刺激的な「赤いしおり」。サスペンス向き?

なんだかんだ言って、奇抜なものというか、サブカルなものというかに弱いんです。持ってると「それどこで買ったの?」って言われるような。だって滅多に被らないし、似たようなのを見つけても「恥ずかしい」より「同志よ!」って思いが湧いてくるし。 

だからシリコン製で、「ふにゃペタッ」とくっつくこのしおりにも、対面した時は「あ、あ、こういうの、好きです」としかいえなくなっちゃった。

その名も
「リキッドブックマーク」

液体が流れ落ちる形状をそのままブックマークにしました。1点1点がデザイナーのハンドメイドですので、2つと同じものはありません。

素材 : シリコン

パッケージサイズ : W300mm x H150mm

カラー:レッド、ホワイト、グレー

こちら、静岡県を拠点に活動し、世界各国の美術館でエキシビジョンを行い高い評価を得ている「共栄design」の作品。

本を読むの、楽しくなりそうだけど、それだけじゃない遊び方も。

みんなのこと、ビックリさせたろ。

赤だと血、白だと牛乳、グレーは…得体の知れない液体感。電車で目の前の人をドキッとさせたいときにいい(そんなとき、ある?)。それ以外にも、同僚の引き出しとかから垂らしたら楽しそう、なんてイタズラが過ぎるかな?

「リキッドブックマーク」で検索するといろんなところで手に入るけど、どこもだいたい千円ちょいだから、気軽なプレゼントにもオススメです。

Licensed material used with permission by 共栄design
andmore
他の記事を見る
「本はやっぱり紙派」ならば、しおりは人それぞれ好みが分かれるところ。本に付いているヒモを活用する人もいれば、いわゆる「しおり」を使う人もいるでしょう。今か...
イタリアのPq Design StudioがつくったLastwordは、最後に読んでいた単語を記録できる便利なもの。
本からはみ出なくて、しかも落ちにくい。メモ帳や折り紙で簡単に作れる「母さんお手製しおり」がTwitterで話題です。こちらが@rukow994さんのツイー...
オランダ人デザイナーThijs Smeetsによる多機能本棚「LiliLite」。山形の部分に本を置くと、ライトのスイッチが自動で作動するっていう仕組み。...
ひたすら文房具(ほとんどがアンティーク)をアップし続ける気になるアカウント。
食べられるインクや、懐かしのペンまで自由に使える表参道で人気を集める「文房具カフェ」 文房具カフェ〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目8-1htt...
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
4種のベリーと花のパンケーキが楽しめる銀座にある豪州生まれのオーガニックカフェ[旧店名]Me's CAFE & KITCHEN[新店名]METoA Caf...
ここで紹介するのは、文房具マニアの少年・山本健太郎くん(当時小学6年生)が作った『文房具図鑑』。れっきとした「本」です。元々、夏の自由研究としてまとめたも...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
写真は黄色ばかりですが、それ以外も。ビビッドカラーのカラバリがある文房具をピックアップしました!
「このスケボーの人、デリバリー中だったんですよ(笑)」。びっくりを通り越してクスッと笑っちゃうような出来事って、時々ある。
おなじみの料理でも最適の温度があるのですが、ご存知ですか?「弱火」「中火」「強火」なんてざっくりしてちゃ、失敗しちゃいますよ。
1月18日にオープンしたアメリカ・ラスベガスの「Til Death Do Us Part」は、“永遠の愛を誓います”という意味のある言葉がそのまま名前に採...
イギリスの書店のあるツイートが驚異的に拡散され話題になりました。1991年からずっと売れ残っていた本が、ついに売れたんだとか!
ひとり暮らしでネックになるのは、やっぱりスペース。ソファも作業机も置きたいけれど、なかなかそんな場所が取れなかったりする。それなら、ひとつで何役にもなるこ...
新宿生まれのクラフトビールが飲める醸造所併設のビアバー&カジュアルダイニングY. Y. G. Brewery & Beer Kitchen〒151-005...
米ダラスの書店The Wild Detectivesが、毎週水曜日Facebookに投稿する4コマ漫画「Reading Quirks」を楽しみにしている人...
週に3回はチーム制で手作りのオフィスランチを楽しんでいる、TABI LABO。もちろん社員同士で食べるごはんもいいけど、もっと楽しく、いろいろな人とこの場...