世界じゅうの言葉で、その「身体に秘密を刻む」リング。

指輪の裏の言葉って、ロマンチックで、ひそやかで、すっごく特別なものだって思います。

誰にも見えることも見せることもない、秘密の想いを隠してるみたい。

6531945378873344

だからこのリングをはめた時、すっごくドキドキしました。

指輪は「契約」をフラッシュバックさせる効果があるらしいけど、普通の指輪は外してしまえばわからない。

でも、このリングは外した時こそ、相手のことをより一層思い出すようになってるんです。

ひ・み・つ のメッセージ

63707600880926725511197411508224

"marry me"

6492792457003008

"always"

6119551880134656

"♡"

どんな言葉も、どんな想いも。

4753994408787968

「恋人と別れて指輪をはずした時、指に残ったリングの日焼けに、思いを馳せる」

そんな歌詞から着想したというこのリング。跡が綺麗に残るかどうか、つけている間も想いを馳せちゃう。

パートナーが寝ている間につけておくとか、メッセージをオーダーメイドして、何も言わずに渡すとか。いろんな使い方がありそう。

上の3種、純銀製は120ドル(約13,000円)、純金の指輪なら780ドル(約84,000円)。

メッセージのオーダーメイドは、10文字程度でどんな言語も可能とのこと(値段は、上記より張るけれど)。

62461120840990726637097318350848

つけていても、外していても、いつも、いつも忘れないでいてね。

ご注文はここから。

Licensed material used with permission by Jungyun Yoon
ゴールドやシルバーのリングやネックレス。パッと見は何の変哲もないアクセサリーですが、実はこれらは世界の都市をモチーフにしたもの。たとえば、パリのリング。で...
かつて恵比寿にあった『ハミングバーズヒルショップ』で購入したナバホ族のシルバーリングです。これまでつけたどの指輪よりもフィットしています。
真鍮のワイヤーを曲げて、キャップを付けただけ。だけど、カギをつけるアクセサリーに劇的な機能やブランドの記号を求めてない自分にとっては、完璧です。
書いて削って、短くなったら終わり、がこれまでの鉛筆。けどSproutには続きがありました。
街でも宿泊先でも、フリーのWi-Fiを利用すればいいだけの話かもしれない、けれど、それがいつでもどこでも快適に、ネット環境にアクセスできるとは限りません。...
一見、変わったデザインのモダンなリング。でもじつはこれ、緊急時に家族や友人に知らせることができる「パニックボタン」を内蔵したスマートリングなんです。防犯ブ...
アメリカで発売された指輪型デバイス「Token」は支払い、車や家のロック、PC・サイトへのログインを瞬間的に可能にする最新ツール。指紋認証付きでセキュリテ...
カラビナ部分だけじゃなくて、ベルトや糸、キーリングまで色が統一されていて、洒落っ気たっぷり。バッグのハンドルなんかに付けて、アクセントとして楽しむのにちょ...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
ケース内に収納された真空ガラス管に食材を入れて太陽の熱を集め、火が通るのを待つだけ。アウトドアファンが待ち望んだ自然派クッカー「GoSun」に新シリーズ登場。
1年前、交通事故で左手小指に傷を負った。第1関節より前の骨が砕けてなくなったのだ。10年間、乗り続けたVespaは廃車になり、俺はバイクに乗ることを止めた...
知っている人にとっては常識。ですが、知らない人にとっては、まさに「今さら聞けない…」のが、ここで話題にするシャンパン、スパークリングワインの違い。あらため...
サプライズで指輪を渡してプロポーズ!そんなときに活躍するのがこのスマホリングケース。リングケースとスマホケースを一体にすることで、指輪と彼女、両方を一度に...
円満なカップルは、「正直に伝えること」と、「秘密にすること」の線引きがうまいのかもしれません。なぜだかいつも、恋人との関係をダメにしてしまうという人は、参...
Leaf Urbanは、常に健康を管理することができるジュエリーの形をした女性のための健康を記録できる装置です。歩数や活動した時間、消費カロリーの記録、睡...
Instagramで自身の作品をアップするようになってから、無名だったデザイナーJuliette Malletさんは、国境を越えて注目を浴びるようになりました。
「この前、帰りが遅かったでしょ?」「バスケの試合は残念だったね?」見ず知らずの人にプライベートな質問を浴びせられ、戸惑い怖がる子どもたち。でもこれ、実は……。
女性の黒髪がほんの数秒で赤へと変わり、また黒へと戻る。普通はこんな映像あり得ないと思うんだけど、事実というのだから驚きです。秘密は、現在開発中の「温度」に...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
大阪のソウルフード「たこ焼き」に合わせるスパークリングワインがある。それが「たこシャン」だ。たこ焼き+シャンパン。これ、通称ではなく正式な商品名。いかにも...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
離れて暮らす大切な人の存在を、いつも身近に感じていたい。FaceTimeのようにネットにつなげば、お互いの顔を見ながらいつでも連絡が取りあえる時代。ですが...
カラフルな食材の色彩を応用しない手はない!と、Erin McDowellさんが紹介したレシピは、ありもので十分賄えそうなフードカラーリングソースの作りかた...