが適度に水分を維持。植物に必要な栄養素酸素が効率よく供給され、植物を早く、そして健康的に育ててくれる。

水耕栽培 自動 Botanium
©Gloture

使い方はとってもカンタン。栄養素とハイドロボールをプランターに設置し、種を巻いて電源を入れるだけ。栄養素を含んだ水は何度も再循環されるため、水の補給も数週間に一度のみで手間いらず。

しかも、蛍光灯LEDの光を当てれば、日光いらずで栽培可能なんだとか。

デザインはスカンジナビアンな北欧風。インテリアに馴染み、室内に彩りを与えてくれる。

園芸の経験がない初心者でも、あらゆる種類の植物が栽培できるこの商品。小さな家庭菜園も夢じゃない!?

水耕栽培 自動 Botanium
©Gloture
水耕栽培 自動 Botanium
©Gloture

『スマート水耕栽培プランター「Botanium」』
【発売日】11月7日(金)
【販売】自社ECサイト「GLOTURE.JP

Top image: © Gloture
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

家庭菜園のハードルをぐっと下げてくれる「OGarden Smart」。水やりをしなくても、日光が当たらないところでも、このマシンが勝手に調整してくれます。
人口が増え続ける世界では、いずれ食糧危機が訪れることは免れません。しかし、省スペース、省エネ、オートマチックでたくさんの野菜が収穫できるこんな家庭菜園があ...
ペットボトルを利用して、部屋で簡単に家庭菜園を楽しめるキット「Bottle Farm」が注目を集めている。このキットを使用すれば、ペットボトルを用意するだ...
野菜栽培に必要な6つのセンサーを搭載したアグリセンサー「grow CONNECT(グロウ コネクト)」が「Makuake」にて販売中。
4月15日(木)、「土屋鞄製造所」から、長く使える革のエコバッグ「レザーエコトート」の新色が発売。
今月、米「プリンストン大学」の研究者たちは、家庭菜園がサイクリングやウォーキング、外食と同じく「感情の幸福度」の向上に影響するという研究結果を発表。その詳...
韓国のアグリテック企業が開発した「Bloomengine」。室内環境で植物の発芽からせ生長、開花までを自動管理するスマートデバイスです。
ハーブやトマトは比較的簡単に育てられるけど、いろいろな野菜を自家栽培しようと思ったらたいへん…。ところがどっこい。家庭菜園は自動化できるのだ!ひみつ道具み...
豆苗は栄養価が高くリーズナブルな緑黄色野菜。2回まで再生栽培ができ、手軽な家庭菜園としても注目されています。そんな豆苗の育て方と失敗しないコツを紹介。あな...
キッチンに置いてもバルコニーに置いてもOK。デザインもシンプルなので都会的なデザインのシステムキッチンにも違和感なくしっくりくるはず!あまたあるガーデニン...
平飼いの養鶏場と、卵を使ったカフェレストラン「eggg cafe」の運営している株式会社egggが、卵の殻を使った新しい洗顔フォーム「TSURUTAMA」...
キッチンで野菜を育てて、収穫して食べる。とっても素敵で健康的なのはわかっているけれど、植物を育てるのはコツがいるもの。日に当てたり水をあげたり、ときには肥...
自分で育てたフレッシュなハーブや野菜を料理に使うのに憧れています。ですがキッチンはどうしても必要なアイテムが多く、なかなかプランターを置くスペースまで確保...
おうち時間が増え、心の余裕も生まれる中、「植物」を育てたり「家庭菜園」を始める人が急増。植物を育てるには最高の季節だから、おうちで育てられる植物や野菜に関...
「ローカルフードサイクリング株式会社」は、畑や庭などを所有していない都市部に住んでいる人でも家庭からの生ごみを減らすことができる「LFCコンポスト」の販売...
家庭菜園に挫折した経験がある人、きっと多いことでしょう。自分で作る無農薬の野菜は魅力的だけど、実際に育てるのはけっこう面倒です。一生懸命お世話をしても結局...
初心者も簡単に茶道体験ができるお点前セット「Ippukubox」がデビュー。今月15日(金)から販売開始。
TENGAの女性向けセルフプレジャーグッズブランド「iroha」から、初心者にオススメのセックストイをご紹介します。
画期的なプランター「Terraplanter」が先月米国のクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」で公開された。植物を枯らさない、...
一口にサウナと言っても施設ごとに個性があります。今回は都内在住のサウナーが、心からオススメする「東京都内のサウナ5選」をそれぞれの特徴や魅力を交えて紹介。...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...